神経認識のずれ被害

手首を蚊に刺された。しかし、夜自動車の中だったので目で見ることが出来ない。だから感覚で何処を刺されたのかを認識するしかない。何故か手首より10センチほど離れた親指が腫れて皮が突っ張っているように感じる。痒みも確かにその辺りが痒いように感じるのだが何処が痒いのか正確に判らない。当然、強い脳への攻撃を受けているので神経の麻痺という訳ではないがそのような状態にはなる。なぜなら匂いを感じなくされたりしているので感覚が麻痺することは有り得るからだ。

そこで気が付いたのが、言葉では到底説明出来ないメチャクチャな感じに脳を遠隔操作される時があるのだが、それは左右の目が逆転してしまったような何がどうなっているのか判らない変な状態だ。痒い位置がずれてしまう被害を脳内の知覚認識に適用するとそのようにずれてしまうのではないかと、何となく想像してみた。

そのようなメチャクチャな脳の操作が有り得るのだろうか。


被害日記

14:32
寝起きから脳への攻撃をされていて思考がスッキリしない。記憶の操作をされてコーヒーを入れる手順を間違えたりして、その事に関して執拗に尋問をされた。「君の、自由意志というのがどれだか判るか、自分の意思で動いている積もりでも実は、、、、」、「では、なぜ今左側に目線が行ったのか説明してもらおう」などのように煩いので、こちらも声に出さない呟きで言い返し、強引に論破し、最後は意味のない単語を延々と呟くことにより回避した。その後は五感の遠隔操作で不味いコーヒーを飲まされてから出社したが、言及はなくなった。

朝から延々と脳内音声による歌のリピート送信が6時間以上に渡り続いている。今日は朝にまず電磁界測定の件があり、それを済ませてから調子の悪くなったパソコンのメンテナンスに取り掛かっている。アンチウイルスソフトの契約が切れるので、最近の3ユーザーのものに乗り換えたら急にgmailの読み込みが遅くなってしまい、メールを開くのに20秒近くも掛かってしまうようになってしまったからだ。

メンテナンス作業をしていると声による干渉もあるし、その歌のリピート送信が時々強く脳内に差し込んで来るので、非常に不快であり作業妨害となっている。

23:47
その後、一度更新をしたはずだが今見てみると消えている。気のせいかどうか記憶が定かでないので何とも言えない。とりあえずgmailの読み込みが遅い現象に関してはブラウザを新たにインストールすることで対応した。しかし、なぜアンチウイルスソフトを変えたら急にgmailの読み込みが遅くなってしまったのだろうか。

パソコンのメンテナンスが終わったので仕事に戻ると、いきなり意識を変にされ体が細かく振動しているような感じで不快感が生じて気分の悪い思いをさせられた。そんな時に必ず気になるのが他人の笑いである。電磁波攻撃と判っていても不快な気分であるし本来の自分ではなくされているのがもどかしく腹が立つ。

夜は楽器の練習をしに行ったが、高い音をやたらと煩く聞こえるようにされ非常にやりずらかった。無視をしてやっていると「分かった、分かった、上手いのは分かったから、もう練習を止めてそこから出て行ってくれ」などと執拗に声の送信で嫌味を浴びせられた。強い記憶障害で練習フレーズを忘れてしまったり、神経の操作で体が意思の通りに動かなくなったり散々妨害をされたが、最後には唾液を飲み込まされてしまい、しかも飲み違えてしまって激しく咳き込まされ、そこで練習中断となった。とにかくやることが酷い。

帰宅後はアメリカのテレビドラマの「FRINGE」というのを見ていた。「巨大な陰謀に挑む、超・科学サスペンス」と言うだけあって見ごたえのある内容だ。ある意味テクノロジー犯罪のドラマなので被害者の方もそうでない方も楽しめると思う。今はネット通販でかなり安く手に入るのでお勧めだ。

それを見ている最中も延々と声の送信とお腹に空気を溜める攻撃、更にテレビの音声が聞こえなくなる被害を受けた。ある特定の役者の声だけが選択的に聞こえなくなり「いま、なんて言ったか覚えているか、聞こえないらしいぞ」などと罵られた。

テレビの声が聞こえなくなる被害は良くやられるのだが、その時には必ず脳内音声で加害者が何かをタイミングよく聞かせてくる。しかし、他の操作をされなければ聞こえなくはならないので、脳の操作で声が聞こえなくなるのか、特定の人物の声の周波数に合わせた逆位相の音を送信されているのではないかと思ったりする。

また、目を開いたままドラマの進行も何となく感じ取れるような状態のまま「意識を失っている」ような被害(頭の中が真っ白で思考停止のような感じ)を僅かな時間だけされるので、それも関係があるのかと思う。

とにかく執拗に攻撃をされているのだが、記憶を消されたり、思考能力を低下されているので、このくらいの文章を作るのにもかなり苦労をしてしまい、結果として頭を使うのが面倒なので書く気が薄れてしまう。しかし、それではまずいのでなんとか文章にして、細かい説明も付け加えてみた。

脳の操作とはそのくらい恐ろしいものである。

自殺・発狂もスイッチ一つと言った具合なのだと思う。

20日2:13
その後も歌のリピート送信と声による洗脳行為が徹底的に行われている。脳への攻撃は記憶障害と思考速度の低下を起されている。ここまでムキになって声の送信をする加害者もある意味滑稽だが、何しろ脳への攻撃が激しく声に出さない呟きをさせられているので考えることは全く出来ずに大変な苦痛となっている。

遠隔拉致・拷問洗脳、これは間違いのない事実だ。

日本政府は何をしているのかと思ってしまう。

寝る。

COMMENTS

No title

この悪魔達は脳を直接コンピューターと遠隔からつなげ、生まれる前、おなかにいる状態の胎児から死ぬまで脳のデーターを取っている。 さまざまな病気なども見抜けるほどのテクノロジーを
搭載した衛星以外考えられない。近所からでも遠方からでも脳を攻撃する時にまず、 どんな形にしろ姿が見えていなければ攻撃できない。体のいたる場所を特定し攻撃できる。たとえですが
オナニーをした時などの脳の刺激などすべてデーターとして記録している。 頭の中も聞かれ、行動もすべて見られとても生活出来る状態じゃない。こんな事を警察などに言いに行くと間違えなく
精神病だと言われる。被害者でも感じ方が違う方にはおかしいと
思われるのを覚悟し書いています。 参考になるか分かりませんが過去に 換気扇に電磁波をあてられ換気扇から加害者達の声を聞かされました。どの様な電波なのかわかりませんが、参考に
していただければと思います。この悪魔達が止めることなどありません。見つけることも不可能と思いますがこの悪魔達の声を
受信する方法はないかといつも思います。
 

パラメトリックスピーカー

>過去に 換気扇に電磁波をあてられ換気扇から加害者達の声
>を聞かされました

これはパラメトリックスピーカーという音響兵器でやっています。
超音波で音を線のように直進させ、壁の当たったポイント等から
音が出るようにしているのです。私も現在、(私だけが聞こえるよ
うな)超音波ノイズの嫌がらせで散々悪用されています。

パラメトリック・スピーカー
http://www.mee.co.jp/sales/acoustics/kokodake/index.html

創価学会のハイテク兵器を使ったテロ「集団ストーカー」の告発
http://blog.goo.ne.jp/green5771

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる