最近拍手が増えています

個人的な被害日記でありますので、その目的は電磁波犯罪の被害を受けていると言うことを少しでも多くの方に知ってもらうことですが、24時間途切れることのない攻撃を仕掛けてくる極悪テロリストと戦っているいますので、やはり拍手や応援のコメントを頂くと心強いものがあります。そう言った方が多くいらっしゃると言うことは同じ被害者が多く存在しているという証拠にもなります。いつも応援してくださりありがとうございます。


被害日記

8:36
この所、脳に対する攻撃が激しくなっているように思う。昨夜もかなり強力にやられていたために、行動に時間が掛かり就寝が遅くなってしまった。3時を過ぎていたと思う。しかし、朝は7時に起されてしまい「ざまあみろ、さあこれからもう一度寝るのかな」などと陰湿かつ低俗を極める声の送信を執拗にされたので起床とした。その間には喘息を起されるという被害も起きていた。

すでに、歌のリピート送信、鼓膜が詰まったような感じ、キーンという音、後頭部、首の違和感、記憶の消去、筋肉の操作による痛みコリ、平衡感覚の変調、全身への痒み被害が発生している。

13:28
起床時から上記のような被害が継続しているので著しく不自由、不快となっている。朝、職場で人に会っても不快に気分なので挨拶をした後の会話などはない。また、会議などをしていてもリアルタイム監視により細々とした攻撃を受けるので本来の自分の姿ではなく、能力も発揮できないのですべてに置いて不本意となっている。

平衡感覚の変調と記憶障害、後頭部と首の後ろの違和感により「気の力」が落ちているような状態なので弱気と言っては何だが、すべてに置いて不快であり活力が出ない。うつ病のようにも感じるが、加害者は人間機能の変調というのが得意なので、脳の一部が眠っているが、別の部分は興奮しているようなアンバランスな状態を作り出されているのだと思う。例えば痛みなども右半身だけに起こすなどのやり方と似ている。

15:57
相変わらず脳を遠隔拉致された状態であり、歌のリピート送信も含めて途切れる事無く被害が継続されている。その変質的な攻撃は、電話を掛ける時にFAXの番号を声で聞かされて間違えてダイヤルしてしまう。ドアを開けて右へ曲がる瞬間に目眩と筋肉の操作で転びそうになる、電話で話していると舌が上手く動かなくなり変な発音にされたり、大切な事を話そうとすると急に頭に膜が掛かったみたいになり気後れして喋れなくなってしまう、荷物を出す時に宛名を書こうとすると急に目眩がして字が歪んでしまう、気管がいがらっぽくなって咳が出る、など細々と続けられる。

当然、脳機能の低下も継続しているために、記憶力が低下していて仕事に著しく支障を来たしている。それは、継続的な記憶障害の他に、ある瞬間を狙って記憶を消され自分が何をするのかさえ判らなくされてしまう。

加害者は「心底参ったと言うまで攻撃を続けてやる」と脅迫をしている。

18:43
今日は歌のリピート送信が、ほぼ12時間止まらずに記憶障害など脳への攻撃も続けられ、何かをしようとすると全く落ち着きも集中力もなくなってしまい何も出来なかった。最近はまともに喋れなくされている。加害者は武器の力を持っているだけなのに被害者をなめ切った声を聞かせ続けている。「お医者にいかせろ」、「この苦痛に耐え切れ」、「お前、ここに住めなくなるぞ」、「バカ、笑われろ」などだ。

こんなの絶対に許せない。

ここまでやられると自殺してしまう被害者の気持ちがわかる。

見えない敵にやりたい放題やられ、やり場の無い強い怒りに駆られストレスだ溜まる。自殺誘導というのがあるが、耐え難い苦痛を受けさせられながら「顔だけ笑っている」状態にもされている。加害者は1人残らず死刑になって欲しいと強く願っている。

24:31
その後も執拗に攻撃が続いている。
夜は楽器の練習をしに行ったが、やはり妨害をされた。首の後ろの硬直と脳の芯が痺れたような感じが続き、後半は脳への攻撃が強くなり、自分の意思の通りに身体が動かなくなり苦労した。最後はお決まりの「暴れ出したくなる衝動」まで起された。

そのように強弱はあるが苛々してヒステリーを起しそうな嫌な感じがずっと続いている。帰宅後は一時歌のリピート送信が弱くなったが、テレビを見ていると字幕などが読めなくなったり、急に眠くなり眼球が痛くて目を開いていられなくなった。その後は呼吸困難を起され苦しまされた。

加害者が「早く法務省に広報しろ」、「どうした悔しければ広報してみろ」と挑発したのでイーガブから要望を入れた。すると急に加害者が半狂乱のようになり声の送信でメチャクチャに罵られ、強い眩暈と思考異常と筋肉の痛みを起された。

7月の末からこのような状態が続いている。

6日1:46
後頭部と首の後ろの強い違和感が続いている。歌のリピート送信も延々と続けられ呼吸困難にもされている。テクノロジーによる遠隔操作で殺人が出来ることを身を持って感じているので加害者に「窒息死させてやる」なんて言われると怖くなってしまう。

また、暴れ出したくなる衝動ではなく、静かに「かわいそうだから許してやる」、「痛々しい、戦い疲れて、痛々しい」と言いながら攻撃はやめないで、頭を壁などにぶつける所のイメージ映像を執拗に送り付けてくる。そう言った手法の自殺誘導もあるのだと思った。

本当に極悪、殺意の塊だ。

寝る。

COMMENTS

No title

加害者が「どうした悔しければ広報してみろ」と挑発したから被害者がそうしたのに、そうしたら今度は加害者が半狂乱のようになり声の送信でメチャクチャに罵る…って、加害者は自分達の精神については自己分析したことないのか。
加害者に呆れる。そんな人間に乱用されるための機密なら、機密解除した方がマシ。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる