やや弱まった被害

13:54
仕事が忙しく、日記の更新が出来ないでいた。
昼休みが終わってから更新をしようと思ったが、今ひとつ気持ちが乗らない。飛び込みの仕事を片付けていると、頭痛をさせ、首の後ろを締め付けて「さあ、早く日記の更新をしろ、わしらが手伝ってやる」と声の送信で言われたが、無視をして飛び込みの仕事を終了させた。

慌しい気持ちにされているが、短絡的な衝動を起こさせる脳の遠隔操作が行われているようで、苛々と気短にさせパルス的に意識を失わせているようだ。物事にしっかりとした確認が取れないまま、慌てて次へと行ってしまう状態だ。

昨夜は、疲れていた事もあり2時頃には就寝していたと思う。しかし、3時か4時に一度目が覚めトイレに行ってから再就寝した。その後は8時に目覚ましで起きたが、やはり疲労感が強く特に両足の太ももと腰が酷い。声の送信では何か脅迫や心配事を作らせようとする内容が聞こえていたが忘れてしまった。

この時間まで被害は途切れないが、強烈な攻撃や悪質な声の送信はなく多少弱まっている。しかし、先ほどから少し強くなって来た。

16:00
過激な攻撃はないが、極度に眠く、強い疲労感の中パソコンのメンテナンスを終了した。Gmailの読み込みが以上に遅いという現象のチェックをしていたが、アンチウイルスソフトのどの項目を外しても結果の改善がなかった。暫定的にはGoogle Chromeをインストールして使うのが一番手っ取り早いと判定。

一時、極度の眠さに騙されて記憶障害にされているのに気が付かなかった。メールで送られて来た手順に従い実行しているだけだったが、途中で自分のやったことを忘れていることに気が付いた。記憶障害が酷いと、印刷物を見ながらその手順を追っていくのだが、目線を画面に移動しただけで自分のやっている事に対する確信が持てなくなる。

とにかくだるい。

首の後ろが不快だ。

23:22
また、腹に空気を溜める拷問を受けている。
こう言った慢性化してしまった被害がいつから行われていたかを明確にしてどのくらいの期間毎日残虐な行為を受けていたかを示すのも大切だと思う。例えば、記憶障害も慢性化しているが、いつからやられているか判らない。音楽を聞くことが出来なくなってからどのくらい年月が経つかも忘れてしまった。一度、腹を立ててヘッドフォンを叩き壊した後に、4万5千円もするヘッドフォンを買ったが埃を被っている。いまも胃に空気を溜められた。

平衡感覚の変調と目眩、頭痛と筋肉痛、脳の半分が眠っているような感じと、やり場のない怒りの連続。首の後ろの硬直。どれ一つ取っても耐え難い一級の拷問だ。「さて、誰がやっているでしょうか、悔しかったらここまで来てみろ」こんな言葉と共に毎日攻撃をされている。

夜は外食ついでに食料品を買いに行った。コーヒー豆も買ったが味も香りもあったものではなく、五感の送信により不味いだけのものにされている。買い物中も途切れる事無く声による干渉を続けられる。とくに「お前は尾行されているぞ」、「お前は見張られているぞ」という内容が多い。

ところで被害者の中には、自分の目に映っている映像をそのままそっくり加害者に盗まれているとか、何処を見ているかまで盗まれ声で干渉される、などの被害を訴える方もいるが私もその被害を受けている。かなり細かい字まで盗み取られるので印刷物は当然、自分で字を書いても盗み取られてしまう。ところで、想像でもいいからどうやっているのだろうかと疑問に思った。

ヘッドギアのような物を付ければ脳内から目に映った映像や頭の中に描いたイメージをコンヒュータースクリーン上に再現することは出来るそうだが、遠隔からの場合はどうなるのだろうか。ヘッドギアと同じような事をしているのだろうか。

脳内画像読み取り成功 「脳内彼女」も再現

ついに頭の中まで隠せなくなったか! 脳内思考を映像でも解析成功

24日2:35
「激しい」とか「過激」という言葉が付かない程度に攻撃をされている。

寝る。

COMMENTS

against brain hacker

思考盗聴は放射線の電離作用を利用して行われている、と思います。
手足のツボと脳の各領域の関連性などから、電磁波と電離作用を利用して
通電してきます。

たんぱく質の結晶構造の中を、電荷が放射線レベルの振動数で駆け抜けてゆく
ようなイメージを持っています。

右利きの人は、左手を訓練しましょう。例えば、無理に左手で箸を持ったり、文字を
書いてみるなど・・・。左利きの人は、この逆です。

こうすることで体から脳へ電荷が駆け抜けにくくなる、と思われます。

また、電離作用を受けていると思われるので、ビタミンEなどの抗酸化物質を過剰に摂取して
水分を多くとり、このような電離作用を受けた体内老廃物をどんどん排泄しましょう。

ついでに体も鍛えて、基礎代謝もアップすることでも、体内老廃物がどんどん排泄できる、と
思われます。

ビタミン療法で精神病を直して、ノーベル賞をもらった人もいるようです。
効果あると思います。


以上。
根気がいると思いますが、ご健闘をお祈りします。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる