何処に居ても睡眠妨害

3:01
電磁波過敏症でも途中覚醒と言う被害があるようだが、テクノロジー犯罪の場合はそれと同じように場所・時間に関係なく「安眠をさせない」と言う被害が理由なく何年でも続けられる。

しかも「また一時間で起こしてあげよう」と声の送信で脅迫をされる。

それは「安心して生活をさせない」と言う破壊活動の一部として行われているのだろう。

今すでに脳への攻撃により二つばかり書くべき内容を忘れさせられた。そう言った被害をいちいち気にしているとストレスになるので声が「ざまあみろ」と言っても気にしない。

7:24
嫌な気分と音と振動で目が覚める。疲労感が酷い。すかさず声で脅迫をされる。

9:40
まず、9時少し過ぎに加害者に起こされたが無視をしていると9時半に目覚ましがなる。その後は異常な疲労感と、今日もこれから酷い攻撃をしてやる、明日も睡眠妨害をしてやる、などの脅迫が酷い、声の内容の程度は余りにも低いのだが実際の攻撃は過激なので困る。

11:43
ホテルを出て朝飯と昼飯を一緒に食べた後に時間が余ったので被害者のブログや政治ブログを読んでいると、酷い疲労感と倦怠感に襲われ、頭は今にも眠ってしまいそうになる。政治ブログを読んでいる時は理解力も低下して意味が分からなかった。そう言う時は何度でも時間をかけて読み直せば良いのだが、強い倦怠感と眠気の為にその気が起きない。

何かを食べれば口の中が苦くなるし、筋肉の痛みと疲労感と眠気が酷く、そのままひっくり帰って寝てしまいたい気持ちだ。

21:49
午後から被害者の会があり参加して夕方からは音楽をして今帰る所だ。

攻撃の強さは変化していて、激しい攻撃が長時間続くことはあまりない。しかし、音声送信と精神への介入、身体攻撃と脳への攻撃は途切れることなく続いている。

被害者の会ではどんな攻撃を受けたか忘れてしまったが、突然、キーンと言う音が強く聞こえ、意識が内向してしまい、不快な気分になり、集中力が低下したので何となく時計を見ると音楽の練習へ行く時間だった。

音楽の仲間は被害者の集まりではないのでスタジオ内には被害者はいないし、妨害をされていない時の演奏が基準となるので厳しい状況である。常に演奏妨害をされているので実力を発揮できず、そのため口数も減ってしまう。なぜならば音楽は実際に良い演奏をやって見せられなければ何を喋っても無効となってしまう世界だからだ。そう言った状況と被害が重なっているので笑も口数も少なくなり対人関係には大きく影響をする。

それらは音楽に限らず、すべての面で自分に対し自信のある発言は出来なくなる。

本日の演奏であるが前半はそれほどの妨害がなかったので、良い演奏だと誉められたし、自分でもそれなりに楽しめた。しかし、演奏中に声の送信をされるので目立たないミスがいくつかあった。また、音の聞こえ方で低音が強く聞こえたり、周囲の音が小さく聞こえる操作をされたので迷惑をした。

問題は食事の後の後半で、声の送信が煩くなり、意識が遠くに行ってしまうような思考の抑制をされ、全く楽しくならずに、何もアイデアが浮かばす最悪の演奏をさせられた。また、興奮状態にされボリューム感覚もなくされた。

腹が立つのは当然だか、ひたすら我慢をしなければならない。そのうちに何故か「早く帰りたい」と言う精神状態にされたが時間まで居て実力とは程遠い演奏をした。

こうやって被害日記を書いていても執拗に声で干渉したり顔を痒くしたりされる。だから逃げ場のない犯罪と言われている。

24:12
強力な歌のリピート送信と頭痛と意識障害と呼吸困難とお腹に空気の溜まる攻撃と苛々する攻撃と臭いと味の攻撃をされている。

なぜ、こんな攻撃をされるのか

日本弁護士連合会主催の「電磁波シンポジウム」に関してを同じテクノロジー犯罪の被害者に事後報告としてメールで知らせてから急に攻撃が強くなった。

だからこの犯罪の被害者は皆潰されてしまう。

内容は、電磁波過敏症には医師も弁護士も研究者も付いているので社会に認知されやすい。だから、電磁波過敏症が広く世間に認知されれば「電磁波が人間の精神や肉体に悪影響を及ぼす」という事が認知されることになり、それを悪用しているのがテクノロジー犯罪であるので早くそれが認知されて欲しい。と言った感じだ。

テクノロジー犯罪の場合はパソコンや携帯の情報を盗まれる事もあるかも知れないが、それよりも「頭の中で考えただけで」、「紙に文字を書いただけで」加害者に瞬時に盗み取られ、その場でその行動を阻止・妨害・報復などの強烈な攻撃が来ることが多い。

従って、このように日記を書いていても実は引っ切り無しに脳内音声で干渉され「おめでとう、もっと酷い目に遭わせてあげるよ」、「生きている限り付き纏ってあげるよ」、「毎日、睡眠妨害をしてあげるよ」などと脅迫をされたり、攻撃により満足に物を考えることができなかったり、まともに動けなくなったりしている姿をこれでもかと言うくらいあざ笑い、貶されるのである。

それらが24時間、何年でも続けられる。殺意がなければ出来ない。

それらを含めて人類史上最悪の犯罪だと言っている。

今日はパソコンの起動時のトラブルは無かったが、通信トラブルが起き、IPを調べるとどうも侵入があったようたで、そのIPはネットでも知られているIPのようだ。

12日1:18
耳に低いうなるような音を送信したり、肝臓を痛くしたりと攻撃は止まない。

下記のようなログが残っていたが、それが直接の妨害かどうかは不明だ。

UDP Flood to Host (WAN-In) 2*0.181.6.27 2010-04-10, 18:36:41

SYN Flood to Host (WAN-In) 2*0.181.6.27 2010-04-08, 07:42:57

しかも、ルーターの日時が変わってしまうことがしばしばある。
勿論、マウスを勝手に動かされるなどもある。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる