悪魔の攻撃

3:25
寝ていると、耳が痒くてたまらなくなり目が覚める。歌のリピート送信は「ウインドウス」と言う曲を加害者(女の声)が伴奏なしで歌っている。痒いのは左の耳で異常に痒く、耳全体が赤くなってしまったので写真を撮った。痒くされた場所は三箇所あり、眠っているのに痒くさせられる場所を操り人形のように順番にかかされていた。右の下腹部、右のわき腹の下(背中側)これを順番に痒くさせていた。眠っているのである。悪魔でなければ出来ないやり方だ。被害者がどんな状態でいても攻撃を仕掛けるテロリストである。そして、加害者は、今、この日記をリアルタイムで盗み取り、自分達の犯罪に関しては一切関知せずに「伴奏させて」などと声の送信をして来る。

攻撃を受ける場所は湿疹のようになる。

昨夜、サウナでは人殺しをしろと声の送信により命令をされた。

これは重大な問題である。見えないテクノロジーによりターゲットを洗脳し犯罪を起こさせる。これが悪魔の手法なのだ。理解不能の殺人事件、自殺から痴漢に至るまで、この装置を使えば可能かもしれない。言葉巧みに執拗に声の送信を繰り返す。しかも生き地獄を体験させる。これが悪意に満ちた犯罪である事を知らなければ、何かを信じてしまい犯行に至ってしまう人もいるかも知れない。

事実、実際に声の送信に従って自動車を運転して目的地に行った被害者の話がある。私も実は去年の3月頃だったか「そろそろ、旅に出させてやれ」の言葉に騙されて旅に出てしまった。その時も大変な騒ぎであった。追跡しているかのような声の送信。脅迫もされた。実際に追跡していたのではと思う。

加害者は「あんなの旅行じゃなくて逃避行だ」と言っていたが、当たり前である。あれだけの声の送信をされて嫌がらせをされたのだ。その時に自動車に警察無線の盗聴器が仕掛けてあり、車の中で喋った独り言を他人に聞かれてしまい大騒ぎになっている。警察無線を盗聴していた人間達の間ですごい噂のなってしまい自殺した人がいる。だからお前は人殺しなんだ、罪を償え。と、それこそ酷い脅迫の声を毎日送信されて精神的にボロボロにされてしまった。

この時は脳内音声ではなく超能力者であると加害者の送信する声により騙されていた。「超能力と言ってはいかんぞ、霊能力と呼べ」、「彼は盗撮によりプライバシーを剥がされてしまったので霊能力になってしまった」、「なぜ、どこにいても人の声が聞こえるんだ、不思議でならん」などと送信されていた。この当時は「お前が相手にしているのは国家権力なんだぞ、お前は警察を相手にしているんだぞ」と声の送信をされた。そして、内偵捜査員とか言う連中が登場してきたのである。しかし、その後ネットを調べると犯罪被害であることに気が付く。

人権侵害テロリストなのである。

悪魔は寝ている人間に対しても攻撃をする。

被害者続出のこの事件。国家はどう対応するのだろうか。

それから最近不思議なのはアクセスカウンターがその日の零時を過ぎると翌日分が表示される筈なのに、3時現在15日分のアクセスが表示されていない。なぜだろうか。今日だけではなく、たまにそうなるのである。

12:04
その後9時に目が覚めたが、声の送信が酷く寝させないようにしているみたいなので意地で11時まで寝た。その間にもずっと嫌みを送信しているようだった。目がさめると歌のリピート送信をされている。「アリスインワンダーランド」という曲でやはりメロディーを伴奏なしで女の声で歌っている。そして、タバコに火をつけ、なんて酷い嫌がらせだ、こんなんじゃあ仕事なんか出来ない、と思っていると「体が疲れているのを俺達のせいにしないでくれ」、「キーボードの叩きすぎで左手が疲れいてるのを俺達のせいにしないでくれ」と送信される。

すべて24時間365日の嫌がらせのせいである。
すべてスパイ行為により得た情報による嫌がらせのせいだ。
すべてテクノロジーによる嫌がらせのせいだ。

13:30
全くもって無意味のように思える被害報告であるが続けさせてもらう。まず会社に行くと声の送信で脅迫を受ける。この脅迫とは、スパイ行為によって得た情報と書いているが、他人の家を、覗き、盗撮、盗聴などにして、それにより得た情報なのである。私個人で言えば性的な内容である。その事に関して「訴えてやる」、「世間に言いふらして笑い者にしてやる」と声の送信をするのである。終始一貫してそれなのである。そして思考盗聴をしているので、その都度盗み取った情報で嫌がらせをするのである。

単純に思考盗聴と言うが、思考そのもの、目で見た物、耳に聞えた物(自分の言葉も含む)を主体に盗んでは嫌がらせをするのである。嫌がらせとは、何かの間違えとか、揚げ足取り、などが主で、忘れ物をしただけでも「世界一の忘れ物王」などと声を送信する。更に、付け入る場面が無いときは、会社に行こうとしていると「会社に行かせてあげよう」、靴を履こうとすると「靴を履かせてあげよう」、玄関のドアを開けると「ドアをあけさせてあげよう」、外に出ると「よく表に出られるね、近所中の噂だよ」、階段を降りようとすると「階段を歩かせてあげるよ」、といった具合にすべての事柄に対し声を送信して来る。

さっきもトイレで大便をしていると臭いの送信をされた。便をだして2秒くらい経ってからだ。変だと思い右を向いてもキツイ臭いがする、左を向いてもキツイ臭いがする、では前方に頭を50センチくらいお辞儀をするように移動させると、全く臭いがしないのである。トイレ中に充満していると思えるような強烈な臭いであれば頭をどこに移動しても同じはずである。

それから、紙に印刷してある文字に関しては5ミリ角くらいの大きさであれば、私の目を通して盗み取れると思われる。

歌は「アリス」をリピート送信されている。

15:30
顔を痒くする攻撃、頭痛攻撃、耳鳴り攻撃、臭い攻撃、声の送信による脅迫を受け続けている。今、楽器の練習の為に電話でスタジオの予約を取った。「じゃあ、その時間に嫌がらせしてあげましょう」と女の声で送信される。体に痛みと痒みの中間くらいを送信される。歌のリピート送信も続いている。

17:27
思考盗聴、脳内音声による嫌がらせを続けている。今度は汚い男の声で「windows」と言う曲をリピート送信している。女の声と書かれたので男に変更して嫌がらせを実行しているのである。メールが到着し、それを読んでいると読めない字が出てきた。数人の男女で寄って集って、これでもかと言うくらい嫌みを浴びせて来る。以前、加害者は「暴虐」という字を「ぼうりょ」と読んでいた。それも数人の中年女性の声で、声を揃えて、何度も、知ったかぶって。他にも間違った事を自信たっぷりに送信してきた事はなんどもあるが忘れてしまった。

こんな事を書くと加害集団は悔しがり、「お返ししてあげよう」と声を送信して攻撃をして来るのである。よくも恥をかかせたな、みたいな感じに。何か変である。

もともと、スパイ行為による嫌がらせは犯罪である。

しかも、自分達が間違った読みを強制的に送信したのである。

一人の人間を攻撃する為に何人もの人間が張り付いて一日中、一生懸命、嫌がらせをする為の材料を探しているのである。そして一日中嫌がらせをするのである。

完全に人格が破綻している。異常者である。
人間やめますか、思考盗聴やめますか。みたいな感じである。

22:56
仕事が終わり帰宅してから自分のブログを開こうとしたら「アクセスが集中しています、暫くお待ちください」と表示された。そんな筈はない。集中することは有り得ない。それで一旦、ブラウザをホームに直す。ホームとは自分のパソコンの中にhtmlのファイルを作り、そこにおもなサイトのアドレスを書き込んである。それをブラウザのトップページに設定する。自分のブログアドレスもそこに書き込んである。もう一度スタートページからリンクをクリックすると普通に表示された。

8時から一時間レンタルスタジオで楽器の練習をした。練習中はおだてたりする。練習が終わり車に乗り込むと早速始まる。思考を盗み取り、脳内音声で聞かせる。腹が立って、腹が立って、もう、自動車事故でも起こしたくなるような心境である。車の中で焼き魚の臭いを送信したり、先ほど練習していたフレーズを口で言って送信したりされる。

犯罪を起こさせる為の犯罪だ。

帰宅してからは、なんとなくネットで検索をし、たまたま出くわした掲示板を読んでいた。思考盗聴、脳内音声は当たり前。臭いの送信、頭痛攻撃、お腹に空気を溜める攻撃、性器への攻撃、耳鳴り攻撃をされながら読んでいた。今も臭くてたまらない。

声の送信をする人間は喋りが上手で発音がしっかりしている。

0:35
今、風呂から出たところだ。

いやらしい、しつこい、ずうずうしい、あつかましい

人殺し、とだけ言ってやりたい。

寝る。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる