思考盗聴と電磁波犯罪

2:48
電磁波犯罪という言葉は直接的な表現ではないので、直感的にどのような犯罪であるか、人それぞれ違うと思う。しかし、思考盗聴という言葉は、どんな意味か字を見てすぐに誰にでも判ると思う。ただ、それが現実に行えるかどうかについては疑問視される場合がある。けれども、すでに日本社会に置いて犯罪として行われているのが現実だ。それは、文字通り、考えた事を盗み取ってしまう訳で、思考を盗まれた事を知らせる手段として脳内音声という特定個人にしか聞えない声で知らせる。或いは、思考内容と身体への刺激を組み合わせる事により間接的に知らせる方法も取られている。しかし、目に見えない媒体を使用している為に傍から見ると何が起こっているのか全く判らない。

思考盗聴では、言語ではない考えた事、頭の中に描いたイメージ映像、が盗まれる。これから何をするかと言った未来系の思考と、過去の記憶を思い出す思考などがあるが、どちらも盗む事が可能である。

電磁波犯罪系では、生体信号のようなものを盗み取っていると思われ、どのような姿勢でいるのか、どのような筋肉を使っているのか、なども盗み取られている。また、それらは外部から建物の中を透かして監視しているのではないかと思うような事もある。目に映っている映像が、そのままそっくり色まで盗み取られているのも良く知られている。

到底、信じられない技術であり、有り得ると思ったとしても自分が被害に遭わなければ、そのような技術に興味はなく、まして殺人とも言える極悪犯罪をやめさせる行動には出ないだろう。

この犯罪は思考を盗み取るだけではなく、思考する事の自由までも奪い取ってしまうので、放っておくと大衆が電気的に支配されてしまう時代が来る恐れがある。大衆マインドコントロールという言葉がそれだ。

思考盗聴は電磁波犯罪の中に含まれていて、電磁波犯罪の被害を口にすると精神病の症状と良く似ているため、精神病扱いとなってしまう。それに関してはキャロル・スミスという方の「精神侵略技術を考慮した新しい精神病の診断基準の必要性について」というのに書かれている。また、その技術が古くから研究され生体実験を行っていたことに関しては、浜田至宇著「マインドコントロールの拡張」に詳しく書かれていて、思考盗聴が行えるマインドマシンと呼ばれる装置の被害に関しては、小出エリーナ著「アメリカのマインドコントロール・テクノロジーの進化」に実例を元に書かれている。


被害日記

寝させないという拷問だ。
現代版の殺人、新しい人の殺し方、と言って全く差支えのない、悪魔の犯罪は留まる事なく続けられる。就寝時より肛門刺激を執拗に行い、体の至る所に痒みを発生させ、声の送信では便所の落書き以下の無責任な言葉を垂れ流す大バカどもである。眠りに入りそうになると、ストンと落ちる感覚にさせ、心臓をドキッとさせて起す。また、眠りそうになると肛門を刺激して、目玉を動かす。乳首を敏感にして衣服とすれるとくすぐったく眠れない。最後は左半身の筋肉を上から下まで寝ていられなくなるまで痛くして、ひっきり無しに鼻を痒くさせて、脳も覚醒させられた。

子供に被害を受けさせてやると脅迫をしたりと、徹底した攻撃を続けている。これほど執拗な攻撃をする加害者も全国を探しても珍しいと思う。それほど、罪の意識があり、摘発を恐れ、尚且つ、卑屈な育ちなのだろう。「お願いだから、暴れて」と声で言われた。

玄関の前に鳥の足が落ちていたら何と思うだろうか

徹底的に広報をしたいと思う。

4:45
やっと寝たと思うと、突然、覚醒させられる。
そして、回転寿司のように加害者の愚問の連続。

ただひたすら、迷惑な睡眠妨害だ。

拉致被害者の会とかに広報したらどうかと思った。

脳内音声で口汚い誹謗中傷を集中的に浴びせられている。

ついでにこのようなコメントが来ました。
*****************************************
No title
耳印、お前には呆れ果てた。加害者に呪い殺されるがいい。

何が脅迫だ。脅迫でもないコメントを散々消していて、よく言うな。

お前がどの様なコメントを掲載し、どの様なコメントを消すのか試してみただけのこと。

お前の姿勢に我々は呆れ果てたのだ。

お前のブログにコメントを寄せた客のメッセージを一体お前は何度消し、何人がお前に言論を封じられたのだ。アダルトのスパムを消すのとはわけが違うのだぞ。

答えれるものなら、答えてみろ。
*******************************************


このようなコメントを脅迫コメントと言うのです。それよりも、私は貴方のコメントを脅迫コメントだと言った事は一度もありません。確実に被害妄想です。私が脅迫コメントと認定したのはドコモの携帯から入るコメントです。何か大事なことを他人に知らせたいのなら、ご自分でブログを立ててください。

8:34
また突然、目が覚めた。
「もう、お前を殺すと言っているぞ」と脅迫をされた。

しかし、広報をする。

この酷い拷問を黙っているわけにはいかない。

12:20
その後も根性で寝て12時に目が覚める。ここで起床としたが、すべて加害者による脳の覚醒で自然に目が覚めたわけではない。目覚めると歌のリピート送信がアップテンポで行われ、声の送信で御馴染みの洗脳工作、更に、軽い眩暈と記憶障害と筋肉痛が始まる。

寝ていても、起きていても、一般の人に攻撃をするテロ

電磁波による無差別テロである。

これが野放しなら、どんな政策も嘘ということになるだろう。

17:45
午後は仕事のため車で出かけていた。片道1時間と少しの場所であるが、脳への攻撃は止まず、行きは意識障害、帰りは目眩と吐き気、と言った感じにされた。意識障害と呼んでいる被害は、考える事が出来なくなり、思考範囲が極めて狭くなってしまい、車の中でラジオが点いているのに、放心状態のようになってしまい、その音声に神経が行かなくなり声の送信に意識を奪われてしまう。それは周囲の音はもとより空気感までも乖離させられてしまい自然界と自分との一体感(持って生まれた当然の権利)がなくなってしまう。それは決して単一の加害ではなく目眩や頭痛、味や匂いなどを伴うことが多い。

これだけ酷い攻撃を受け続けると広報せずには居られないので、今日は一件、広報をさせて頂く旨の電話をした。

23:36
その後、激しい攻撃から中程度に下がっている。
夜はサウナに行っていたが、歌のリピート送信や強い被害は無かった。しかし、音声送信や思考への介入は執拗に続けられた。サウナから出て車を運転していると急に左半身が痛くなり、コメカミ、眼球、肩、腰、ふくらはぎ、など左側だけが痛くなって、イライラさせられた。

ゲップを出させない被害があるようだ。

炭酸飲料を飲んだ後に、「ゲップを出なくしてやる」と声の送信をされ本当にゲップが出なくなり苦しくなった。帰宅後は歌のリピート送信をされ、左の肩の後ろに鋭い痛みが発生している。これは慢性的な被害であり、あらゆる場面で大変、嫌な思いをさせられている。

先ほど被害者の方と電話で話しをしたが、脳への攻撃が酷く無かったので笑いも出て和やかな会話が出来た。

寝る。

COMMENTS

力になります

貴方と同じ思いをしていますが、俺の場合、こんなバカ奴は相手にしないことです。貴方と連絡を取りたいです、何か返事を書いてくれないですか。それを見たら、こちらの連絡先を教えます。こんな物たいした事じゃないから、恐がる事ないですよ。ちなみに、俺は栃木市です。必ず協力しますから、変に思わないでください。

No title

2ちゃんねるでも行きなさいwwww

加害者は自分が言われたことを言っている

このブログでは加害者特定をしないのを前提としている事を承知で書かせてもらいますが、数日前日本を護る会が草加学会を糾弾するビラを配布しました。その直後共産党の政策ビラを撒いた人間が逮捕され、最高裁で有罪判決が降り、5万円の罰金刑を受けたと言うニュースが流れました。政策ビラを撒いただけで5万円の罰金刑とは明らかに言論封殺です。おそらく草加裁判官や草加マスコミにより権力を行使して、草加学会が行ってきた悪事がビラ配布により一般に広まることを恐れたものと思われます。加害者は馬鹿の一つ覚えのように自分達が言われた事をオウム返しで言い返します。この犯罪は石を投げつけて俺は投げていない証拠出せと言っているのと同じ、本質的には低レベルの犯罪です。遅かれ早かれ加害者は然るべき処置を受けざるを得ないでしょう。その醜い加害行為が白日の下晒される時が必ずきます。

力になります

今日一日、何かしらの事が書いてあると思いましたが、明日は返事があることをたのしみにしています。正直話しますと、俺も十年ぐらい馬鹿な奴と付き合ってますが、全然たいした事ないですよ。あまりにも幼稚だし、そこら辺りのポン中に毛が生えたぐらいの奴らですから。同じ相手かもしれませんが、ある程度の証拠が自分にはあります。もし、助けが必要なら返事を書いてみてください。こちらの連絡先を教えます、助かる方法を考えましょう、何も恐がる事はないですから。貴方の周りにも、俺の周りにも正義は必ず見ていてくれてますから。あいつらが聞いているなら、当然他の組織の人達も聞いてるはずです、そのため、本人や、家族自分の周りの人達には近づけません。何も心配はいらないです。強い意志で挑んください。

はっきり言って、こんな物そこらのヤクザがやってることです。だだし、男らしいヤクザではなく、たちの悪い馬鹿な奴らでしかないと思う。俺の周りのヤクザは、こんな馬鹿連中はいねえよ。びっと生きてる人しかいねえけどな。俺に言わせればこんな馬鹿な事しか言えない連中は、ヤクザの風上にも置けない連中だよ。ヤクザならヤクザらしく、かっこつけて生きてみろよ、情けない奴らだよな。そこらの餓鬼相手にしか出来ないのか、もっとましなことしたらどうなんだ。国相手にするとかよ、もっと金持ち相手するとかよ、少しまともにやれねえのか。まぁ俺は逃げねえし、とことん戦ってやるからな。

Re: タイトルなし

斉藤 様

連絡を取りたいのでしたら、非公開のコメントにてメールアドレスをお知らせください。

No title

負けないでね・・・!(^^)!  みんなで戦いましょう!
何も出来ないのでこんな言葉しかでてきませんが
いつかこの犯罪がほんとになくなることを
信じてます。 

No title

耳印様

このテクノロジー犯罪行為は
実はすべて、加害者の仲間にする行為だと思います。
僕は、加害者の攻撃の概念を知り
防御法を開発して、無理やりステップあったぷしていきました。
それによって、
僕はとうとう、自分の思考するのが文字化して頭から出てくるようになりました。
さらに、会社の上司の方の考えも頭から漏れて見えるようになってしまいました。
病気などではなく、それが加害者側のシステムなのです。
耳印様は、仲間にする
という名目で訓練生のようなもにされ、
耳印様の適当な粗さがしをされながら、それは許さない。
と名目で、性格の裁判をされているのだと思います。
僕の場合も、ある女性Yさんの事を少し性的思考しただけで
お前はYがYさんの事を思うとYさんが「げーげー吐き気するって
言ってた。」など言います。
僕はそれに腹を立てると、お前はYさんに殺意を抱いている
など言われ、勝手に性格を直すなどの裁判にされてしまいます。

テクノロジ―犯罪の正体は仲間にする行為であれば
被害者の家は、すべてマインドコントロールされる部屋に改造され、加害者側の概念によって、ものが概念化されます。
モノが何かを意味するようになるのです。

たんすは思い出などを意味して
中にアルミテープを張ったり、ベットは安らぎを意味して
上下にアルミホイール、を貼り海水を置いたりします
そうすると、加害者は手を出せなくなってきたりするのです。
家のモノの加害者側の概念にアルミテープを張ると
その概念のモノが消えます。
家のモノが概念になり、そのモノをアルミで張ると
概念が持てなくなるようです。
いち早くテクノロジー犯罪のが概念をしってほしいです

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる