視覚操作で出来ること

電磁波による遠隔操作の被害範囲は広い。人間の体のあらゆる部分に強い影響を及ぼすことが出来るので、その被害を説明するのは大変だ。視覚、目についての被害を説明したいと思う。

・視野盗撮

被害者の目を通して視野を盗み取ることが出来るようで、かなり小さな文字まで遠隔から認識できるようです。色まで判り、何処を見ているのかも知ることが出来るようです。

・視力の調整

急にピントが合わなくなったり、遠くを見つめるようになってしまったり、近くを見ているのに遠くの物まで見えてしまうなどがあります。また、視野全体の明るさが急に変わったり、僅かに色調が変わったりも出来ます。それから目には利き目というのがありますが、まるでそれが逆転してしまったかのような違和感が発生します。

・現実にない映像を被せて見させます

頻度は少ないのですが、現実の視野の中に存在していないものを見させることが出来ます。それは脳内に描くイメージ映像と位置関係を合せているような場合もあると思いますが、それは当然外部から送りつけられた物です。

・目線の移動

何処を見るか、目線の移動をさせられてしまう事があります。とくに本やパソコンの画面を読んでいる時に気が付きます。

・目の痛み

頭痛と共に起こるような目の奥の痛み、沁みるような痛み、ゴミでも入ったかのような痛みなどを起されます。

・瞼の痙攣

瞼が痙攣したり、半開きの虚ろな目になったりします。逆さまつげが痛い時もありますが、それと関係しているように思います。

・夜寝る時など目を瞑っていると、瞼の内側に映像を見させる事が出来ます。光であったり、動画であったりしますが、頭の中に描くイメージ映像との区別が付きにくいです。また、何かを考えてそのイメージを思い浮かべると、まるで自分で描いているかのように映像が浮かびあがります。しかし、それは自分で描いたのではなく外部から送信されています。なぜなら、その映像を勝手に書き換えられたり、すごい速さで動かされたりして自分の意思では止めることが出来ないからです。


被害日記

9:30
昨夜は2時半ころに就寝したが3時半ころに突然目が覚める。丁度、新聞配達のオートバイが来る時間に合せて起されたかのように感じた。しかも、そのオートバイの音が異常に煩く聞こえ腹立たしかった。眠いのでそのまま無視をして寝てしまおうと思ったが、脳を覚醒させられてしまったので仕方なく一度起きた。

再就寝したのは5時を少し過ぎていたと思う。すると今度は9時に歌のリピート送信で起される。それ以後は声による干渉が続いている。連日の睡眠妨害のストレスは大きくやり場のない怒りとなっている。酷い眠気と疲労感の中、なぜか「さあ、起きて働くぞ」なんて気持ちだけが強く発生しているがマインドコントロールのような気がする。とりあえず慌てないで自分のペースでと思い日記の更新をした。

16:39
音声送信は全く途切れない。
軽度ではあるが脳への攻撃も続いている。
午前中は新しいパソコンの設定やソフトのインストール作業をしていたが、判らない部分になると声の送信によって徹底的に貶され腹が立った。午後は来客の多くほとんど1人で何かを考えたりなどの仕事がなかったが、先ほど書類に目を通して熟読をしようとすると急に脳を締め付けられるような感じになって、平衡感覚が変になり、考える事が出来なくなったので読むのをやめた。そのような時は同時に苛々して強い怒りが発生するが、忙しいので深追いはしない。

被害日記の下書きをすると鼻の中や鼻の頭が痒くなる。そう言えば、昨夜も睡眠妨害の時に鼻に異物が付着したような感じにされ酷い迷惑をした。その鼻に異物が付着した感じだけでも下手をすれば発狂してしまうかも知れないと思った。眠れた理由は、そう言った攻撃が途切れたからであり、延々と続けられていたら自分の鼻を切り落としてしまいたいと思うかも知れない。そのくらい不快であり、睡眠妨害は拷問となっている。或いは、そう言った身体攻撃の時には何か、苛々したり、危機感を出す脳波が送りつけられているのかも知れない。なぜなら、鼻に痒みが起きる時には同時に脳に電気が走ったように瞬間的に意識が覚醒するような刺激を感じるからだ。

18:22
軽度の被害だと思っていたら18時頃になり職場で立ち話をしていると急に、頭痛のような全身バイブレーションのような著しい不快感に襲われ、平衡感覚の操作と視覚操作も行われ意識が変になり、お腹に空気が溜まり、足腰に異常な疲労感が起こり最悪の状態にされ、歌のリピート送信も強くなった。鼓膜も詰まったようにされている。これから楽器の練習に行くことになっている。

5日2:17
楽器の練習はゲリラ的に妨害をされた。当然、声の送信と脳への攻撃は続いているが、極度に過激な妨害が長時間は続かなかった。しかし、時折、はらわたが煮えくり返るような気分にはさせられる。最近は被害を忘れてしまうので覚えていないが(普通、6時間分の周囲の様子や会話をすべて覚えているだろうか)帰宅途中も暴れ出したくなる脳波を送られていたと思う。

そう言った記憶障害・意識障害などを含む知覚が遠ざかるような状態で様々な被害を受けさせられているので、覚えていられないのだと思う。なんと言うか、その瞬間に目にしたものや、起こった現象にすべての意識が行ってしまう単細胞というか、複数の並列処理が出来なくなったりする。あと、声の送信が引っ切り無しに思考に干渉してくるので、そちらに神経を奪われてもいる。

その後は、自宅で腹が立ったので被害報告をしようとしたら眠くて起きていられなくなり少しだけ眠っていたが、頬や耳、鼻を引っ切り無しに痒くされ寝ていられなかった。

右足の付け根が被害で痛い。

下唇を吸い込んで噛んでしまう被害も続いている。

狂気の世界とでも言う感じだ。

寝る。

COMMENTS

つけてくるのでしょうか?

よく電車にのると加害者がつけて来て睨み付けてくるという被害者を聞きますが、私はそういった被害がないからかそんな簡単に姿を現さないだろうと思うのですが、これは本当なのでしょうか? それとも操作なのでしょうか? 

Re: つけてくるのでしょうか?

テクノロジー被害者様

私も集団ストーカー被害を受けた事があるので、そのような現象があるのは事実だと思います。しかし、その現象の真実を突き止めた訳ではないので何とも言えませんが、組織で計画的に付き纏う場合と、加害者が遠隔操作の場合、または、被害者が精神を操作されている場合が考えられるのではないでしょうか。

No title

自国による自国破壊
破壊行為により達成しようという犯罪思想が組織の根底にあると考えられる
創造創作生産とは相反するものであることは行われていることからも理解できるだろう
プロダクト的思想が著しく欠落している

目線の移動について

私はメールの送受信の編集をされたりしますが、目線の移動でメールなど飛ばして読むようにされて、勘違いしてとり行き違いを生じ編集したと思わして、以前本当に編集されたものも相手の一般の人に勘違いだったんじゃないかと思わしたりします。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる