狂う年

1:33
パソコンの電源を落として寝る前の一服、タバコに火をつける。すると怪しげな音がして来る。恐怖の耳鳴り攻撃。これは本当の恐怖である。数時間前の帰りの車の中でも脳内音声で「今日中にカタをつけてやるぜ」、「発狂させてやる」と言われていたし、今も「恐怖の耳鳴り攻撃、車で逃げ出したら逮捕しろ」と送信された。普段受けている耳鳴り攻撃は嫌な感じになる雑音である。

本物の耳鳴り攻撃はその場にいられなくなる。

そして、女の声で「かわいそうに」の連発攻撃。脳内音声が始まる。

3:34
さて、今のところ心配していた本物の耳鳴りはやられていないが、酷い状態である。耳鳴りというか雑音を両方の耳に送信されている。1時間ほど前からか、強制的に目覚めさせられているが、とうとう我慢できなくなって日記に書くことにした。

「近所でお前の事を夢遊病で有名にしてやる」

こんな言葉を脳内に送信して来た。とにかくやりたい放題である。栃木県佐野市での前代見聞の人権侵害事件である。証拠がとれないからと言ってここまでやる犯罪集団が存在する。

殺人と同じ、いやそれ以上の罪だ

ツボを得たピンスポットの攻撃だ。足だとすれば、太ももの一点に攻撃を加えると足の筋肉が動かなくなったりする。しかも攻撃をうけた場所は湿疹のようになる。

性的に極めて異常な集団である

性器、肛門への攻撃も有名。ワイセツな言葉を送信することでも有名。寝る前には「私のような女でよければセックスしてあげる」なんて脳内に送信して来る。

絶対に許してはいけない犯罪である

昨日、首都高速で自動車を運転している時に何度も送信された。「池田大作は・・・・人だ」この言葉を男の声で送信された。その理由は私にそれを言わせたいのだろうか。支配力の強い、脳に直接送り込まれる言葉で。その音声の脳への強制力はログインパスワードを間違ってしまったり、字を書き間違えたり、読み違えたりしてしまうほどである。脳に直接影響を及ぼす。

以前、夢を見させられた。確か日記に書いたような気もするが。スーツを着た男がシャンペンを飲んでいて飲み残しを寝ている私の顔に浴びせる夢だ。それがその男である。顔そのものを知らないがネットに載せてある私の見た顔と同じに作ってあった。

「狂う年」とは加害者が送信した言葉である。「閏年」をもじったのだろうか。それにしても悪といったらこれ以上の悪は歴史上ないだろう。加害者達は良くそこまで狂ったものである。

4:38
酷い耳鳴りと酷い頭痛である。後頭部だ。これに脳内音声の嫌みと歌のリピート送信をされている。後、顔、体の痒み攻撃。連日の睡眠妨害生活妨害。ここまで腐った犯罪組織哀れとしか言い様がない。全く眠らせてもらえない。

5:10
全く寝させてもらえない。50サイクルだか、一秒間に8回だか知らないが、そんな感じのパルスを送信されると全く眠れなくなる。後頭部と言うか頭が振動する感じだ。「知ってるじゃないのよ8ヘルツでしょ」なんてババアの声で送信とたりデタラメを喋っている。歌は「シークレットラブ」と言うのをリピート送信している。

眠いのに寝させてもらえない。

肛門に痒みを送信されている。絶対に逃れることの出来ない虐待。死刑にしてもまだ足りない。スパイ行為により得た情報での嫌がらせ。社会を破滅させるための嫌がらせ。社会の迷惑だ。墓場でお参りをしていても嫌がらせをする極悪犯罪者が「胸を焦がせ」と言う。

5:56
今日はまだ寝かせてもらえない。「わかたべ」と言う名前がでる。「わかたべ、明日精神病院に行かせてやる」と送信された。「創価学会から訴えさせてやる」と送信された。これは私のことをいっているのである。酷い耳鳴りと頭痛と脳内音声による嫌み。寝られるわけが無い。マインドコントロールの出来る電磁波である。覚醒させてしまうのである。

陰に隠れて武器を使って集団で嫌がらせ

逃れる事は絶対に出来ない

絶対にゆるせない

思考盗聴、脳内音声、生体情報通信は絶対に存在し悪用されている。自信を持って言える。

6:27
まだ寝させてもらえない。「おだがき」と言う名前ね出て来る。どこの誰だか知らない。聞いたこともない。1秒も途切れることのない脳内音声。「名誉毀損で訴えてあげよう」、「性欲だけは奪い取ってあげよう」こんなことを毎日のように耳にする。全部事実だ。

歴史的な犯罪者が脳内音声の世界だけで偉そうな事をいっている。

みっともない人達である。

11:00
少し前に夢を見させられて目が覚めた。「ダニがいる、ダニがいる」だそうだ。夢の中でダニと思われる物を見せられた。「ダニの巣窟、かわいそうに」を連発送信した。確かに人権侵害のダニはいると思う。耳鳴りが酷い。まるでくだらない夢である。幼稚そのもの。睡眠妨害をしたと言う以外にダメージはない。女の囁くような声で「そこにいるとねえ、創価学会に狙い撃ちにされるよ」と何度か送信された。

14:03
なんとか無理やり寝て今起きた所だ。「君の会社での信用はガタ落ち、失職させてやる。路頭に迷わせてやる」と男の声何度もで送信された。頭は痛いし、寝た気はしないし最悪だ。先ほどの「毛ダニ」の話が面白い。売春センターか何かで女を買ってセックスをしている夢である。事務手続きに時間がかかり、実際に行為を行う時間がなくなり延長を強いられる。そして本番の最中に女が「これなあに」と私に聞く。そんなもの知ったことか。黙っていると「ダニ、ダニ」と女が言う。目が覚めても脳内音声で「ダニがいる」と連発される。くだらなすぎるが説明するとダニがいたのでセックスが中断になってしまった、と言うことである。それと

痒みの送信をダニのせいにしている。

間違いなく、痒み、痛みを送信することが出来る。

14:52
リピートされている歌は「ウインドウズ」。痒みの送信を耳と鼻の穴にされる。それと早口でベラベラ喋っている。私がチラシを近所に配布しようと考えたら男の声で「テクノロジー犯罪のチラシを配らせろ、そうすればあのブログが誰のか判ってしまうから」と送信。更に女の声で「創価学会から訴えさっしゃえ、だけどそうすると金の出所がわかってしまうからな」などと送信。30秒もしないうちに「やっぱり訴えるのやめよう」と、こんな感じのデタラメさである。

16:10
会社で仕事をしていてもリアルタイムで思考を盗み、脳内音声で嫌みを言う。やることなすことすべて、数人の男女で寄って集ってである。歌のリピート送信も続いている。痒みの送信、耳鳴りもされている。気分は最悪である。やり場のない怒り。一方的かつ強制的に受けさせられる拷問行為。

歴史的な人権侵害事件である。

これは日本という国を混乱させるためにテロである。
集団ストーカーも同じ。

本当は生きているだけで楽しくてしようがない人生をいきている事を苦しくしてしまう。

18:07
仕事はなんとか終了した。ところで会社のパソコンのメール送信が上手くいかない。添付ファイルで資料を送信するのは当たり前だが、メールに添付ファイルを付けると分断されてしまい一通のメールが17通になったりしてしまう。お客さんに怒られてしまい、パソコンのセキュリティソフトの会社に連絡をしてアドバイスを受けその通りにテスト通信していると今度はプロバイダーのサーバーにメールの送信を拒否されてしまった。面倒なのでテスト作業はやめにした。

マイクロ波カットのシールド風呂敷の会社に、この手の犯罪に関する問い合わせのメールを送った。すると、その直後に耳鳴り攻撃をされた。何か頭がボケてきたような感じだ。鼻を痒くされたり、肛門に刺激を与えられたり、チクチク攻撃をされたり、臭いの送信をされたりする。10年も被害に遭い続けている方も珍しくないかもしれない。今夜も地獄の嫌がらせをされるのかと思うと、もう、たまらない。

3日1:51
今日は被害者の方と電話リレーをしてしまった。その間にも被害を受けていた。たとえば電話中に肛門をいじられるとか、会話の中にずうずうしく割り込んで来るなどである。被害者の方も沢山いて、被害の形態も多様である。自分が受けたことの無い被害に関しては信じられなかったりする。しかし、だからと言って否定してしまうと問題がある。では、証拠の取れていない出来事に対してブログなどに書くことはどうだろうか。被害者本人はとてつもない苦痛の日々を送っている。人殺しだ、テロリストだ、社会が破滅するなどと書く事に対する問題である。被害者の体験記、心の叫び、嘘偽らざる表現。

たとえば、拳骨で殴られたのに、ちょっと押し飛ばされたのです、ではまずいと思う。
暗闇で後ろから鉄パイプで頭を殴られたら事件である。犯人は不明。
やられたと言う事を表に出してはいけないとすれば脅迫があることになる。

と、言う事はテクノロジー犯罪は表に出させない圧力があるのだろうか。

この文章の続きがあったのに、耳鳴りがして、頭が締め付けられ、苦しめ、苦しめ、と送信されてきたので続きを忘れてしまった。また、歌のリピート送信が始まった。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる