加害者はこんな事をして楽しいのだろうか

8:58
前代未聞の電磁波テロ、人間を心身共に遠隔操作する犯罪。被害を受けていると自由に生きることが全く出来ないのでこの世の終わりみたいに感じるが、声の送信は朝からつまらない事の繰り返しだ。

自分達で勝手に架空のストーリーを作りそれに合わせて私の気持ちを動かそうとしたり、電磁波攻撃により無理矢理そのような状況を作り出す。

例えば、朝食の時に外を歩いている人を眺めていると、「人を見て羨もう」、「人の歩き方を見てバカにしよう」、「さあ、これから笑われる為に出掛けよう」などと言った言葉の連続で、結果は、歌のリピート送信と思考能力が低下する攻撃、その他の身体攻撃などで著しく気分を悪くさせられているだけだ。

被害者の方は諦めないで広報を続ける必要があると思う。

30日1:05
午前中は用事があった。午後からは被害者の集まりがあった。夕方からは楽器の演奏をするためにスタジオへ行った。

徹底的に演奏妨害をされた。楽器の演奏は非常にデリケートなもので、リアルタイムなので一瞬でも判断が狂ったり、筋肉一本ひきつっただけで、まともな演奏が出来なくなる。一度出した音は消すことも出来ない。

そんな中で記憶の消去やマインドコントロールを使い方徹底的に妨害をされた。心拍数を上げる、体を動かなくされる、声で脅迫をされる、鼓膜を詰まったようにして現実とは違った音を聞かせるなど考えられる妨害はすべてやられたと言う感じだ。

中でも酷かったのは下唇を吸い込むようにして噛ませ「あの唇をなんとかして」、「その唇を見て笑ってる奴がいるぞ」、「直して欲しいなら広報をやめろ」などと声の送信をしたことだ。それと演奏を失敗させて「ざまあみろ、どんどん音楽から遠ざからせてやる」などと罵声を浴びせながら暴れ出したくなる衝動を起こさせたことだ。

とにかく徹底的にやられた。他の事は誤魔化せるが音楽は誤魔化しが効かないので変な演奏はその場で変だと判定されてしまう。しかも、自分でイメージしたものとほど遠い演奏を無理やりさせられてしまうのでストレスが大きい。

そして、それらは他人に迷惑が掛かり、その責任はすべて私の所に来る。もともとこの電磁波テロとはそう言った犯罪ではあるが。

明日も用事があるのでホテルに泊まっているが、ホテルまで歩いて行く途中に激しく歌のリピート送信をされ、声の送信では呼吸に合わせて嫌みの声の送信を延々とされた。

歩くテンポまで遠隔操作でコントロール出来るようだ。今は急に眠くされ、意識が瞬間的になくなり、目の焦点が合わなくなっている。

ここまで根性で更新したが、加害者には私の視野が見えているので声の送信で文字を全部なぞられ、更に感じ変換の候補に上がったもじまで「そこに有るぞ」と聞かせ続ける悪質なやり方に徹している。

殺意をむき出しにして被害者の口封じをしてくる。

こんなに酷い無差別攻撃を放置している政府に問題があると思う。

全国にいる被害者が一同に政府に要望を出したらどうだろうか。

寝る。

COMMENTS

No title

あと被害者ブログを加害者も情報操作の為書いていると思うので、確実に被害者のブログであるもののみ被害者の会認定のブログなど作ったらどうでしょうか。

No title

賛成です
わたしは加害者と行動して耳印さんを徘徊するように言われたのでわかってます

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる