生命保険

2:30
やはり睡眠妨害の為、全く眠れずに日記を書くことになってしまった。正直、こんな被害報告は書きたくない。多少のアクセスがあるので読んでくださっている方がいるのだと思う。寝ようとして電気を消すと耳鳴り攻撃をされる。頭痛というか頭の締め付け感(後頭部)が多い。臭いの送信(糞尿の臭い)。音声の送信(歌のリピート送信)。痒み攻撃、チクチク攻撃、性器、肛門への攻撃。心拍数の変化。なぜか覚醒してしまうような感じになる。そしてパソコンのスイッチを入れると声の送信により悪口、脅迫の連続である。集団ストーカーと言うのが多いようだが、電磁波犯罪とかテクノロジー犯罪というのもあると思う。それらを含めて集団ストーカーと呼んでいるのだろう。しかし、これは実に恐ろしい犯罪で、やたら騒いだり、逆らったりすると酷い目に遭わされる。これらの電磁波か何かのせいで病気になる人が多いかも知れない。入院するほどの病気にさせられてしまうようだ。そんな被害者が増えていると生命保険、損害保険の掛け金が上がってしまうかも知れない。

思考盗聴、脳内音声、生体情報通信などを利用した犯罪は世の中の常識を完全に覆してしまっている。あらゆる関係の企業は調査する必要が出るかも知れない。私だってパスワードなどは全部知られているのだから。本当に恐ろしい。

12:54
昨夜から新しい歌のレパートリーの登場だ。「瀬戸の花嫁」はロングランであったが、今度は「ずんどこ節」とかいう歌である。私がかろうじて知っているので、加害者はそれ以上の年代の人間と思われる。「ひょっこりひょうたん島」の歌も出る。アニメなどは再放送されていれば知っているだろうが「ずんどこ節」、「ヤメテケレ、ヤメテケレ、ゲバゲハ」と来たら加害者の年代を表していると思って差し支えないだろう。それを、普段、嫌みを送信している汚い声の男たちが2、3人で歌い、リピート送信してくるのである。

以前にも書いているが、放送局並の音源ソースを持っているのである。クラッシックから演歌、童謡まで。その喋りはアナウンサーではないかと思うくらいハッキリとした発音の人もいる。なぜなら、普通に会話をしていると地方の人は私が聞いても何を喋っているのか判らない事がしばしばあるからだ。そして送信される音声は方言を使用している事は明らかだが、地方の人独特の発音を感じないし、語尾までハッキリとしている。

放送局に関しては、知り合いと話をしている中で突然、ロックバンドの名前が出ると5分もしない内に、そのバンドの曲らしき物を脳内に放送してくる。それと音楽の音程を変えないでテンポを変える装置を使う。加害者は「そんなの今時当たり前」と自慢している。更に声の種類も様々で好きなように変えられる。私なんか、両親の声、子供の声、知人の声を使われている。

各種、加害に使われる媒体は電波のような物であることは明らかで、私は遠くに出掛けた事がないが、半径150Km圏内では被害を受けている。他の被害者の方の報告によると国内外、どこにいても、飛行機の中でも、などとされている。

19:46
仕事を終え夕食を済ませた所だ。今日も脳内音声による歌のリピート送信が途切れない。午後3時頃に被害に関する資料を読んでいると耳鳴り攻撃が始まる。後頭部にも圧迫感があり、思考がにぶくなっているようだ。しかし、耳鳴り攻撃は知らない間に聞こえなくなっていたりする。そして、また被害者の方にメールを書いたりしだすと耳鳴り攻撃をされる。「悪いことは言わない、そのメールを送信するのをやめろ」すかさず送信する。「あーあ、出しちゃった」、「一生嫌がらせされるよ」こんな感じの声の送信は日常的である。それと耳鳴り攻撃、イライラ電磁波攻撃を受けると加害者の悪口わ言いたくなり、心の中で言う。すると私の名を呼んで「・・・さん、それだけはやめた方がいいよ、・・・悪口だけは言わない方がいいよ」と声の送信をされるのである。今、右手が疲れているような、筋肉が硬くなっているような感覚になり、非常にキーボードを打ちずらい。肝臓が痛いような感じだ。

酷い苦痛を受けさせ脅迫をする。

「電磁波シールド風呂敷」というのがあって1MHz~10GHzのほとんどを95%遮断するらしい。1m×1mの物を1枚購入してみた。まだ、何日も使っていないので効果のほどは良くわからないが、声を遮断することは出来なかった。臭い、痒みは薄れるようである。27dBの減衰と書いてある。2重にすれば35dB減衰するらしい。元々は心臓ペースメーカーを使用している方が携帯電話などの影響を受けないようにする為の物らしい。メッシュのやわらかい繊維に銀メッキをほどこしたような風呂敷で室内であれば頭に被ることも出来る。

問題はそれを被った時に加害行為をやめていたら効果の確認が出来ないと言うことだ。今も右手に攻撃を受けていたので頭に被っていたのを右腕に巻いたら右腕の痛みは取れたが、臭いを送信されたり、アゴを痒くされる。頭に被ると、右手が痛くなる。という具合だ。

携帯電話で試してみるとメッシュ風呂敷を被せると圏外と表示されメールは送信できない。試しに手で携帯電話を持ってメッシュを被せても圏外表示である。

音声送信、耳鳴り攻撃などは1GHz~10GHzの範囲では無いと言えるかも知れない。

0:00
今、風呂から出て寝るところである。ボリュームは小さいが声の送信、歌のリピート送信が続いている。映画をDVDで見ていると、その内容に干渉したり字幕を私と一緒に読んだりする。「面倒くさいから私が読んであげるよ」と加害者の声が聞こえるので被害者である私が読むのをやめて加害者に読んでもらおうとしたら読んでくれなかった。今、続きを書こうとしたら耳鳴り攻撃が始まったのでやめる。

寝る。さて、何時に起こされるでしょうか。

COMMENTS

No title

わーい。コメント欄だー。と思ったら、
>>正直、こんな被害報告は書きたくない。
ですか。(涙)
毎日この日記を読むのを楽しみにしてるのに…
無理強いはできませんが、続けてくださるとうれしいです。

>>集団ストーカーと言うのが多いようだが、
私は思考盗聴、音声送信被害者です。集団ストーカーという
のには、あったことがないです。正直ただの被害妄想じゃないのか
と思うこともありますが、思考盗聴があるくらいですから簡単に
否定せず、判断を保留しています。

管理人さんの音声送信被害はものすごいですね。歌や曲を一日中
送られるというのは。。。
私も心の中で歌を歌って、それに伴奏されることはよくありますが
相手主導でこられるとたまらないですね。
私の対処法は、こちらが好きなタイミングで歌いだし、まねされたら
タイミングを変えたり、はじめから歌いなおしたりして、主導権を
奪うことです。加害者がずれたままだったら、そのまま歌い続け、
こちらに乗っかってきたら、さらにずらします。後は、
根気勝負です。だめもとで試してみてください。それでは。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる