何か被害の傾向が変わった方はいますか

9:42
6月中ということで世界同時広報の呼びかけがあったわけですが、皆さんそれぞれ何かを行ったようですが、何か被害に変化が生じたでしょうか。私個人の感覚としては、今の所それほどの変化はないのですが、気持ち的に少し優位になったように感じています。それよりも「テクノロジー犯罪被害者による被害報告集」の発売あたりから被害が酷くなったと言う傾向があるのかも知れません。結果から言うとほとんど関係なく加害者は無敵のようです。しかし、少しずつ、このような犯罪が行われていることが知られつつあるのは事実でしょう。


被害日記

昨夜は2時に就寝したが、朝7時前に目が覚めて得意の声の送信により人間関係の破壊を誘発させるような内容を聞かされたが無視してトイレに行ってから再就寝した。9時に目覚ましで起床すると歌のリピート送信が聞こえ、やはり二点、「朝の出社が遅いので評判が悪いぞ」、「他人に悪く思われているぞ」という事に関して悩ませようとする声の送信をされている。これは、マインドコントロールというか、脳の操作をされると、実際にそのことばかり考えるようにされてしまうので恐ろしい。しかも、自分にも全く心当たりが無いわけではなく、極わずかでも自分の心と一致している部分があれば、そこから侵入されてしまう訳で、それが判っているので極力注意している。

12:48
起床時から歌のリピート送信と声による干渉が続いている。
出社して1時間しない内に脳への攻撃が強まり、頭がボケたように思考能力が低下して、物忘れが強くなり、イメージ空間が狭くなり想像力が低下した。その状態で来客があり公文書に署名をする時に急に視力が落ちて目眩がして来た。そして文字を書いていると肩や腕などに力が入り変な字を書かされてしまった。

攻撃が酷いと字を間違えてさせられたりするので今日はまだ軽いと思っている。記憶障害が酷いと字を右から左に写して書く時に目線を移動した瞬間に忘れてしまうほどだ。

加害者の攻撃手口として、声の送信で何かを語りかけて来て、それに応対する考えまで送信して、あたかも自分の考えのように思わせるのは日常的に行われているが、体感付きの感情までも送信されている。例えば、悔しくて腹が立つような言葉を聞かせた後に、そう言った気持ちになり心拍数が上がるなどだ。実は、そのようなことも日常行われている。

14:55
歌のリピート送信は曲を変えたりしながら続いている。最近は呼吸困難の被害が多く、心臓が苦しいような感じで常に息が吸い足りないと感じているが、深呼吸をしても息が吸いきれたという実感を得ることが出来ない。そして酸欠なのか知らないがあくびがやたらに出たりする。また、階段を昇ったりすると普通異常に心臓の鼓動が早くなる被害は良く知られている。

声の送信は図々しい限りで、このように書いていると「すぐに公安調査庁に調べさせなさい」なんて聞かせてくる。

19:21
その後も来客があり公文書に近いものに住所・氏名を書き込んだのだが、字を書く時に必ず、目が霞む、体に力が入る、緊張をする、指の筋肉が不自由になる、目眩がする、などの妨害をされて大げさに言うと自分の字ではないように見えた。それらの被害は報告を読んだだけでは長期に渡り保管される書類であれば誰でも多少は緊張するだろうと思うかも知れないが、全く普通ではない異質な状態にされている。これは被害を受けた人でなければ理解は出来ないだろう。しかも、声の送信で「字を間違えさせてやる、そのミミズがのたくったような字で笑われろ、ざまあみろ、許して欲しいか」などのナレーションを聞かされながら加害される訳だ。

後頭部と首の繋ぎ目あたりが硬直したり、痛くなる被害を受けている時に首を回すとゴリゴリと音がするので筋肉の操作が行われているのだろう。

18時を過ぎた辺りから急に歌のリピート送信が激しくなり、意識障害のようになり考える事が出来なくなる。しかし、仕事なのでそのまま電話を掛けるが、私の喋り方についてその場で貶しを入れたり、妙に自分の発音や喋り方が気になってしまったりする。そういうあらゆる事を意識させる被害が頻繁に行われる。しかも、電話の最中に激しく歌のリピート送信をするので相手の話よりもそちらに神経が行ってしまい話が見えなくなる。そして「ざまあみろ、許してやろうか、許してほしければ謝れ」などと途切れる事無く喋り続けられる。

そんな中で仕事を終えたところだが、今日は左の手首が腱鞘炎のように痛い。

24:00
いまパソコンの前にいるが強力に脳を攻撃され強い眩暈と後頭部への違和感が酷く、思考が出来ない状態状態にされてる。喉が締め付けられ、故郷困難になっている。やはり低周波のような音を耳に送信されているように感じる。感じるというよりは聞こえる。

そして強力なマインドコントロールを送られ、苛々して暴れ出したくなったり、悔しくてたまらない気持ちになったり、泣きたくなるような気持ちになったり、させられている。加害者は好き勝手に暴れている。そう言ったマインドコントロールと声の送信、意識の誘導や操作とマインドコントロールを組み合わせて様々な被害を作り出している。意識操作はイメージ映像の送信と感覚の送信を上手に使い、体の輪郭などを実際の体に合わせて作り出している。脳の操作は本当に信じられないくらい細かいレベルで行えるようだ。

仕事が終わった後は食事をして、サウナに行ってきた。加害者はサウナでも執拗に声の送信を続けていた。テレビを見ていてもその台詞の吹き替えのように違った言葉を聞かせたり、バックに流れる音楽に合わせて嫌味を聞かせたり、無視をしていると呼吸に合わせて「すー、ほー」などと執拗に絡まれた。

サウナから出て、休んでいるときに何かを考えたりするとすぐに割り込んで来て、違うことを考えさせられたり、考える事を出来なくされるので結局、自由にものを考えることが出来なくなる。そのことに対して嫌がると「ざまあみろ」、「逆らうな」、「かわいそうに」などと言葉を聞かせ、それに対応した感情にさせられる。顔が怒っているように感じたり、悔しそうに引きつっているような感じを同時に作り出されたりもする。しかし、実際に顔の筋肉の操作で顔を作られてしまうこともある。

帰りは心拍数が上がり苛々させられ、それほど強くはないが暴れ出したくなる衝動に駆られた。とにかく加害者は攻めの姿勢を絶対に崩さない。

6月は終わりですが五つの省と2の機関に広報しました。

こんな犯罪が野放しでは、加害者の言葉を借りると「笑われて」しまいます。

寝る。

COMMENTS

No title

連続コメント申し訳ないですが、被害は酷くなりました。ちょっと気になったので書かして貰いますが、最近脳内盗聴防止の為音楽を聴いてますが、ずっと同じの聴いてたんですが今日11時半頃曲変えました。曲聴くのやめた方がいいなりから、すぐメール下さい。ご本人とわかる形でお願いします。私は脳内音声がない被害なのであなたより軽いので。脳内音声がなくてこれだけきついのに音声つけられてる被害者の方は本当大変な思いをされていると思います。

No title

先日のコメントで創価の事を書いてましたが、なぜ音声送信がないのに思考盗聴が創価学会と思うのでしょうか? さよさんはなぜ思考盗聴されてると思いますか?

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる