精神病に仕立て上げるためのマインドコントロール

ひとくちに電磁波犯罪と言ってもその被害範囲は極めて広い。しかし、被害内容を口にすると精神病ではないかと言われる場合が多い。その中で特に注意していのがマインドコントロールだ。通常は脳内音声やイメージ映像の挿入による「思考の誘導」が取り上げられるが、「意識の操作」と「感情の操作」も巧妙に行われている。意識の操作は、どのような所に意識が行くかであり、視界であれば目に映った景色の何処に意識が行くかを操作することができ、場所が思考内であれば誰の事について考えるかを操作でき、自分の体であれば痒みを発生させた所に意識が行く。

感情の操作とは、例えば喜怒哀楽であり応用として、視野の中で意識を持っていかれた先に対してどのような感情を持たせるかという事になり、人が居たとすれば「憎らしい」という気持ちを持たせる事も可能となる。思考内であれば想起させられた人物に対して「かわいい」という感情を持たせることが出来る。自分の体に対して意識を持っていかれると人に見られていると感じたり、自分の体型が「恥ずかしい」という感情を持たせることが出来る。

脳への攻撃が強くなると記憶障害や時間感覚の喪失、思考能力の低下などを起され、それら自分に起きている異変に対して周囲から変だと思われないだろうかと心配になる。加害者は声の送信でそのような気持ちを煽り立てたり、感情の操作を併用してそのような気持ちを加速させたりする。

それらを使い四六時中、不快な気分にさせたり、何かを執拗に気にさせたりして病的な状態を作り出している。当然、必要以上に何かを気にしたり、人を憎く思ったりしていれば、それが言動となって現れ第三者には異常と見られてしまう事もあるだろう。しかも、強い脳への攻撃や耐え難い身体攻撃まで合わせてくるので被害者は大変な苦痛となる。


被害日記

3:22
就寝してから脳を覚醒させられてしまい、疲労感や眠気が全くなくなってしまい、1時間半の間全く寝られなかった。その内に陰湿なやり方で歌のリピート送信がちらりと聞こえたり、聞こえなくなったりと繰り返し出す。それはまるで自分が意識を向けたから聞こえ、聞こえるのが嫌だから意識をそむけた、のように感じた。そんな時には瞬間的に意識を失わせたり、目玉を勝手に動かしたりされる。

そして、次第に苛々して来たので被害報告をすることにした。すると急に苛々が強くなり、それほどの体感はないのだが、自分としては極度に興奮している感じはないのだが「暴れ出したくなる衝動」に駆られてしまい困った。電気的なマインドコントロールにはそのように根本から気持ちを変えてしまう技術が使われている。しかも、その送信される感情の種類は豊富だ。

そんなことよりも生活妨害が酷すぎる。

それによって生み出される二次被害が大きい。

8:55
睡眠時間4時間で8時に無理やり起こされる。これから寝たとしても3時間ねれば11時なので起きることにした。目覚めと共に会社でのトラブルに関して思考の挿入があり、特定の人物を憎むように仕向けるイメージ映像の挿入があった。最初はそれを信じてしまったが、後から考えると人物の顔が大きく浮かび上がるのは不自然だと思った。

その後、コーヒーを飲むと一瞬だけ豆の味と香りがした。目覚めた時には肺に何かタバコの吸いすぎに似た感じがしていて「もうタバコは吸いたくない」と思った。それは4時に寝る前に2本も睡眠妨害のストレスで吸ってしまい、本来ならタバコを吸わない時間が8時間はあるのに困ったと思っていたのを利用されたと思う。しかし、「吸いたくない」という気持ちが挿入されたものだと思いすかさずタバコを吸うと、今度はもう一本吸いたくなった。

遠隔操作の実験でもされているのかと思ってしまった。

その後は、新しく封を切って一本出したタバコの記憶を完全に消されてしまい、新たにもうひと箱開封して一本出してしまった。机の上にはタバコの箱が二つ並んでいる。マインドコントロールや記憶の改竄は本人に気が付かないように行われる。

12:41
仕事のことで大切な話をしていると苛々してきたり、キーンという音が大きくなり話し声が大きくなったりした。声の送信はそう言った内容に干渉し続け、私の考えを否定したり、肯定したりする。睡眠時間が短いためか今ひとつ体が動かなくて物事に対してやる気が出ない。歌のリピート送信も続いている。

昼に近くなると急に目眩とパルス波による意識障害のような状態になりお腹が膨らんだ感じになり著しい不快感に襲われる。昼休みのブログ閲覧を始めると、その状態では読解力がなく、気持ちも慌てているのでじっくりと読む事ができないのに気が付く。従ってすべて読み飛ばした。今は、先ほどのような強力な攻撃はなくなっている。

13:24
仕事で人と話をしようとすると急に頭の回転が悪くなり、予定していた事を全部忘れてしまい何も思いつかなくなる。その状態では他人と話しが満足に出来なくなる。しかも著しい不快感と苛々する精神状態にされているので他人のちょっとした挙動が私への嫌がらせに感じてしまう。

19:02
上記のような状態で攻撃が強くなったり、弱くなったりを繰り返していた。精神状態を悪くさせると本当に対人関係に障害が出ると思った。

また、思考盗聴の被害者で「自分の思考が周囲に洩れている」と感じる人や、部屋の中の話が周囲に筒抜け(存在する盗聴器による盗み聞き)のように感じる人の話を聞いた事があるが、自分もそのように感じたりもした。他人の様子を見てもそのように思えたりする訳で、確認をするのが困難な被害となっている。しかし、私の場合は強くそう思えるのではなく、なんとなくそう感じる時がある程度だ。

やはりこう言った強度のマインドコントロール被害の場合は

自分を信じること、自分を強く保ち被害の無かった時の感覚を信じることが被害を最小限に食い止める策だと思う。不安であっても「有り得ない」と強く決め付けるのが大切だと思った。しかし、酷い攻撃をされると大変なのだが、マインドコントロールには「何かを強く思い込んでしまう」という操作があると思っている。

1:24
その後はサウナに行っていたが、脳への攻撃(放心状態のようになり、思考能力が落ちる)が続いていたのでリラックスできなかった。音声送信も途切れる事無く続いている。帰宅後は、左半身の筋肉が引きつるように痛くて困っている。後は、内臓(腹の部分)に対する振動というかバイブレーションのような、内臓をかき回されるような被害も起きている。強い攻撃の時には眩暈、頭痛、吐き気などがミックスされるが、通常もかなり軽度ではあるがそのようなミックスされた攻撃がある。

寝る。

COMMENTS

ブログ、スレッド広報

創価学会のハイテク兵器を使用したテロ「集団ストーカー」の告発
http://blog.goo.ne.jp/green5771

※電磁波、BMI兵器による被害詳細と技術解説、ガスライティング被害と
 手法の詳細解説記事まとめ
http://blog.goo.ne.jp/green5771/c/9b0d3c46a9ab63bd0053faed3f7493ee

◆集団ストーカー犯罪を追及するスレッド 36
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1274255121/
◆集団ストーカー犯罪を追及するスレッド35
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1272553316/
■◇■集団ストーカー被害の真相■◇■ part 5
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1273749496/401-500#tag425

本物の被害者の皆さんであれば、加藤智大の事件に裏がありそ
うだと言うことがわかりますよね。電磁波、BMI技術で操って起こ
させることが可能ですから。しかし、連中はこういう風にばれないよう
にやってる意味を自らぶち壊してるようですが、こいつらが開き直って
るのは単純に頭が悪いからでしょうね。

公明に入れる1票は日本社会を破壊するための1票であり、間接
的なテロ行為と断言します。

No title

ある程度この宗教にかかわった人は被害にあってるのは間違いないです。全国でどのくらい被害があるかもわたしの場合九州から東北まで落書きされましたから、狙われるとそのくらい噂をする体質はありますね。装置が強力でなかなか言い出せない加害者も多く感じます。やめたら殺されてもおかしくないです。裏切り者で正当化され罰当たりとか徘徊とか凄くくるはずで、もちろん装置も使ってるので、騒音おばさんみたいになって馬鹿をみなければならなくなってしまいます。ついでなので、騒音おばさんの徘徊も応援でいこうと創価に入ってらすぐ言われて断りました。装置は近所にもちろんあり精神異常者に仕立て上げるのは創価員ならだれでも知ってるはずです。けっして口にする人は自分以外見たことないです。

公明の話もでたので、自民党・民主党権力のある政党に先にやらせて国民にダメだと植え付けて、最後に公明が政治をのっとるが創価で教わりました。が、創価もわかってないのが
自分達がこの20年あまりにこの方法で仲間を増やし国民の精神異常者を2倍まで増やした事実がすべて国民赤字に出てます。よってだれがやっても同じ、装置を禁止しない限り年金すらでない世の中は見えてます。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる