寝たのに、寝た気がしない被害

12:12
起床した後に、眩暈と記憶障害があり、それが中々取れない被害がある。これは最初は寝ぼけているのかと思うが、実はテクノロジーによりそう言った状態を作り出している。毎日やられていると自分の目覚めた直後とはそのようなものかと思い込んでしまうかも知れない。頭がボケで思考が出来ない。体も細部まで機敏に動かない。などだが、その状態が不快である事に問題がある。

ついでに、酷い疲労感や倦怠感、肩、腰の痛みなどが追加されると、睡眠を取っているのに疲れが取れないと言う状態になる。これもテクノロジーにより偽の痛みや疲労感を作り出している。

一日中、このような状態にされると起きているのに、眠っているような変な状態になる。また、そのような寝ぼけた状態にも関わらず、相反する、急いで何かをしなければのような気持ちにされ慌ててしまう事もしばしばある。

そして、キーンという音と鼓膜が詰まってしまったような不快感とお腹に空気が溜まる不快感、声の送信と歌のリピート送信をされ、おまけに血圧が上昇したかのような頭部圧迫感を起され最悪の気分で日記の更新をしている。勿論、右足の太ももの筋肉も痛い。

これだけやられたら大変な拷問だと思う。

早く、この電磁波テロを止めさせて欲しいと思う。

本日、このような状態で都内に音楽をやりに行く。

14:52
東京に向かう車両の中だが、被害者のブログを読もうとすると急に読解力がなくなり、目の焦点が遠くに行ってしまう。脳の一部が眠っているような感じだ。そして激しい嫌悪感と共に左半身に痛みが出る。お腹に空気が溜まって息が苦しいく、喉が締め付けられているせいか痰がからむ。頭部圧迫感と共に記憶障害と時間感覚の喪失を起こされているので何をしているのか分からなくなる。

また、筋肉の疲労感が強く、どんな姿勢でいてもしっくり来なく椅子に座っているのが苦痛になる。ここまで書くと、今度は目眩も追加された。

22:12
今帰宅途中だが音声送信は途切れる事はなく、脳への攻撃も同じだ。音楽の練習をしに行ったのだが、やはり今日もやられた。音楽の演奏妨害についてはいつもと同じで実力を発揮させない、楽しく演奏させない、などだが、それよりもライブハウスに出演出来ない事が問題となっている。他人に誘われても電磁波攻撃が酷いので出られないとは言えないからだ。

そして、帰る時には強力に脳を攻撃され話し掛けられても答えられなくされてしまった。それだけならまだ良いのだが、精神状態を変えられてしまい、暴れ出したくなる衝動を起こされてしまい大変に苦労をした。

自殺・発狂だけではなく、他人に危害を加えたりする事があり得ると思った。

また、同じ攻撃による苦痛を受けさせられていても、マインドコントロールの種類により精神状態が全く変わってしまう事がよく分かった。加害者はそれらを承知して行っているので、もしかすると犯罪を起こさせるストーリーを描き、被害者にそう言った設定のマインドコントロールを施すかも知れない。そのストーリーは短時間のものから年単位のものまであるだろう。

何故そのようなことを思ったかと言うと、今日自分がやられたからだ。それは音楽を聞いている時に、加害者が勝手にストーリーを作りそれを私に聞かせながら最後に感情の送信と恥ずかしくて顔が火照ったような感覚まで送信された。それは脳内音声だが、まるで自分の思考や感情のように感じられた。ちゃんとストーリーがあり自分がだらしないからそうなる、みたいな結末で締めくくっていた。

上手く説明が出来ないが、遠隔操作により感覚と感情と思考を勝手に送信する犯罪。

早く止めさせるべきだ。

23:44
やっとの思いで帰宅した。
とにかく加害者はやりたい放題だ。

今日受けた被害を細かくすべてを説明すると大変だが、基本は「目に見えない攻撃」、「証拠が残らない」、「他人の見ている前では激しい攻撃はあまりやらないが、やったとしても内部から出てきたものにしか見えない」などであり加害者はこの世のものとは思えないくらい卑怯で薄汚い。それは当然で脳に攻撃をするのだから視覚異常を起しても誰にも外部からの攻撃には見えないだろう。

記憶障害(思い出すことが出来ない)
思考障害(考えることが出来ない)
視覚障害(左右の目が逆転したような感じ)
お腹に空気が溜まる
精神状態の様々な操作
筋肉の痛みと動きの異常
耳に対するノイズを中心とした攻撃
声の送信、歌のリピート送信

などを軽度ミックスして途切れる事無く続けていた。

とくに加害方法は24時間体勢で長期に渡って張り付いているので、対人関係や周囲での出来事やそれに対する私の考えなどに絡んで、私に特化した内容での嘘のストーリー展開をして感覚や感情をそのストーリーに合わせて無理やりそのように感じさせられた。とにかくまともに考える事を出来なくされ続けていた印象が強く、スタジオ内で少しの間だけ思考と視野にくもの巣が張ったような状態がなくなりスッキリとした時間があったが、それは快適であった。

遠隔からの電磁波による拉致を止めて欲しい。

とにかく気分が悪い。

気分が悪くなることしかしない悪魔だ。

17日1:38
それから今日の被害で忘れてはならないのが「暴れ出したくなる衝動」であり、それは他人を傷つけるか、自分を傷つけるか、のような破壊的な気分にされてしまうことで、それこそ気の荒い人で喧嘩に自信でもあればすれ違い様に気に食わない奴がいれば喧嘩をしてしまうかも知れない。

私は、そのどちらにも行かないが強くそう言った気持ちになり、それが長時間続くと本当に大変だ。被害だと知らない頃は、妙に人間がおとなしくなり礼儀正しくしなくてはならないような気持ちになっていた。その後、被害に気が付いてからは睡眠妨害などをされながら夜中に暴れて自室で物を破壊してしまった。

しかし、その後それがマインドコントロールであることに気が付いたので、ひたすら我慢をしている。いまでも頻繁に自分が物を破壊するところのイメージ映像を送りつけられる事がある。それは非常に薄いイメージ映像なので何を見せられたのか明確にはならないが判る。

少し長くなってしまったが、自分の唾液を無理やり気管に飲み込まされて激しく咳き込む被害を何回かやられた。

恐ろしい限りだ。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる