雨がふらないでください

10:51
これからオートバイで音楽をやりに出掛ける。
昨夜は就寝が2時半だったか。5時半頃に合成夢をみさせられて起された。その後もすぐには寝させないように目瞼の中に光を見せられたりした。かなり苦労して7時頃には眠ったと思う。そして10時にセットしてあった目覚ましで起きると異常な疲労感と眠さがあり、音声送信も執拗で毎度のことながら最悪の気分での起床となった。

本当に嫌らしい、本当に迷惑だ。

24:06
上記は、出かける直前に5分ほどで書いたのだが、なんか変わったタイトルとなってしまった。ついでに忘れ物までして家を出てしまった。目的地までは片道100kmある。人と会う約束があったので急いで家を出た。雨は行きの高速のパーキングでぽつぽつと降っていたが東京に向かっていると止んでしまった。帰りは寒かったが雨は家に着く5分ほど前から少し降っただけだ。「運の良い奴だ」と加害者が言っていた。

全体的に夜8時頃までは電磁波攻撃は弱めで随分と楽だった。音楽をしている時や知人と話している時には著しい不快感や脳を強く攻撃されて、「何が何だか判らなくなり、話に付いて行けない」という状態は無かった。しかし、音楽の演奏では極めて不自然な演奏妨害は無かったが、どうしても納得の行かない違和感があった。結局、一曲も満足に演奏が出来なかった。特に顔の操作が酷く、唇を意味無く噛まされたり、虚ろな目にされたりしていた。

演奏妨害に関して詳しく説明するのは大変だが、意識障害や精神状態の操作などの著しく強い脳への攻撃が無かっただけで気が付かないような細かいレベルでコントロールをされていると思った。当然、目が覚めた時点で脳の遠隔操作の影響下にあるので、攻撃が弱いと言っても決して自然な状態ではない。

とりあえず、普段より攻撃が弱かったので仲間との会話にも積極性が出て、多少強気の発言も出来た。その時に過去を振り返ると酷い攻撃を受けて弱気になり、何が何だか判らないような状態にされている私を他人が見てどのように見えたのかと思った。しかし、現在でも自分の能力の半分も出ていないし強く攻撃をされたら大変な事になってしまう。

夜8時を過ぎた頃に急に攻撃が強くなった。それはまるでテレビのチャンネルを変えたかのようにすべてが急変する。不快感が酷く最悪の気分になり、声の送信の内容もそれまでとは全く変わってしまい悪魔のようになる。そんな状態で演奏をした訳なので大変な事になってしまい、やればやるほど気分が悪くなり、途中で演奏を止めてしまいたい気分にされた。しかし、根性で何とか踏ん張って最後までやった。そして強い怒りが湧き上がって来たが我慢をしていた。それは演奏妨害をされたことに対する怒りではなくマインドコントロールによる意味の無い怒りだ。しかし、攻撃により不快感を送りつけられた事に対する怒りと演奏妨害をされた事による怒りも利用している。

かなり悪質な攻撃をされ続けたが我慢に我慢を重ね帰る時間になるまでスタジオに居たが、今度は帰りが大変だった。まず激しい怒りと意識障害のようにされ「あんまり暴れないでくれよな」、「お前、これ以上逆らうとトラックに跳ねられて殺されるぞ」、「途中で居眠りをさせて事故を起させてやる」などと声の送信で脅迫をされた。

脳を締め付けられるような不快感と怒り、平衡感覚の違和感、意識障害などの攻撃を同時にやられるとどんな気持ちになるかは言葉では説明できないがパニックになるかも知れない。判断力がなくなっていて、異常に興奮しているわけだ。その状態でもオートバイに乗り帰らなければならないので多少の勇気は入る。

走り出しても、その攻撃は続きヘルメットの中には風きり音を数倍にした脳内音声によるノイズが送信され普通に音を感じる事が出来ない。距離感も視力を落とされたり、視覚操作をされるので違和感がある。平衡感覚も変調されているし、脳波のリピート送信のような事をされるので反応が鈍いような感じにされる。それはすぐに事故を起すほどのものでは無いかも知れないが危ないと思う。

それよりも、もっと危険だと思ったのは心の操作であり、疲れを感じなくなり、恐怖心も無くなり、逃れることの出来ない激しい嫌悪感のために「どうなっても構わない」のような精神状態になってしまうことだ。その間も、悪魔のような脅迫と罵声を声の送信で途切れる事無く聞かされるので、そう言った感情が倍増されていしまう。

結局、自分の限界を超えるような事は無かったが、極めて危険な精神状態のまま一気にパーキングまで走ってしまった。パーキングでは声の送信による誘導もあって周囲に見張られているような感じが強くなり孤独感も強くなり、普通の人との隔たりを大きく感じさせられた。本当に変な奴がいたら喧嘩でもしてしまいそうな気持ちだったが、そんな時には周囲の人を良く見ると心が落ち着くものだ。

なんでこんな酷い目に遭わなくてならないのか。

政府には国民が安心して暮らせるようにする義務があると思う。

13日2:05
音声送信、その他の攻撃が続いている。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる