人権泥棒

1:22
寝る時も関係なく嫌がらせをする。「宗教団体の事をバカにすると許さないぞ」と男の声で送信される。私は相手が誰なのか知らない。今まで聞かされて来た脳内音声によってそう判断しているだけである。

頭で考えた事はすべて盗まれる

口の中で少しでも言うと盗まれる

耳で聞いた音は盗まれる

目で見た物は盗まれる

嗅いだ匂いは盗まれる

感触、感覚は盗まれる

精神状態、心臓の鼓動も盗まれる

体の状態、姿勢などを盗まれる

そして

それら盗んだものと加害者が作ったものを

こちらに送信する事が出来る

それらは強制的に受けさせられる

どこにいても、なにをしていても逃れられない

任意の位置への痒みの発生

任意の位置への痛みの発生

任意の位置への筋肉の痙攣

お腹に空気を溜める

思考を変えてしまう

精神状態を変えてしまう

すべて遠隔地から出来る

不思議な事があったら、照らし合わせてみてください。きっとつじつまが合います。

3:11
殺人鬼、自称創価学会の嫌がらせである。
先ほどからずっと脳内に侵入して嫌がらせを続けている。夢を見させているが忘れてしまった。かつて、これほどまでに人権を無視した薄汚い卑怯なやり方のテロがあっただろうか。外国などではテロリストは犯行声明を出す。しかし、集団ストーカー、思考盗聴の加害組織にはそれがない。しかも、内容もなければ、心もなければ、セオリーもなければ、ポリシーもイデオロギーもない。陳腐でワイセツで愚かな言葉を聞かせるだけだ。

そこで、睡眠妨害をされている中、眠い中で思った。私に嫌がらせをして脳内音声を聞かせれば、私が犯行声明のような物を書いてくれる。

宗教団体をバカにすると酷い目に遭わせるぞ

これは同じような事を書いているブログ、掲示板が他にあることから伺える。それじゃあ宗教ではない。そんなことをする宗教があるのか。そこまで書かれている。

私の加害者が脳内に放送した内容は事実である。その方々に表に出て責任を取ってもらいたい。組織全体が笑い者、嫌われ者、殺し屋、テロリストと呼ばれる事になっている。「ぜひともそうさせてもらいてえ」と口だけはいつも強気である。しかし、100%口だけの集団である。出来ることは

集団で計画的に陰に隠れて武器を使って嫌がらせ

これだけである。
それから、精神的に追い込む手口として自分の知り合いなどの名前を出して、そいつも宗教団体の一員だと脳内に教え込む。同級性の名前、近所の人の名前など実名が沢山出て来る。

もうひとつ、半信半疑の物事に関して付け込んで来る。

絶対の自信のない物事。

これは誰にでもある心理である。嫌がらせをされてみるとわかるが、自分の生活の中で絶対の自信を持って行っている事、知識、思想などがどれほどあるだろうか。人間はほとんど迷いながら、悩みながら生きている。そこに付け込んでターゲットの心を破壊し、混乱させる。集団ストーカーも全く同じ手口である。絶対の確証をもてない偶然の一致のような雰囲気をただよわせ、精神的に嫌がらせをする。

人殺し、テロリストであることは確実である。

そして、加害者を増やしてやると言って脅迫をする。

4:51
栃木県佐野市を名実ともに人権のない町にしたのである。
自称創価学会というテロリストが殺人まがいの嫌がらせを繰り返している。
命にかけても事実であると宣言させてもらう。

全く寝させてもらえない。「NPOテクノロジー犯罪ネットワーク」の定例会が本日あることを加害者は知っている「いかせてあげようか」、「絶対にねかせるなよ」、「かわいそうに」男と女の声で脳内音声を送信し続けている。耳鳴りも何種類もあり、右の耳、左の耳に送信する。足の筋肉を痙攣させたり、体中を順番に痒くさせたり、瞑っている目に光を見せたり、「高校の同級性にあわせてやれ」と送信したりする。その高校の同級性だが、本人もパニック生涯のようになり怖くて半年間家から出られなくなったそうだ。仕事に復帰するために医者を7件も駆け回り自分に合った薬を出してくれる医者を探して薬を飲みながら仕事をしているらしい。

何度か電話をしたり会って話しをしたことがあるが、私の話を聞いて驚いていた。なぜなら、付き添いがいないと自殺してしまうくらいの被害者がいるらしい。何の関係の仕事をしているのか知らないが、そういった被害者らしき人が1人や2人ではないらしい。彼は自分のことや、その他の人のことに関して私に話してはくれないが、大変なようである。私に「病気だと言って医者に行け、悪い事は言わない、嫌がらせだと言うなよ、嫌がらせだと言うと精神病院にいれられてしまうぞ」と言った。その彼は、最近は何度電話をしても繋がらなくなってしまった。まだ、被害に関係していると思われる地元の話はある。

あまりに痒み攻撃が酷いので毛布の中に顔をいれたら、毛布と接触している部分には痒み攻撃が出来ないようである。タオルの枕カバーでは枕と接触している顔が痒くなる。頭の髪の毛を動かすような感じの攻撃もある。これ以上悪どい嫌がらせは世の中に存在しない。

「こっちから名誉毀損で訴えてやらあ」と声の送信をする。やりたいなら勝手やれ、自称創価学会の嫌がらせ集団。逮捕されても何をされても、どんなに損をしても。絶対にゆずらない。

「子供にも親にも被害をうけさせてやる」と脅迫をする。

このブログに書いてある事は全部事実である。

それを犯罪の歴史に残せればよいと思っているだけだ。
「なるべく長く恥をかかせてやってくれな」と男の声で送信する。

10:34
「11時に起こしてやったぞ」という男の声で目が覚めた。眠さとだるさ、今まで体験したことのない最悪の気持ちである。いつもと同じように目覚めると声の送信では嫌み、脅迫をされ続けている。歌のリピート送信も始まる。そして日記を書き出すと耳鳴り攻撃が始まる。「引っ越せ、引っ越せ」、「親子で引っ越せ」と連発されている。私はもうすでに一度、強制的に引越しをさせられているのだが。

ピンポンダッシュという言葉を良く聞くが、私はコンコンダッシュをやられた事がある。しかも人的被害ではないと思っている。夜中に玄関のドアをコンコンと叩くのである。しかし、人はいない。逃げていくにも音がしない。音の送信と思われる。

24:10
今、帰宅した所だ。相変わらず一日中、声の送信、歌のリピート送信、臭いの送信、痒みの送信、耳鳴り攻撃、リアルタイムでの思考に対する干渉、盗み取った情報での嫌がらせを受け続けていた。疲れているし、同じ内容なので細かい事は書かない。それと日記を書き出すと耳鳴りのボリュームが上がったり、顔が痒くなったり、お腹に空気がたまったり、性器、肛門に違和感が生じる。

こんな被害を受け続けている人達は少なくない。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる