語りかけと思考盗聴

3:21
突然、このような時間に目が覚める理由が判らない。しかも、胃が消化不良を起こしているような感じがする。それも心当たりがない。

そう言えば、思考を読まれる、と言う被害はよく報告されている。これは嘘発見器にでも使えるのではないかと思ったりもする。

良く私がやられるのが、人と話しているときに思った事を盗み取られる現象である。

あとは言語にしたときに、そのキーワードに付随したイメージと言うか、記憶が蘇るので、それを盗み取られているようにも感じる。

それにしても良く考えた犯罪で本人にしか分からないやり方で行うため、個々のケースにおいて、証人は一人しかいない。

9:22
再度、寝たが8時に起こされてしまい、頭痛がしていた。そのまま起床し朝食後にテレビを見ていると「あんな奴に知識を付けさせるな」と声の送信で言われ、キーンという音が強く送信され、不快感が発生し急にテレビを見ても興味が湧かなくなる。

音声のボリュームは小さいが歌のリピート送信も行われている。目眩や記憶障害は気がつかないくらい弱いレベルで行われている。

24日2:27
用事のため、都内に居たが電車の中で本を読んだりすると、どうしても集中力が出なく、数行読むと、先ほど読んだ内容を忘れてしまう。或いは全く頭に入っていない。その理由は声の送信と雑念が沸いてしまう事である。周囲に神経が行ってしまう、正体不明の雑念が頭の中に発生する、記憶障害になる、などの被害は確認しているが、自分自身の集中力が欠けている可能性も否定できなく、その両方ではないかと判断した。

最初は何度も同じところを読み返したが、何度読んでも同じような状態であるので、深追いをせず、忘れても構わないので、そのまま読み進めた。

被害の方は、強い眩暈や脳を締め付けられるような感覚などは余り無く、ただひたすら肩が異常に凝る、足が疲れるなどであった。声の送信は途切れる事無く、歌のリピート送信も時たま行われていた。

こう言った被害というのは、基本的にその人の性格や身体の状態の延長線上に、されげなく作られる物であり、特に精神への介入とはそのような傾向が強いと思う。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる