精神病を作り出す犯罪をやめさせて欲しい

電磁波犯罪では、思考の読み取り、思考の挿入など精神への介入が行われるが、脳への攻撃も行われ記憶障害や意識障害、睡眠障害、精神状態の操作などが中心となる。それらは人間を狂わせるのに十分過ぎる影響力を発揮するので耐えるのが大変だが、加害者はそれを毎日長年に渡って行う。逃れることの出来ない苦しみに耐えて生きている被害者は、結果的に周囲からは能力の低い者、病気の者にしか見えないだろう。こんな酷い犯罪を野放しにされたのでは困る。


被害日記

9:22
途中、目が覚める事無く記憶によると7時半まで眠った。眠いのでその後も眠ろうとしたが、足の小指を執拗に痒くされ続けて起床することにした。しかし、時間は8時半であった。その足の痒みは今は治まっているが、執拗に痒くされ続けるとやはり腹が立つものだが、苛々する脳波を送りつけられていたと思う。たとえ痒みであっても電磁波による人工的な痒みであるとの証拠を見せなければ誰にも理解されないだろう。

加害者は「テロ」という言葉を異常に気にしていて「テロだと言って騒げ」と何度も私に言う。そして、起床後15分で眩暈と記憶障害を起されてしまい、鮮明な思考は何処かに行ってしまう。この状態ではじっくりと物を考えることは出来ない。

平和な社会、人類の未来の為に

「電磁波テロ」の撲滅に協力をして欲しい

なんとなく朝一で見たブログに感動しました。「被害者は1人ではない」そんな気持ちになりました。

起死回生のワンパンチ

12:57
昼休みのブログ閲覧が終わった所だが、相変わらずの電磁波攻撃であり「広報するな」という脅迫も続いている。

まず、仕事で電話を掛けようとして印刷物の電話番号を見ると急に視力が落ちて見えなくなる。苦労をしていると「見えるようにしてあげよう」と声の送信をされ急に視力が元に戻ったりする。しかし、日常的に視野が暗くなったような感じで老眼のように細かい所にはピントが合わない状態が続いている。この視野全体が薄暗いような感覚が元に戻るだけでも随分と気分が晴れることは確認されている。その後、電話を掛ける時に声の送信で間違った番号を聞かされ間違えてダイヤルをしてしまう。

自分の思考が外部に広く洩れているような感覚があるようだ

私はどちらかと言うと鈍感な方なのかも知れない。以前から自分の思考が周囲に伝わってしまっていると感じる被害の話を聞いていたが私にはそれが無かった。しかし、先ほどブログ閲覧をしている時にそれが判った。歌のリピート送信などをしながら瞑想状態(催眠状態)のようになるような周波数の音声送信や脳の操作をされていると、現実に発生している周囲の音や雰囲気から乖離させられてしまい、なぜか声の送信の世界に入り込んでしまい、そちら側に大勢の人がいるように感じた。ただし、現実に身の回りに居る人達は関係なくあくまでも加害者が大勢いるように感じた。しかもそれらと意識のレベルで直接繋がっていると言うように感じた。あくまでも感じたと言うだけだ。

18:38
思考を惑わせるような被害もあるので被害日記として書く内容を躊躇ってしまう事がよくある。また、一旦アップした内容について「自信が持てない」ような気持ちにされる事もある。余り深くは考えないが。

その後も被害を受けながら仕事をしてが、今はキーンと言うノイズが右耳に送信され、右耳を中心に強い嫌悪感が発生している。それにしても脳への攻撃は著しく生活妨害となり人の幸せを奪い取るものだ。

明日からゴールデンウィークだ。

24:27
夕食後はサウナに行っていた。歌のリピート送信は無かったと思う。最初は、過去20年くらいに遡り仕事のことを中心に社会情勢と私生活について振り返ってみた。それは会社の設備投資のサイクルについて調べてみたかったのだが、ついでにその時の自分についても思い出してみた。中々曖昧で思い出せないものだ。その時は声の送信で執拗に思考に絡まれたので脱線してしまい結論を出すのにかなりの時間が掛かった。その後は、声による干渉が少なくなり、心も落ち着いたので普段よりは格段にリラックスできた。

サウナの中でも右半身の筋肉が痛かったのだが、軽度の痛みやコリなのでとても被害とは思えかった。しかし、サウナを出ると急に右足が不調になり、帰宅後には痛みや引きつりが出たのでサウナの中での痛みも被害であると思った。

更に、帰宅後には歌のリピート送信をされたのでいきなり心をかき乱され腹が立った。その他の被害もあるがすべてに触れると大変な量になるのでやめる。

それと食後に少し横になっている時に「感覚の麻痺」のような状態になり嫌な気分ではないのだが、鼻や喉などの空気の出入りのある部分の感覚がなくなってしまったような、皮膚の温度感覚がなくなってしまったような気持ち悪さがあった。体の温度と同じ温度の水の中にいるような感じとでも言うのだろうか。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる