徹底した人生破壊工作

4:27
寝てから2時間足らずの出来事だ。
まず、就寝時に「広報すると殺すぞ」、「広報したいのなら命と引き換えにしてやる」と何度も執拗に声の送信をされた。その後眠ってしまったが、人工夢を見て目が覚める。オートバイか何かに乗って遊んでいる夢であり、ナレーションの声はいつもの脳内音声の女の声だ。夢が終わっても聞こえていた。それどころかすぐに夢の続きが見れた。非常に面白く、目が覚めたせいで機械の接続が悪くなり、次の映像を探しているような感じにしていた。

その後も、声の送信で執拗に何か脅迫のような言葉を聞かせていたが、眠いので無視をして寝ようとするが中々眠れなかった。やっと眠れたと思ったら、また別の夢を見て目が覚めた。夜中に私が何かをしていて、新聞配達のオートバイが来るとそれが私を見張っているように感じ身を潜めている夢だ。場所は以前に住んでいたところである。目覚めると本当に新聞配達のオートバイの音がしていた。

問題はテクノロジーではなく人権侵害をされているということだ。

そして日記をアップすると「新しく恥じをかけ」、「警察に精神病院に入れられろ」と言った感じに憎まれ口を送信する。一方的かつ強制的な電磁波による攻撃は全く変わる事無く続けられていく。それによって受けた損害は計り知れないし取り戻すことも出来ない。

10:07
トラックの音か何かで目が覚めるが、ボリュームは小さいながらも音楽のリピート送信をされている。声も口数は少ないが憎まれ口を聞かせてくる。キーンという音と頭痛がしている。加害者と私の間では広報をするか、しないか、の事に関してのやり取りが多い。加害者が気にしているのだろう。

起床して着替えていると、多少の眩暈と記憶障害が起きてくる。これは脳の攻撃をされていると確認できる体感(不快な)が付属しているので直ぐに判る。今のところ被害は軽度である。

17:03
本日は脳への攻撃が余りにも強く考えることが出来なく、気分も著しく不快であり、何か断続的に意識を失っているような、脳が機能しなくされている。耳も両方とも鼓膜が詰まってしまったような感じがしているが、強いノイズを送信されている感覚はない。

そのような状態にされているので人と話しをするのにも強い違和感を感じてしまい、声の送信ではその都度「お前のことをキチガイだと思っているぞ」と嫌みを言われる。

来客との応対中も、思考回路が働かないだけでなく、自分が不自然な状態にされている事が確認出来るので、挙動不審のようになり「どう対応して良いのか判らない」状態となり、非常に困ってしまい大変な思いをしている。また、話をしていると声がガラガラになり痰が絡んで声が出し難くされる。

これは、以前に夜になるとやられていた「意識障害」とか「放心状態」と同じ酷い脳への攻撃と言ったもので少しパワーを弱くして行っているようだ。歌のリピート送信は途切れず、声の送信は「反復送信」や「なぞり送信」が多い。

とにかく広報をして欲しいと加害者は言っているが、強い攻撃をしている時だけ加害者は強気の言葉を吐き、それがなければ「お前を殺してやる」などと言う脅迫も「バカの戯言にしか聞こえない」。武器の力によって人をねじ伏せる典型的な卑怯者である。

9日1:20
その後も被害は継続しているが、強烈ではないが、著しく不快であり、考えることの自由はない。

夕食の後はテレビを見ていたがキーンと言うノイズが強く、また、意識がテレビではなく脳内音声の方に行ってしまい苦労した。お腹に空気が溜まる被害も多発しいてズボンのウエストがきつくなってしまった。軽い右肩痛や頭痛も起きている。

いま日記の更新を始めるとキーンと言う音が強くなった。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる