執拗に続く睡眠妨害

4:57
就寝してから2時間後の4時半頃に目が覚める。
何か夢を見ていたような気もするが、脳内音声の送信をされていた事だけは記憶に残っていた。特に、声の種類もそうだが、音楽のような、一定の独特の周波数があり、いわゆるキーとかピッチとか言われる物のような、音声送信独特の音がありそれが印象に残っていた。

目覚めるとカラスがしきりに鳴いていた。あまり耳にしたことのない不自然な感じだった。後は、いつものような思考の誘導で会社のことばかり考えさせられた。不自然極まりなく、ついでに声の送信の命令までされた。

10:57
被害日記も日課として書くようにしていると結構時間が掛かるものだ。その後は眠れたが、何度も目が覚めている記憶があるが、時計を見ていないので数時間置きに起されたのか、起床直前になんども起されたのか判らない。

最後に目覚めた時には歌のリピート送信が小さいボリュームで聞こえていて、陰部を痒くされて目が覚めた。そして、「どうだ被害をなくしてやったぞ」と声の送信をされたが、寝ぼけていても脳への攻撃をされているのが感じ取れるので「嘘を言うな」と呟きで言い返した。

その後、「わっはっはで笑われろ」と何度も声の送信を聞かされたが、何故か、その度に不安な気持ちになり、起床後には「みじめな負け犬」のような気持ちになってしまい、そのような精神の操作が継続すると外で笑い声がしただけで自分が笑われているのではないかと思ってしまい、気持ちが萎縮してしまうのではないかと不安になった。

そのような精神の操作は長期に渡り繰り返し行って記憶に深く刻み込んでしまえば、電磁波などを使わなくても反射的にそう感じてしまうようになるのではないかとも思った。

その後は、人工的な寝ぼけを作り出されコーヒーを飲むときに牛乳の代わりに水を入れてしまったり、戸棚の中に物を仕舞うのに手の高さが低く物を棚にぶつけてしまったりした。良く、室内で足を物にぶつけてしまうのと同じ被害で自分の意思の通りに筋肉が動いていない証拠だ。今はなくなっているが起床後暫くは肝臓に刺すような痛みがあった。

とにかく攻め続けてくる加害者だ。

思考の麻痺、記憶障害、平衡感覚の違和感、が強い。

23:52
今日は天気が良く、休みなので外で運動をした。一年ぶりにクラブを握りゴルフの練習をしてみた。被害は思ったより酷くなく声による語り掛けがあったが普通に出来た。この被害に遇うと運動不足になってしまう傾向がある。

明日は朝早く出掛ける用事があるので今は都内のホテルに泊まっている。

食事の時に口の中を噛まされる被害が頻発した。

また、車内で居眠りをすると時に、眠った瞬間に首が上を向いてしまい口を開けてしまう被害に悩まされていたが、実は自然にそうなっていたのではなく、瞬間的に眠るように意識を失わせ、それと同時に体をかくんとさせて口を開けさせ、更に次の瞬間に目を覚めさせるような事をされていたのではないかと感じた。

今日は30分位の間に何度ももやられた。人間は眠かったら口を開いていてもそのまま眠ってしまうと思う。

また、自分だけにしか聞こえない偽いびきなんてのもあるようだ。

今夜も睡眠妨害が不安だ。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる