屈辱を受けさせる犯罪の裏側

9:18
8時半に何故か目が覚めると脳内音声による音楽の放送を聞かされている。なんとなく自然な感じに関係している人間の行いなどが想起させられる。それらは、「あの人がこんなことをしたが、その行為の意味する所は何か」というような内容で、簡単に言えば、関係のある被害者の方に対して悪いイメージを持たせる為の思考の挿入と思える。

声の送信は少しずつ思考に干渉され、何故か加害者を相手に呟かされてしまう。結果、テレパシー通信を強制的にやらされている。そして次第に声は質の悪い嫌みと罵りに変わっていく。朝の寝起きからこんな状態だと、いささか腹が立つ。

タバコを吸っていると下半身に痛みと疲労感が生じ、極めて不自然な眩暈と記憶障害が始まる。そしてイライラとやり場のない怒りが込み上げてくる。

この犯罪の被害の傾向は

私生活に干渉される
生活し辛くされる
引越しを余儀なくされる
拷問のような苦しみを受けさせられる

それらは、見えないような卑怯な手口で「屈辱を受けさせる」という点で共通している。なぜ、そこまでやるのかと言う疑問は誰でも考えると思う。前代未聞の歴史的な人権侵害ではあるが、通常考えられる事と照らし合わせると、「戦争」、「復讐」などが思い当たる。

また、見えない武器を手にした人間の狂気とも言えるし、武力により人間を服従させようとするテロとも言える。さて、この犯罪の裏には何があるのだろうか。

10:12
音楽のリピート送信をされている。
声の送信も全く意味の無い憎まれ口を引っ切り無しに浴びせて来ているが、精神状態の遠隔操作をされなければ、バカの戯言にしか聞えない。それらは、まるで躁鬱病のように憂鬱で無気力にさせ、時たまイライラさせたりしている。

鼓膜が詰まったようにされ、周囲の音が聞こえ難くなる被害がある。耳にキーンという金属音を送信される被害は多いが、どうも低い音も送信されている事もあるように感じる。

11:28
今日は集中攻撃を受けている。
先ほどから激しい意識障害と頭痛が追加され、声の送信で執拗に罵声を浴びせられている。ここまでやられれば、広報にてお返しをさせて頂くよりないだろう。来週が楽しみだ。

「書けば、書くほど、攻撃をするよ」と脅迫をされた。

攻撃パターンは毎回同じである。

13:06
延々と酷い攻撃が続いている。

「どうだ、思い知ったか、俺達の怖さを」
「マインドコントロールに逆らい続けろ」
「とうとう狂った、とうとう狂ったぞ」

などと言いたい放題である。

これらはすべてバカの戯言であるが、精神状態を普通でなくさせる遠隔操作をされていると大変な苦痛となり襲い掛かってくる。

これが、精神病を作り出す犯罪である。

2時間、音楽を聞いているが、延々とメロディーに合わせて嫌みを送信したり、音が煩くてたまらなくなる操作をされている。そしてステレオの音量が大きいから近所の迷惑になっていると脅す。

これから、都内のスタジオに音楽の練習に出かけるが、恐らく酷い攻撃をされるだろう。

24:42
今日は、かなり酷い攻撃が続いた。
音楽の練習でも遠慮なく攻撃をされ続け

「そろそろ許してやろうか」
「日記に生意気な事を書くな」
「半狂乱の日記を書かせてやろうか」

など言いたい放題、やりたい放題であった。

まず、眩暈、記憶障害、意識障害はそのまま続けられ、声の送信では生演奏のピアノ、ベースの音に被せて嫌みを歌いこまれる。そのままの状態で演奏をするが、身体操作により体が満足に動かない状態にされたり、勝手に動かされるのでリズムがずれてしまう。思考の抑制の為に発想が貧困になり、何も思いつかなくなり、楽しさも全くなく、演奏をすれば、するほど苦痛にされる。

被害としては首と肩の痛み、頭部圧迫感と血圧が上昇したかのような状態になり顔が腫れているように感じ、体が熱くなる熱被害を受ける。更に、心拍数の上昇、不自然な音の聞こえ方、呼吸困難、腹部膨満感、匂い、などをやられた。

記憶障害と意識障害と身体の勝手な操作をされただけで音楽の演奏は全く無理であることは今までに説明してきているが、力加減(音量など)まで操作されてしまった。

そしてスタジオの中では遠隔操作被害の話は通じないので演奏が失敗しても誰にも理解されない。その事に対して「ざまあみろ」と貶され、更に怒りの精神状態にされ、それに耐えなければならないと言う苛酷な状況下で数時間耐え抜いた。

今も脳への攻撃は続けられている。

これほどの犯罪が「あり得ない」で無視されている世の中はどこか狂っているとしか思えない。月面で人間が生活するような事になっても「あり得ない」で通すのだろうか。

19日1:50
耐えに、耐えて広報計画を立てると「偉い、偉すぎる」なんておちょくって、歌のリピート送信や重大な脳への攻撃を全くやめようとしない大バカどもである。

明日は、既に広報してあるところに3箇所、新たに2箇所、電話を入れる予定にした。すると「お前殺されるぞ」と脅迫をして、脳への攻撃を強めるという悪どさである。

人間の遠隔操作は絶対にに許してはいけない犯罪だ。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる