環境破壊とも言える電磁波犯罪

五感の操作や精神状態の操作、本人のものではない思考やイメージの送信、身体の不調などが盛んに行われるこの犯罪はある意味では「人間の生活環境の破壊」とも言える。勿論、人的嫌がらせについても環境の悪化と受け止めることが出来る。万人対して必ず作用するものでなければ取り上げないと言う考え方は、すでに知られているようにタバコの発癌率の増加や、最近取り上げられたアルコールによる発癌率の増加と同じで、どんなに危険率が高くても全く影響をしない人がいるわけで、最早崩壊している。特定個人を狙った悪意ある行為については早急に取り締まる必要がある筈だ。

8:53
就寝は2時頃になってしまったが、朝8時10分まで目が覚める事無く眠っていたようだ。しかし、目覚めるときは何か汚れたイメージの中からの目覚めであったような記憶がある。音声送信はボリュームが小さいが意識操作など脳への作用も行われている。

10:39
職場にいるが歌のリピート送信をされ、声では「あいつはバカ」、「職場の嫌われ者」、「全世界から注目されている被害者」、「もっと世間を騒がせろ」などと途切れる事無く腹立たしい喋りを私の言動に合わせて聞かせている。脳への攻撃では目眩や想像力の低下が起こり、身体には得意の息が吸い足りなくなってしまう呼吸困難を起こされ、目がうつろになる操作をされ、肩などの筋肉が痛い。

やはり、毎日の生活で触れ合っている職場の人間関係に対する破壊工作が一番効果があるようだ。「世界で注目されている被害者」と言われても実感がないので全く気にならないが、職場での人間関係は被害を受けていなくても存在しているので、それを更に拡大する方向となり、職場で人と接した時に「怒り」、「嫌悪感」などのマインドコントロールをされると異常なくらいその人物が嫌いになってしまう。「嫌われ者」と加害者は言うがその逆の現象になっている。

11:16
映画のご紹介

インセプション

人が眠っている間にその潜在意識に侵入し、他人のアイデアを盗みだすという犯罪の映画のようです。是非、見たいと思います。

22:43
メール送信のお知らせ

昨夜「さよ」と言う方にメールを出しました。

「いつもコメントありがとうございます。
福岡も被害者が多いと聞きます。」

内容の一部を記載しました。


被害の方は記憶障害が激しく覚えていない。と、書いたとたんに思い出せるようになって来た。記憶操作とはそのようなものだ。

とにかく職場での人格操作が激しく大変な思いをしている。怒りや嫌悪感は自分の考えにやや沿った形で行われるので感情の増強のように思えるが、きっかけを作っているのは加害者であり、絶妙なタイミングで細かい操作をし続けている。これはリアルタイム監視によるもので、人の動きを見た瞬間に悪い感情が湧き上がったりする。その時には声の送信ではその感情を煽るようなことを執拗に聞かせる。しかし、マインドコントロールはその水面下で行われている。

それらはすべて疎外感を作り出すのが目的となっている。

そして、一旦その出来事を気にしだすと意識操作をされ常にその事が頭の中に挿入され、そのことばかりを考えさせたり、その時の映像を脳内に送りつけたりされる。そんなことは日常茶飯事であるので考えることの妨害として無視をしているが、毎日繰り返されていると時として黙ってはいられなくなり、情動させられてしまう。

それと、もうひとつの人格改造は、攻撃により常に不快感があるので、不機嫌な気持ちにされ、顔もそのようにされ、歩き方や姿勢まで変えられてしまうことだ。何か普通に会話をするのが当たり前な場面などでは無愛想で無口な人にされてしまう。従って本来の自分ではない人間嫌いな人のようにされてしまう。この被害はやられた人でなければ判らないかも知れない。

歌のリピート送信は全く途切れる事無く続けられ、脳への攻撃(記憶障害や深く考えられない被害)、呼吸困難も程度の強弱こそあれ終日続いている。

夜は楽器の練習をしたが、その時も普段より悪質な攻撃をされ集中力が全く出ず、なんども練習を中断させられた。音が変に聞こえる、体が自由に動かない、苛々するなどだ。練習が終わってから携帯電話を見るとピントが合わなくて文字が読み難かったが、右目の視力を極度に落とされていた。よく、左右の目が逆転したような変な見え方をする時があるが、利目を変えてしまう事も可能なようで視覚操作も種類がある。

帰宅後は眠くさせられてしまい困っている。

左手首が痛くて困っている。これは被害と断定した。

3日1:28
その後は歌のリピート送信のボリュームが小さくなったので楽にはなったが、途切れる事無く、私の動きに干渉し、思考にも干渉されている。

部屋の中で高さ3センチほど高くなっている場所を通過するのに、そこに足をぶつけてしまう被害があった。実は頻繁にやられているのだが、筋肉動かなくなる被害で足を上げたつもりが上がっていないのでぶつかってしまう。

風呂の中では職場の人間関係について意識操作により無理やり考えさせられ、対策を練ると「それは無理」などと否定をされる。最後に加害者の方からアイデアを提供されたのでそれを実行しようと思ったら「そんなことをすると仄めかしの加害者になっちゃうよ」なんて言われた。結局、時間を無駄にさせられているだけだ。

風呂から上がりブログにログインをしようとすると、間違ったパスワードを何も考えずに打ち込んでしまった。「ざまあみやがれ」と声の送信をされたので、かなり腹が立ったが、良く考えて見ると間違えさせられる瞬間は意識がないように思う。全くなにも考えずに声の送信の通りにそのままキーボードを打ってしまい、エラー表示で間違えたのを打たされた事に気が付く。因みに、以前に使っていたパスワードだ。

脳の操作は恐ろしい。

寝る。

COMMENTS

No title

さよさんはどういう被害がありますか?

No title

さよさんは大久保勉さんの事務所へはいついきましたか? たてつづけに質問してしまいですみません。もしよかったら教えて下さい。

No title

昨日の0時17分に耳印さんの名乗る方からメール貰いました。本当にご本人であれば申し訳ないですがブログにその旨書いて頂けますでしょうか。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる