この犯罪の犯人は洗脳されていないか

陰に隠れて目に見えない武器を使い、特定個人を狙って執拗に陰湿かつ卑劣な破壊活動を24時間365日休む事無く、手を抜く事無く、何年でも続けている犯人。しかも生体実験のような生きている人間を勝手にターゲットにして人生をメチャクチャに破壊してしまう。どんなに嫌がっていても、どんなに苦しんでいても、何処まで人生破壊が進んでも絶対に止めない。

最早、ここにはそんな犯罪が有り得るのだろうかなどと言う論議はいらない。これほど残虐な行為が出来るのは人としての心が欠落している何よりの証拠であり、生き地獄の被害者を更に絶望へと追いやるその手口には殺意を感じるだけだ。

脳内音声という声の送信はリアルタイム監視をしながら送信されているので人間が付きっ切りで監視しながら喋っている訳で、たった10秒ほどの喋りを聞いてみても手抜きすることなく、一生懸命、人を苦しめることに専念している姿が伺える。そんなところから加害者は完全に洗脳されているのではないかと思った。


被害日記

9:50
昨夜も酷い攻撃に晒されたので寝るのが遅くなってしまった。朝は目覚ましが鳴る9時まで寝ていたが睡眠時間は6時間に満たない。目覚めるとすぐに声の送信が始まり、信じられないほどの酷い疲労感の中起床する。キーンというノイズや鼓膜が詰まったようになる攻撃や歌のリピート送信がなかったので静かだった。

すると陰気な男の声で「呼吸に対する嫌がらせを止めてあげよう」と聞かされる。しかし、それは呼吸する音に合わせた音声送信を意識させるための罠であり、早速呼吸に合わせて音を送信され、何か苛々とやり場のない怒りが発生してきた。しかも、その異常な疲労感や怒りはすべて遠隔操作によるものと判明し犯人の少しずつ人を殺す手口に許せないものを感じた。

政治政党と警察庁にメールを入れた。

いまは、右半身を攻撃され筋肉の痛み、鼓膜が詰まったような状態、唇を吸い込むようにして噛む被害、頭痛、首の後ろの硬直を起されている。思考能力が低下して異常に興奮もさせられている。

毎日繰り返される手口は

被害者を攻撃して何かを無理やりさせる

それを理由に更なる攻撃をする。

しかも目に見えない武器を使っているとなれば許されないだろう。

23:34
また歌のリピート送信を脳内に送られている。
「お前はバカ」の連発をされ、興奮させられている。

今日は、午後から被害者の会があるので昼前に家を出たが、一日中、腹に空気を溜められ続けた。それは丁度、胃の上辺りと思われる場所を、飲食したものを飲み込む時と同じような感じに食道を異物が通過するような感じに移動していく。そして、恐らく胃に空気が溜まって行くのだと思う。しかし、空気が溜まればゲップが出るのが普通だが、その辺りの筋肉を遠隔操作で締め付けられているので苦しくてもゲップは出せない。

暫くすると加害者がゲップを出させたりするが、一時間ゲップが出なければその間は呼吸も浅くなってしまい苦しい。ゲップが出るとまた空気を溜められる。そのような繰り返しをずっと続けられていた。内臓を遠隔から他人に勝手にいじられると言うのもかなりの不快感であり、例えば疲労感とか心拍数の上昇などは自然でも起こる現象で何度も経験があるが、胃に空気を溜められてしまうとか、ゲップを出したくても外力により出せないと言うのは自然ではあり得ないので未体験の苦しさ、不快感となる。脳の操作も未体験の不快感だ。

そんな時はコップ一杯の水でもお腹がパンパンになる。

被害者の会では色々と貴重な話を聞きかせて頂いたが、眠さと疲労感や筋肉の痛みなどで落ち着いて椅子に座っていられなかった。主に下半身を操作されていた。17時に終了するとすぐに音楽の練習のためにスタジオへ向かった。そのために遠方から来ていた被害者の方と話が出来なかったのが残念だ。

スタジオへと向かう途中などはそれほど被害が酷くなかったが、スタジオに近づくと左右の目が分離してしまったような、或いは、両方の目は見えているのだが片方の目が役に立っていないような、脳の半分しか活動していないような変な感じにされた。また、演奏妨害をされるのかと思い嫌な気分になったが、それほど酷い妨害は無かったと思う。特に平衡感覚の変調や記憶障害などが弱かったと思う。

しかし、椅子に座っていると疲労感が酷く姿勢が保てなくて困った。どうも腰の筋肉に力が入らない感じで背中が丸くなってしまう。また、肩や首の筋肉も引きつり気味で不快だった。なによりも困ったのが顎の筋肉に力が入ったり、顔に力が入ってしまっているようで歯を噛みしめていなくて口を半開きでもその辺りの筋肉に力が入っていた。例えば左側だけとかそんな感じだ。

音声送信は全く途切れる事はないが、激しい被害を受ける事無く帰宅した。帰宅後には歌のリピート送信と共に興奮させられ、何か慌しい気分にされている。

困ったもんだ。

23日1:12
風呂に入ると腹の中で空気が移動する音が聞こえる。体感として溜まった空気が口から出ているような感じもあるが良く判らない。遠隔操作では喉の筋肉を閉めたり、異物感を出したり、気管を細かい振動のように刺激したりして痰を絡ませたり、咳を出させたり、喘息のようにしたり、色々出来る。筋肉の痛みも起せるし、本当に酷いことをする。歌のリピート送信も執拗に行われている。

適当に無責任な喋りを聞かせながら攻撃をする加害者だ。

家族や知人を被害者にするという脅迫もかなり多い。

寝る。

COMMENTS

No title

人を苦しめる事に一生懸命で加害者は、洗脳されていると思いますが、ここまでするのは洗脳されているじゃすまない、確かにマインドコントロールを経験して麻痺してしまうのは分かりますが自分がおかしいかわったというのが分かると思うのでラインを守る必要があると思います。何の罪もない人間に行い続けるのは情状酌量の余地がないと思います。不思議なのはすばらしい人間の感覚も見ていると思いますが何故それに感化されないんだろうと思います。

No title

人に絶対やってはいけない事を行う残酷なやつらが、被害者の人格を否定し続ける姿は、洗脳を感じますが・・・。←付け足し

加害者を特定できた理由

僕が加害者を特定できた理由を教えます。
「加害波」に影響を与えるものを発明しました。
それを、非被害者なら絶対に気がつかない所にきわどい所に設置します。
加害者は、「加害波」に影響ある物体の設置に不信感と動揺をあたえます。
その動揺の変化の観察で加害者を特定した次第です。
脳内音声が聞こえるようになった時は、お前は逆探知でもしてるのか?俺達を捕まえる新しい組織か?など疑われ、それはいったいなんだ?など問い詰められたものです。
条件は同じ職場にいるなど、加害者を直接観察できる状況にあることです。それができ、怪しい同僚がいれば揺さぶりをかけて確かめることが出来ます。

No title

加害者は社会からおいやられる経験などして自分と同じ境遇の人を作りたいのかもしれませんが、関係ない人に恨みをぶつけるのはおかしいと思うし、いくら洗脳されていても普通ここまで悪にはなれないと思います。 まず一般社会では生きていけないような自分本位な人たちなので職場にいる人は違うと思います。バーチャルの世界で相手が手の届かない自分優位のとこでしか人と接しられないんじゃないかと思います。精神性のかけらもないので噂の宗教団体とも違うと思います。

No title

国家はこの異常者達にせめて、人にしてはいけない事をわかってもらう為、カウンセリングでもやってあげてほしいです。 

No title

あと加害者の幼稚さにも、何か操作された形跡を感じます。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる