人間の遠隔操作は社会への挑戦だ

目に見えない電磁波を武器として一般人を執拗に攻撃して苦しめる犯罪。これらは国家やその道の専門家に対する挑戦と考えられないだろうか。本気で取り掛かれば証拠の捕獲も出来るだろうし、決してあり得ないでは済まされない大きな問題である。にも関わらず人を憚らず被害者を増やし続け罪の上塗りをしているテロリスト達。政府が無視を続ければ増え続ける被害者により社会不安を引き起こす。強力な隠蔽工作と被害者への口封じのために表面化しないだけで、本当は被害者でない大多数の人間達が果たして対処できるのかと言う挑戦だと思う。


被害日記

11:42
昨夜は陰湿な形の睡眠妨害をされ何度か夜中に目が覚めた。就寝時には下にストンと落ちるような感覚と共に心臓がドキッとして目が覚め「思わずのけぞる」なんて声の送信をされた。この薄汚いやり方にはらわた煮えたぎる思いだが泣き寝入りをした。その後も一時間程度で目が覚め、体中をピンスポットで次から次へと痒くされた。しかし、脳の操作をされているのか起きられない。眠っているのと起きているのの中間くらいのところで痒み拷問をされ続けた。その後は眠ってしまったが、また目が覚めてトイレに行った。最後は9時に目が覚め「それ以上は寝させないぞ」と声の送信をされ起床することになった。

起床後は音声送信が続いていたが、それほど強く脳を攻撃されていなかったので日記の更新を躊躇していた。しかし、さきほどから強く脳を攻撃され、精神を興奮させられ「日記を書かせてあげよう」と声の送信をされので上記タイトルとなった。

マインドコントロールにより人間を強気にさせたり、弱気にさせたり自由自在に操っている。こんな犯罪が許されていたのでは社会の破滅を予期しないだろうか。

22:49
その後は、日差しの強い中、歌のリピート送信をBGMに声の送信による干渉を受けながら外仕事をした。何かと忙しく昼飯は14時過ぎになってしまった。外仕事が一段落すると異常な暑さのために意識朦朧としているように感じた。しかし、心拍数の増加は別にしても呼吸が浅くなっているのは間違いなく被害と認識していた。

息を吐き切らない内に次の息を吸い込んでしまうような息苦しさ、目の前の一点だけに意識が集中してしまい周囲の雰囲気を感じることが出来なくなる状態、平衡感覚の変調と共に起こる脳の芯が痺れたようになる不快感。このような状態で外仕事をしていたので熱中症の前ぶれかと思ったりもした。しかし、家族が遠くから私に声を掛けた時に声が良く聞こえなくて、顔もはっきりと見えず、自分の認識力が低下していることに気が付いた。そのまま話をしだすと自分の声がかなり大きくなっていることに気が付いた。本当に不快であり、迷惑である。

思ったより時間が掛かってしまったので遊びに行くのはやめにして部屋の中で横になっていた。すると眠くなったので眠ってしまったが30分くらいで目が覚めたようだ。「起してあげたよ」という声の送信があり、何をされたのか覚えていないが、少し腹が立ったのだと思う。脳への攻撃が強かったのかも知れない。

夜は楽器の練習のために自動車で出かけたが、まずGパンが破けてしまったので新しいのを買いに行くと、その店の前で急に脳を締め付けられるような不快感が発生して、首の後ろが硬直し強い怒りが発生した。構わずに店に入りGパンを購入した。店の中で多少挙動不審になってしまったが仕方ない。

その後は楽器の練習のためにスタジオへと向かった。スタジオに入ると鼓膜が詰まったような感じにされ高い音が強調されて聞こえて来て異常に煩い。なぜか近くで発生している音が特に煩く聞こえるように思った。そんな時にはわざと大きな音を出してみるとリミッターが掛かったかのように聞こえる音はそれほど大きくないように感じる。脳への攻撃などは昼間と同程度で継続していたが、声の送信による練習妨害が酷く、関係のない曲のメロディーを執拗に送信され大変に迷惑をした。

途中で思考停止のようにされて体が意思の通りに動かなくなり異常に興奮をさせられたので練習を中断した。下唇を吸い込むようにして噛んでしまう被害も受け続けた。「悔しければ唇を噛め」と声の送信をされた。とにかく強烈に嫌がることをして「言うとおりにしろ、逆らうな」と言ってくる。そのように練習妨害をしながらも休む事無く何かを喋り続けている加害者だ。その内容は音楽の事だけではなく、様々な内容でほぼ関係なく話しが飛ぶ。

帰宅後も脳への攻撃と身体への攻撃が続いている。

とにかく酷すぎる。

全く自由がない。

常に不快。

5日1:57
その後は、強い攻撃が無かったのだが音楽を聞き出したら最近では珍しいくらい激しく脳を攻撃されたので身の危険を感じてしまい公安調査庁にメールを出した。

頭部圧迫感と平衡感覚の違和感、記憶喪失、時間感覚の喪失、思考能力の低下、怒り、首の後ろの硬直、これらをかなりの強さで受けさせられた。その時の様子はすぐに忘れてしまい、自分がどうやってログインしたのかも覚えていないような状況だった。音楽への妨害は著しい。今も歌のリピート送信を含めさっきほどではないが攻撃が続いている。

寝る。

2:47
追記

寝させない拷問が始まった。お腹は空気でパンパン、歌のリピート送信はそのまま、声による脅迫、全身が熱くて汗が出る。そして、遠隔操作で眠りそうになると下へ落ちるような感覚になり心臓がドキッとして目を覚めさせられる。これを何度も繰り返し「今夜は寝させないぞ」、「明日は出かけられないようにしてやる」、「家族全員苦しめてやる」、「職を奪ってやる」、「銀行取引が出来ないようにしてやる」、「各方面からみだりに広報をしたので損害の請求をさせてやる」など途切れることなく嫌味と脅迫を続けている。

まだ、足りないのなら毎日政府にメールをいれよう。

COMMENTS

管理人というのはgreeのスタッフではなくて、本気で日本を守って行こうと考えている人たちが集まる会というコミュニティを立ち上げてる管理人さんで、コミュニティの規約にも管理人が不適切なものと判断したものは削除すると書いてあるので違反ではないのですが、いい議論になったと思うのに(加害者が聞き出す為に終わろうとしてるのに引っ張って聞いてきて長くなった)わざわざ消す事ないと思うのですが。しかも何の断りもなく。管理者の返答メールは残っていますがここに書いたそのままの返答なんですがその人のコミュニティなので違反にはなりませんがちゃんと議論になってたのに今更わざわざ消す事ないのに。

No title

初めまして、テクノロジー犯罪被害記録の管理人です。

リンクに追加させて頂きました。

この犯罪を解決する為にお互いに頑張りましょう。

宜しくお願い致します。

本当ですね。
テクノロジー犯罪については多くの人が犠牲になっている可能性があり、その犯罪や技術について公共が知っている事は大切だと私も思います。
もし、その消されてしまったやりとりの保存データがあるようならば、ブログを立ち上げて、そのやりとり全てと、それを消されてしまった経緯を公表してはどうでしょう。

Re: No title

LARK 様

リンクありがとうございます。
こちらこそ宜しくお願い致します。

No title

トピック消える事があるとは思わなかったので保存してなかったです。残念です。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる