武器の力で他人を服従させようとする犯罪

この犯罪は、武器を使っていること、途切れること無く攻撃すること、攻撃は大変な苦痛と屈辱であること、その間は人間として普通に生活が出来ないこと、いつ終わるとも判らない攻撃のために絶望的になること、などの共通点があると思われる。

被害者は、少なくともその攻撃に逆らうことは出来ず、ただ攻められているだけだ。例えば、毒ガスであれば人間は呼吸をしない訳には行かないので、それを吸ってしまう。電磁波による攻撃もそれと同じで生きていれば必ず強い影響を来たしてしまう。

これは言い換えればリモートコントロールの奴隷のようにされているようなものであり、被害者からみれば一見平和そうな世の中で戦争が行われ、その犠牲者にされているようなものである。しかも、被害者は全国に無差別的に存在している。こんな犯罪が許されるのだろうか。


被害日記

8:40
昨夜もかなり強い攻撃をされ大変な苦労を強いられた。特に首の後ろの硬直と頭痛、嫌悪感や怒りなどの発生だ。就寝は2時頃だったが、朝の6時に起されてしまう。それほど眠くはないが無理やり再就寝した。次は8時にセットした目覚ましで起きたが、今度は異常な眠気と疲労感があり起きるのが大変だった。そのようにして武器の力で服従をさせようとしている。

今は、首と腰に痛みに近い違和感があり、思考がすっきりしないので文章を書くのに時間が掛かる。音声送信も当然のように行われている。

13:16
その後も歌のリピート送信、声による脅迫と思考の誘導が続いている。脳への攻撃も続いているので記憶障害のようになり、頭がスッキリしないので考えが纏まらない。体も異常にだるく無気力になってしまう。頭を使う仕事をしようとすると急に頭部圧迫感と共に脳をかき回されるような目眩が発生し激しい嫌悪感に襲われている。だから雑用程度しか出来ない。この脳が半分麻痺したようなもどかしさは到底言葉では説明できない。

昼食後には昨日と同じように全身疲労になってしまい力が出ないし、気力も出ない。強い眠気も発生している。考える事が出来ない、体を動かす事も出来ない、無気力にされてしまう。これで被害者は何も出来なくされてしまい、ただ時間が過ぎるだけである。

15:30
同じような攻撃が延々と続いている。一度、眠らされてしまい、人工夢を見させられてドキッとして目が覚めたが、そのドキッとして目が覚める所まで人工夢だと思う。そんな中でも少しずつ頭を使って自分の仕事を進めているので10分の1程度の遅さでも構わないと思っている。とにかく脳への攻撃が酷く、放心状態のような夢遊病のような状態にされたりして、時間感覚もなくなってしまうほどだ。

音楽のリピート送信は変質的になり、私の呟きにテンポを合わせて送信したり、キーボードを打つテンポに合わせたりしている。それらに対する声の送信での「なぞり」被害は日常化している。

後頭部の頭痛と首の後ろの不快感が酷い。

18:03
同じ攻撃が延々と続いていて考えることをさせない。いま日記にログインしたら急に攻撃が強くなり、意識が遠のくような感じになり、鼓膜が詰まったようになり、体が急に熱くなった。相変わらず首の後ろの硬直と骨がずれたような違和感と痛み、目眩が続いている。骨盤と背骨の繋ぎ目にも非常に不快な違和感がある。また、喉も微弱に攻撃をされたままになっているので痰が絡んだりする。時たま、苛々して暴れたしたくなる衝動を起こされてもいる。

拷問そのものだ。

8日2:01
とにかく、不快な気分の悪いまま帰宅して食事をした後に、横になっているとやはり急に眠くなってしまい目が開いていられないので少し寝てしまった。目が覚めた後も何とも言えない脱力感があり、すぐには起きられなかった。その後の時間の流れや加害者にされた事などは覚えていないが、極低周波磁界の測定をしながら、自分で演奏した音楽を聞いていた。

被害の方はそれほど強烈ではなかったが途切れることはなく、恐らくこの状態でも頭を使って何かを考えたり、本を読んだりなどは出来ないと思う。とりあえず目的としていたことはすべて終わらせたのでこの時間になってしまった。

自由も人権もプライバシーもない生活だ。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる