電磁波攻撃によるその他の身体被害

電磁波による人間の遠隔操作では信じられないような被害が沢山ある。狙った特定の個人だけに被害を受けさせるだけでも信じられないが、あまりにも被害範囲が広く多岐に渡るので分類も大変になる。

・くしゃみをさせる

鼻に刺激を与えくしゃみが出る。

・咳を出させる

喉に刺激を与え咳を出させる。その刺激の種類は一つではない。

・お腹に空気を溜める

胃や腸に空気が溜まる。後からオナラやゲップが出るが、それを出させないようにする事が出来る。また、なぜか慢性的にウエストがきつくなったりする。関連した被害として、少し食べただけでお腹がパンパンになってしまう。

・風が吹いているような感じ

顔や足に風が吹いている感じになる。その空気の体感温度なども変えられ足元に冷たい空気が流れたりする。

・呼吸困難

お腹が苦しくて呼吸が出来なくなる、いくら息を吸っても吸い足りない感じ、喘息のような感じなどの他に、心拍数が上がったり過呼吸のように呼吸が乱れる。また、呼吸をするための筋肉が動かなくなったりすることがある。

・誤飲させられる

飲食している時に無理やり飲み込まされてしまうことがある。また、水などを飲もうとすると間違って気管に水が入ってしまう。

・舌や口の中を噛まされる

食事中に限った事ではないが、唇や舌を噛まされてしまうことがある。

・性器や肛門へのわいせつ刺激

刺激の種類は何種類かあるが、わいせつな刺激だ。

・温度感覚

体の一部、または全身が急に熱くなったり、冷たくなったりする。

・バイブレーション刺激

任意の部位がびりびりと感電したような感じになったり振動しているような感じになる。

・水濡れ感

足の裏が水を踏んでしまったかのように濡れた感覚になる。

・異物感

鼻の横に異物が付着しているように感じたり、食道に異物感を発生させたりする。


被害日記

10:25
今はすでに平衡感覚が悪くなり、考えることが出来なくなっている。右足の太もも、右の肩、頭部の右半分の痛みを起されている。気分も閉鎖的で嫌な感じだ。頭に冷たいような変な痒みを起され「頭をかけ」なんて声の送信で言われ、頭をかくと「ざまあみやがれ」なんて聞かされる。

昨夜は就寝時にお腹が空気でパンパンになり呼吸困難にされ、後頭部にバイブレーションのような振動をうけたり、鼻を筆でくすぐられるような被害を受けたり、頭を叩かれるような衝撃を受けたりしたが、知らない内に眠ってしまった。そのまま8時半まで目が覚めなかったが、「さあ会社だ、今日も働こう」のような気持ちと共に目が覚める。「どうだ、この時間からでももう一度寝るかね」と声の送信をされたが、とりあえず6時間近く寝ていたので起床とした。

寝起きに仕事上のアイデアを脳内音声で頂いたが「良いアイデア」だと思った。それを実行するかどうかは別として、その時は「それを実行するべき」だと強く思った。その後、声の送信はデタラメへと変わり肯定と否定を繰り返し逃げた。

そこで思ったのが、そう言った思考の挿入では本人が求めている物が差し込まれた時には受け入れてしまうという現象だ。しかし、その後すぐにその強い意志が消えてしまうので、もし、何かのきっかけにより「良いアイデア」だと思った思考が無意識に想起され実行してしまったら、それは何を意味するかである。

また、コーヒーを入れる時に手順を間違えさせられてしまったのだが、それに関して人間の誤動作の原因が明確になった。目的があればそれを実行させてしまう事が可能であると言う現象だ。コーヒー豆を取るために後ろを振り向いた時に冷蔵庫を開けて牛乳を出してしまった。牛乳を電子レンジに入れる為にカップを持って振り向くと戸棚を開けてそこに入れようとしてしまった。

これは、どちらも目的の物よりも先に視野に入った物に対して行動を起している。だから行動を起す為の条件判断を間違えさせる事が出来るのだと思った。手順としては牛乳は豆の後、戸棚は電子レンジの後に砂糖をしまうことになっている。勿論、なぜ自分が間違えたのか理解できない。

その時はすでに脳への攻撃をされている体感があったので自分が誤動作しても驚きはしないが、まさか、それぞれの動作を分解して独立させて遠隔操作をしているとは思えないのだが。もし、別の空間に(遠隔のコンピューターの中)にコーヒーを入れるまでの一連の動作に対する脳の信号が分解され保存してあり、それをわざと順番を変えて私に送りつけて来たのであれば恐ろしい限りである。

加害者というのは、ほとんど病気でそのような技術で人間を遠隔操作することを自慢し、楽しんでいるようにも感じる。

19:17

今日は音楽の演奏のために都内のスタジオに来ているが最初から演奏妨害をされ一曲もまともに演奏が出来ない。

やられているのは、目眩、記憶障害、左右の目の反転、鼓膜詰まり、決断力の低下、聴覚障害など。

いま食事の休憩が終わり、後半の演奏があるが、まともには出来ないだろう。

ここまでやられたら広報をさせて頂くしか無いだろう。加害者は首が飛ぶぞと職業を失う事を保証すると脅迫している。

演奏中に下唇を噛んでしまう被害も受けている。

22:20
余りにも酷い攻撃を受けたのでたまらずに途中で被害報告をした。

今日は痛いとか苛々する攻撃は少なく、ひたすら精神異常攻撃が続いた。

左右の目が逆転してしまったような感じ、思考が停止したかのように周囲に対して反応が出来ない、強い平衡感覚の違和感などだ。記憶障害も強かった。

すべての音が脳内音声で聞かされるような被害

これは、自分の声までが耳ではなく、内部音声として聞こえるような被害で、周囲との一体感が全くなく、強い脳への攻撃と合わせて、自分だけが別の世界にいるような孤独感のような疎外感が発生する。

視覚と聴覚と記憶をやられてしまうのだから人と話をしても違和感がでるのは当たり前だ。

とにかく嫌な思いをさせられた。声の送信もおぞましい限りだった。

24:02
帰宅してパソコンからの投稿となる。
頭痛や歌のリピート送信、声によるおぞましい罵倒が続いている。「お前はつるし上げられるぞ」、「必ず職を失うぞ」、「治してあげたいけど、永遠に無理だと断言してやるよ」などだ。

今日のスタジオでの被害は、パルス波による意識障害(意識が薄れた感じになり何事にも自信がもてなくなる被害)や腰砕け攻撃(腰に力が入らなくなり背中が丸くなる)などが無く、逆に姿勢は良くなり疲労感もなかったが、顔が起こったようになっていたようだ。

これ以上、被害のことを書いてもしょうがない。

気管を刺激され痰が絡んだようになっている。

14日1:09
攻撃は止むこともなく、緩むこともない。

寝る。

COMMENTS

No title

私も似たような「妄想」に捉われ、最後は発狂して倒れて意識を失った経験があります。
これは、精神科へ行っても治るものでは無いと思っています。
自分の考え方を変えたり、愛せる何かを見つけたりされては如何でしょうか。
宗教的な儀式に惑わされたりした経験はありますか?

No title

私も似たような「妄想」に捕われ、最後は発狂した経験があります。
これは、精神科へ行ってもなかなか治るものでは無いと思います。
自分の考え方を変えたり、愛せる何かを見つけたりされては如何でしょうか。
宗教的な儀式に惑わされたりした経験はありますか?

Re: No title

匿名希望 様

この被害は外部から脳を操作されてしまうものです。
それと私は宗教的なものには関わったことはありません。

匿名希望さん
私はテクノロジー犯罪について調べています。
参考までにお聞かせ頂きたいのですが、あなたの“発狂状態まで悪化する妄想”の症状は治りましたか?
現在は治っているとしたら、どんな切っ掛けで治ったのかを教えてください。

No title

Arz.さんは被害者でなく一般の方なんでしょうか?

No title

「Arz.さんは被害者でなく一般の方なんでしょうか?」
この質問を下さったのは、匿名希望さんですか?

No title

「Arz.さんは被害者でなく一般の方なんでしょうか?」 この質問は私がしましたが横から関係ない質問してすみませんでした。

No title

私は、集団ストーカー犯罪を活動的に調べ始めた2005年に組織的なストーカー犯罪の被害に遭いました。現在は、ほぼ目立った被害はありません。

組織的な集団ストーカーを調べるうちに、ネット掲示板で『wforwork』と言うHNのテクノロジー犯罪被害者の書き込みを読みました。
実のところ、初めは思考盗聴などは、実在する組織的なストーカー犯罪を誤摩化すために、加害者側が恣意的に流布している噂なのかと誤解していました。
しかし、技術の公表に伴い、wforの言っていた被害内容は、現在、公表されているデュアルユースを使用すれば、可能だと言う事に気がつきました。
同じ人間に対し、一方的で悲惨で陰湿な嫌がらせを好んでする人間はいつの時代にもいるでしょう。そう言った人間が技術を悪用している可能性があるのであれば、調べなければならないし、乱用を止めさせるためにも公表しなければならないと考えています。

福さんは、耳印さんのブログを読んでいるくらいなので、何かテクノロジー犯罪に関わりがある方なのでしょうか? 福さんは被害者ですか?

No title

私は被害者で半年位前にこの犯罪を加害者達からしらされました。 被害は幼い頃から変な夢(加害者は創夢といいます、創り直しだとかいっていました)など見させられたり何かされていたと思います。 東京に来て10年位前から性格が急に変わり周りからも変わったと言われはじめ、5年位前から本格的な攻撃のターゲットにされ始めたと思います。 現在は、とてつもない事になり友人など人と一切連絡もとる事ができない状態になってしまいました。  日本にいながらテロ組織に身を拘束されているような状態です。 これは嫌がらせどころではない、過去にない異常な人たちだと思います。 でも現在だと加害者たちのやってる身体への操作は一般でもエネルギーを扱うとこなどではプラス面で行われてますが、何十年か前からそういう技術をすでにもっていたとすると今は想像を絶するとこまでいってる可能性はありますよね。 関係ないかもしれませんが、幼い頃、何かされてた頃右目と左目の視力が極端に差が出ていて、小学生になってから均等になり被害もなくなり、中学生になってからまた何かされ始めたと思われる頃からまた右目と左目の視力が極端に違うようになりました。そして右と左の肩の高さが違い、コントロールされてると思われる友達も右と左の肩の高さが違います。 加害者が私の事を右肩あがってるやつと呼んだ事があります。 他の被害者の方はどうでしょうか? 数年前エネルギー写真をとったら右と左が真っ二つにエネルギーが分かれてました。 この犯罪を知らされてからは統合されたように思います。 私はまったくこの犯罪、電磁波に対する知識もないまま突然ゲリラのようにやられたので対処することができなく大変な事になってしまいましたので、公表などして前もって知識をつけておくのはよいと思います。

No title

この続きを間違えて2010.06.16 のコメントに書いてしまいました。

宗教的な儀式

匿名希望 さんもう見てないんでしょうか?
宗教的な儀式に惑わされたりした経験というのがすごく気になります。 詳しく聞きたいです。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる