皆様にご協力をお願いします

電磁波犯罪や集団ストーカーと言った被害は日本だけではなくアメリカでも多いようです。アメリカでは「脳への電磁的攻撃」:禁止判決と対策サービスもなどと報じられていて、日本とは少し状況が違うようです。そのような中でアメリカの方と連携を取って、この6月中に各機関に多くの被害者が同時に、この犯罪に対する訴え・広報をしようと言う呼びかけです。

詳しくは下記をご参照ください。
世界規模で被害を訴える計画・決定事項

広報のための情報はこの辺りです

よろしくお願い致します。


被害日記

12:03
昨夜も就寝時に軽く覚醒させられていたようだ。一時間ほど寝付けなかった。眠れたのは4時頃だったと思うが、7時半頃に目が覚めたのでトイレに行ってから再度寝た。しかし、用事があるので10時少し前に起きなければならない。目覚ましをセットした時間より少し早く目が覚めてしまう被害もよくある。

目覚めは疲労感と眠気が強く最悪の気分だったが、起床と同時に声の送信で「ざまあみろ」と言われ、歌のリピート送信もやられたので苛々した。

その後も陰湿卑劣な被害が続いているが、音声送信のボリュームは小さい。しかし、日記の更新を始めると頭の中で文章を組み立てられなくなり、面倒なことは一切やりたく無いと言う気持ちになっている。

22:20
今日は被害者の会合があり、音楽の練習もあったので都内に向かい、今帰宅途中だ。日記の更新を始めるとすぐに頭部圧迫感と思考能力の低下が起こる。

全体的に軽度の被害であったが途切れることは無く、二度ほど強烈に攻撃をされた。

最初は被害者の会合の時で、歌のリピート送信が激しくなり人の話が聞こえなくなると言うか理解出来なくなった。嫌でも歌のリピート送信に神経が行ってしまうので著しいストレスに晒され苛々した。

その後は音楽のスタジオに向かったがあまり酷い攻撃がなかった。

演奏中は声の送信が普通に聞こえるものと、かすかに聞こえるものとがあり、かすかに聞こえる方では演奏フレーズをタイミング良く聞かせて来るので、ついそれをやってしまったり、瞬時にそれとは違うフレーズを考えながら演奏したので自然な演奏にはならない。曲のメロディーも同時に送信されている。

次の曲では自分のソロになった時に急に何もひらめかなくなり、非常に苦しい状態となったが何とかこなす。それらは夢中で演奏しているので自分が何をされているかの分析が出来ないが、基本的に普段受けている心の遠隔操作であると認識している。

問題はその後で、演奏前から急に気分が悪くなり、嫌悪感と言うか、楽しいと感じることが無くなってしまう被害を受けていた。当然、そのまま演奏をするので何をやっても全く楽しくならない処か、気分が悪くてたまらない。更に、筋肉の操作で柔らかいタッチが出なくなったり、身体が意志の通りに動かなくなり、演奏を中断してしまった。

その後、例の暴れ出したくなる衝動を起こされ、我慢するのが大変だった。

24:15
先ほど帰宅した。
頭痛と首の後ろの硬直、下唇を噛まされる被害を受けている。
日記を更新しようとすると急に思い出せなくなったり、頭の回転が悪くなったりするので苦労する。疲れたので被害報告は、このくらいにする。

21日1:13
歌のリピート送信は何の遠慮もなく続けられている。
脳への攻撃も身体への痛みもだ。

今日は一日中、息が吸い足りないような呼吸困難の攻撃を受けている。

脳内音声の脅迫では

「集中攻撃を食らうぞ」
「家に石を投げ込まれるぞ」
「出て行け、引っ越せ」
「これ以上警察を困らせるな」
「お前、殺されるぞ」
「精神病院へ行け」

など言いたい放題だ。

目に見えない武器による攻撃は、場合によっては目に見える武器よりも強力であり、少なくとも新しい苦痛(怪我の種類)としてのカテゴリーを生み出している。隠蔽された技術であるので、その存在を多くの人に知ってもらう必要がある。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる