マインドコントロールの種類

感情の操作というのだろうか、自分の意思とは関係なく、そのような気持ちになってしまう被害がある。それらは感情だけではなく、その精神状態の時に身体に発生する感覚までも作り上げていたりする。それらは本人から盗み取った脳波かも知れないし、全く別にバーチャルとして似たようになるものを送りつけているのか不明だが、本当に様々なところで作用していて声の送信などと共に誘導をされてしまう。

イライラする。
興奮する。
感動する。
悔しい気持ちになる。
笑う。
泣く。
緊張する。
不安になる。
怖くなる。
無口になる。
お喋りになる。
好きになる。
嫌いになる。
正しいと思う。
間違っていると思う。
退屈だと思う。
楽しいと思う。
集中力が出る。
注意散漫になる。

など、その時に発生した自然条件や加害者によって作り出された条件などに対応するようにそれらの感情が発生する。また、自分の思考や感情の延長線上にそれらが追加で行われることもある。


被害日記

昨夜は、それほど苦労することなく眠ってしまった。2時を過ぎていたと思うが、途中で起こされることなく朝8時半に目が覚めるまで眠っていた。もう少し眠りたいと思ったが、歌のリピート送信もなく、悪質な声の送信もないので、そのまま起床した。しかし、陰湿な語りかけは多少あったので、それに対して文句を呟くと「あんな奴、耳を鳴らしてやれ」と声の送信をされてキーンという音がしてきた。着替えていると軽い眩暈と脳に膜が張ったような感じになる。肩や首の筋肉が不自然に痛い。

どうも、眩暈というか思考異常というか感覚異常にされている時は、左右の目が逆転しているように感じる時がある。あくまで想像であり感覚であるのだが、神経の左右バランスを換えてしまう被害があるのではないだろうか。

それは右利きであれば右が中心となって行動をしているのだが、左に神経が行ってしまうとか、手足に関しても、目に関しても、そのようにされている気がしてならない。

朝からコーヒーに入れた砂糖の甘さが感じられず、苦味が強調されていたが、飲み終わる少し前にやっと甘さを感じたり、豆の味がしたりした。腹が立つが毎日のことなので一々気にはしていられない。

そんな訳で、朝から不快・不機嫌にされている。
今日は被害者の会と音楽の練習があるので出かける。

23:11
明日も被害者の会の用事があるので都内のホテルに泊まる事にした。まずホテルではユニットバスの便器の前の鏡をタオルで覆う事にしている。何故なら視野盗撮をされてしまい性器の形にまで言及されるからだ。

今では生活の一部となってしまったが、最初は驚いて換気扇の蓋を外して中を見たり、鏡の中に何かが仕掛けてあるのかと思ったりした。

被害者の会では新しい被害者の方が4~5人来ていて大分苦労なさっているようだった。自分の被害はそれほどでも無かったが、後半になると何故か急にノイズが強くなり、思考能力が低下し、腰と首がギクシャクして椅子に座っているのが辛くなった。

その後は音楽の練習に行ったが、向かう途中で目眩が発生し、そのまま演奏をする事になってしまった。

演奏妨害としては体がギクシャクして上手く動かない、声の送信で罵声を浴びせたり、演奏フレーズを指示されたり、アドリブやソロの時に間違ったメロディーを歌い込まれ曲の何処を演奏しているのか判らなくされた。

異常な疲労感などの妨害もあったが、やはり声の送信をされないと演奏は格段にやり易い。

いまホテルにいるが、先ほどまでは執拗に歌のリピート送信をされていた。今は少し静かになったが、その代わりにキーンと言う音と鼓膜が詰まったような感じにされ、喉が締め付けられているようで苦しい。

しかし、この被害に遭っていると外泊には勇気がいる。


寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる