人それぞれ

9:57
昨夜も就寝時には嫌がらせをされたが、それほど酷くはなく、眠れた。朝5:30に目が覚めた。その後9時まで、もう一度寝た。それほど酷い睡眠妨害ではなかったので助かった。目が覚めると、耳鳴りがしていて、少しづつ声が聞こえて来る。音楽のリピート送信もある。聞こえて来る言葉はすべて脅迫である。「また、笑われろ」、「かわいそうに」、「外を歩けば指を刺されるぞ」などである。

やはり被害は人それぞれ

感じ方も人それぞれ

対策も人それぞれ

告知の仕方も人それぞれ

という結論になる。

私はなるべく具体例を書くようにしている事と、毎日延々と繰り返されている事、一日中被害を受け続けている事、精神状態までコントロールされる事、思考盗聴、脳内音声により人間を支配しようとしている事。それらによる被害の日記を書くことにしている。

加害者は相変わらず「かわいそに」を連発。「歌ってあげようか」と声を聞かせる。今は携帯の着信メロディーを送信されている。たとえば、この日記を書いていても、「点を打たせて、カッコを外させて、一行あけさせて」と声により干渉される。

14:19
被害は24時間受け続けているので主だった所だけを記す。先ほど、庭で外仕事をしていると「偉いね、あんなになってまで外で仕事してるよ」と声の送信をされる。加害者が私に向かって「あんなになってまで」と言うのも変だと思う。最近はUSBのオシロスコープと言うのを使って何か計測出来ないかと試している。腹が立つ。「あの方は何を測っているのですか」、「ノイズの測り方でも教えてやれ」、「お手並み拝見」、「オシロスコープの使い方も知らない」などボロクソに貶される。

そして、試しに超音波センサー40KHz受信用というのをオシロに接続すると、わざと耳鳴りキーンをして来る。センサーの信号を増幅する装置が必要と思われる。更に超音波なるものを調べるにも加害周波数というのがあるし、電波であっても同じ、あらゆる範囲で測定しないとならないわけで、簡単に加害媒体を調べることが出来れば、もうとっくに誰かが測定してしまっている筈である。

ひとつ疑問に思うのは被害者の数は少なくはないのに、それらの現象に関して学者、研究所などが調査に乗り出さない事である。

18:16
今日の被害程度は中程度。お腹に空気を溜める攻撃、臭いの送信、耳鳴り、など。本を読み出すと声の送信でわいわい始まる。トイレに行ったら「セックスしてえ」と言われた。とにかく、一日中、数人が張り付いて、色々な被害を受けさせる。ハイテク攻撃とはいえ、人力なのである。今、女の声で「かわいそうに」の連発攻撃が始まったが、その声の聞える感じは自分の耳の高さで5~10メートル位離れた所で声を出しているように感じる。今は左耳から聞えていて、二階にいる。だから空中に声の発生源があるかのようである。それが、まかり間違えば隣の家から声が聞えていると思ってしまう。

実際に声が聞えていると思える場所に向けてマイクで録音をしたことはないが、まず第一にそんなアホな会話をしている筈がない。更に最近はICレコーダーの付属マイクで室内の音を録音したが、耳鳴り音はもとより、脳内音声の類は一切録音出来ていない。だから近所の声ではない。

22:22
被害は同じ中程度。
どなたか、この写真の意味が解る方がいましたら教えて下さい。

printer.jpg
これは机の上に置いてあるプリンターです。電源は入っていませんが接続されています。

机の脚

こちらは机の脚です。検電器はLEDが点燈して音が出ます。

机の上

電界レンジというのでしょうか、写真では手をセンサー部のトップに触れていますが、普通に横を持ってもメーターが真ん中あたりに来ます。そのセンサー部を木の柱に接触させても似たような数字を示します。どの場所でも同じというわけではありません。パソコンデスクの周辺が多いようです。変だとは思いますが、これが実際に何を意味しているのか解りません。

今、この記事を書いていると頭痛がして内蔵が苦しい感じになり、耳鳴りキーンがして来ました。

0:16
歌のリピート送信、顔の痒み、内臓の痛み、お腹パンパン攻撃、頭締め付け攻撃、耳鳴り攻撃、声の送信、頭痛、臭いの送信を受け続けている。被害は中程度。

今、口の中を苦くされて、味の送信を忘れているぞと言われたようだ。それと、身体のチクチク攻撃と陰部へのざわざわ攻撃も付け加えさせてもらう。

寝る。

COMMENTS

今 ブログのコメ見ました

私もこっちにコメを書いた後 しばらくして 新たな日記に加害者から「うさぎ」って呼ばれてると書いてあったので少しビックリしました
単に加害者の1人がうさぎが好きなのかも知れませんね
実は私の方の加害者は 生体情報ソフトを使用した機器からの思考盗聴&盗撮&身体攻撃ではなく 加害者の人体と私の体を接続してます
要するに加害者は手ぶらで 体1つで何処に居ても私に身体攻撃が出来るのです
しかし昨年 加害者が言い出した話には 電波にかなりうとく 自分に生体情報送受信機を渡した人の説明を誤解して 私にレーダー波を送信した後 発信機を捨ててしまったと言うのです
信じられない馬鹿だと思います
捨ててしまったので 送信機の電源をオフに出来ないとなると犯罪を止めれない訳で 警視庁(科捜研)あたりに助けて貰わないと私だけでなく 加害者も眼球は 自分の目の前の光景と その手前に私側の光景が重なった二重画面で 脳内にこちらの音声が入るので一生 自由な体になれません
だから1日も早く 一緒に自首して欲しいと毎日 説得してるのですが…
「今日 1日ぐらい何さ」って感じで自首しようとしません
そっちの被害日記を見て 2人の娘さんが一緒に居る事を知り 加害者に 貴方が自首しない事で 同時に1日 1日 この人達にも迷惑をかけてるんだと言っても まだ駄目です
少しずつ 自分の妄想の世界から現実を見つめ 何が正論かは解ってきてるみたいなんですが…
毎日 この日記を読んでて 脳内で「お前さえ自首したら みんな解放されるのに」と加害者に怒り狂う毎日です
これを書いてるのを見て知ってる訳で こんな犯罪をやる奴の それこそ脳内思考が解りません
でも諦めないで耐えて説得し続けてたいと思います
そっちの加害者達 もしくは加害者達に犯罪を依頼した奴に心当たりは ありますか?
私は7年前の夏 就寝中に足の裏に細いコードの様な物を当てられ レーダー波を送信され 以来 接続されたままです
就寝中でなくても 健康器具を装って人体に接触させれば レーダー波を送信する事が出来るので これから被害者が増えなきゃいいのにと思います

うさぎさんへ

加害者が私を「うさぎ」と呼ぶのは耳が良くて近所の声が聞えてしまうという事で付けたあだ名です。実際には脳内音声でしたけど。私は加害者には心当たりが全くありません。記憶によると脳内音声が聞えるようになったのは10年くらい前だと思いますが、20年前にも耳鳴り攻撃というのを受けています。そちらは声の主は一人なのですね。人と人を繋ぐやり方というのがネット上に報告されています。宜しかったら被害商況などを出来るだけ詳しくそちらのブログに書いていただけませんか。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる