テクノロジーによる催眠洗脳

脳の遠隔操作では思考の挿入、イメージの挿入ができ、記憶を消すという被害が確認されている。これは犯罪としては極めて重大なものなので強力に隠蔽され、満足な調査も行われずに精神病ということにされてしまっている。そこで問題になるのが脳の遠隔操作は一時的なものなのか、恒久的なものなのかである。ほとんどは恐怖体験として記憶に焼きついてしまい、仮に攻撃がなくなったとして一生忘れることはできないだろう。

一つ疑問に思ったのは条件反射のようなものを作るべく、執拗に同じ条件で攻め続けられることであり、それに寄って育成されたものが日常生活にどう影響をするか、人格が変わってしまうのではないか、という問題である。

もう一つは寝ている時に人工夢を見せられたり、言語による思考の挿入をされた時に、少し時間が経つと忘れてしまっているのだが、何かの信号を脳に加えると突然スイッチが入ったかのように思い出してしまう事などがないのだろうか。現在でも何かの刺激による強力なマインドコントロールが行われているので、まるでテレビのチャンネルが切り替わったかのように平和な気持ちから殺戮的な気持ちにされてしまう事がよくある。それらは精神状態だけではなく身体への苦痛を伴っている。

嫌がる被害者に対して強制的に遠隔操作による拷問洗脳が行われている事は間違いないのだが、もっと深いレベルで脳にどれほどの悪影響を及ぼしているのか計り知れないのではないか。


被害日記

8:17
昨夜も就寝後30分程度は睡眠妨害をされた。目を瞑っているのに目の焦点がまっすぐ前に出来てしまい、それを見つめているような形になり、覚醒させられた。そんな状態で寝られる訳がないので一旦電気を点けた。その後はすぐに寝てしまったようだが、睡眠時間5時間に満たない朝7時に目が覚めた。

脳内音声でいきなり人の名前を聞かされたり、毎度お馴染みの歌のリピート送信をされたりした。毎朝、目覚めと同時に同じ曲を聞かされ、不快な気持ちにされていたら、条件反射が出来てしまい朝目が覚めると腹が立つ、などの二次被害が起きないだろうか。

仕方なく起きる事にすると「偉い、君は偉い」なんて言われる。起きて来ると足に偽の筋肉疲労が起きたり、頭部圧迫感や首の後ろの硬直が起こる。コーヒーを入れて飲むが五感の操作により味がまずい、タバコを吸っても味を変えられてしまい、まずい。

日記を書いていると声の主がその場で脅迫をするが、無視をして書き続けると被害が酷くなってくる。思考能力の低下、首の硬直、飲んだコーヒーが下に降りて行かない感じなどだ。もうすでに記憶障害が始まっているので、時間感覚もなくなり、過去・現在・未来に対する連続性や思考の一貫性がなくなってきて、極めて狭い範囲でしか物を考えることが出来なくなっている。

12:41
その後は職場に行き仕事をしているが、何しろ気分が悪い。毎日思うのだが、仕事が終わった後は他の人達は解放的な感じになり談笑したりしている。しかし、こちらはその時間帯になると攻撃が強くなる傾向があり、最悪の気分で帰宅することになる。

歌のリピート送信や声による干渉は全く途切れる事無く続けられ、脳への攻撃も強さや質を変えながら行っている。また、くしゃみをさせられる、目が痒くなる、胃が締め付けられる、などの細かい被害も頻発している。

被害報告を始めると「止めなさい、逮捕されるぞ」などと声を聞かせ、急に右の耳が塞がったようになり、変なモーターが回るような音がしてきたりする。

24:27
やはり記憶障害が酷いので何をしていたかを思い出せない。午後は雨の中、仕事で外出したりしていたが、歌のリピート送信や、その他の被害のために全く集中できずにいた。夕方になりやっと集中力が出たので自分の仕事をしたが、私用がある為に中断した。一応、20時くらいに終了できたが脳への攻撃は中程度だったので頭を使う作業が出来た。

しかし、声による干渉は絶えず行われているので、言動に強く影響を来たしてしまう。それは、常に自分の横に人が居て、あらゆる言動に「それでいいのか、こうした方がいいんじゃないか」などと口を挟まれているのと同じで場合によっては「あいつは、バカ」などと言ってみたり、他の人を引き合いに出して「そんな事をしていると恨まれるぞ」などのように言われる。

また、休んでいる時に1人で考え事をすると、そこにも割り込んで来て何か口を挟まれる。何も考えないでぼーっとしている時も何かを考えさせるような語り掛けをされる。

20時半頃からは本を読んだりしていたのだが、歌のリピート送信をされたり、お腹に空気を溜められたり、眩暈や思考能力の低下などを起され強烈に妨害をされた。「あいつあんな状態でも本を読んでいるぞ」、「いくら読んでも意味が判らないようにしてやれ」などと色々喋っていた。

強烈な眩暈と暴れ出したくなるような脳波の送信はなかった。

とにかく妨害が酷くて時間を無駄にされたと言う感じだ。

今日は、お腹に空気を溜める攻撃を延々と続けられ、ズボンを緩めたが下腹まで膨らんでいる。胃腸や食道の動きを操れるようで、溜まった空気を上にも下にも逃がさないように締め付けてしまう事も出来るようだ。

14日1:47
左の手首が痛い。
歌のリピート送信が続いている。

自分の目的がありパソコンの前に座っていたのだが、目的を遂行している間に妨害を受け時間が遅くなってしまった。少しの間、攻撃が弱くなり精神が静まった。その時にやはりマインドコントロールに掛けられていたと実感した。しかし、静まった精神状態が普通なのか、遠隔操作により普通よりも静かな精神状態にされたのか、明確にはならないが、過激でなくてもマインドコントロールの影響を受けてしまうようだ。

そんな事まで考えながら生活をしなければならない事が変だと思う。それと、日常的になってしまったが、睡眠妨害や大切な時に酷い攻撃を受けるのではないかと言う不安が常に付き纏っている。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる