それでも広報をしよう

2:37
執拗な睡眠妨害。
脳内音声で歌のプレゼントだ。

「いつまでも、耐えることなく、自由に生きる」

だそうだ。

自由を奪い取る犯罪

生きる、ということを奪い取る犯罪

人間の遠隔操作、電磁波テロだ。

この時間であるから恐らく、就寝は1時40分だったのだろう。その間に何度も起されて歌のリピート送信を聞かされていたが無視をして寝ていた。しかし、今回は尻を執拗に痒くされ、最就寝を出来なくされた。

この悪魔の人権侵害、放っておくと人類に未来はありません。

京都駅の階段から意識を失わせて転落させられた後遺症の為に寝るのも大変です。いつ殺されるか判らないという恐怖もあります。しかし、また広報資料の送付を開始します。キーボードが横に回転して見えました。そこまで出来るテクノロジーが無実の一般人に容赦なく襲い掛かっています。

言論の封殺

日記に自由に物事を書けないような操作も執拗に行われます。それは究極のスパイ技術により盗み取った情報、個人に特化した脳内音声のためです。

更に遠隔から姿を見せずに犯罪が行える為に、加害者は何にでも成りすます事が出来るからです。

人類史上最悪の犯罪を絶対に放置してはいけません。


9:31
その後は何もなく眠れた。
9時頃に目が覚めたが歌のリピート送信が聞えている。キーンという金属音が聞えている。

そして、日課となっている、目覚めの洗脳が脳内音声により開始される。「一千万人に広報してもお前の言う事を信用してくれる人は1人もいないぜ」、「お前の日記と広報がどれだけ人に迷惑を掛けたか判っているのか」、「被害者が増えるぞ」、「本当に死人が出るぞ」、「お前の母親を狂わせてやろうか」、「子供と一緒に学校で笑われろ」などである。

広報しても無駄だと思い込ませる

犯罪被害者であることを主張するのが罪だと思い込ませる

広報、日記をかくのが罪だと思い込ませる

脅迫をして口封じを目論む

こんな感じである。

人間としてこんなことが出来るというのが信じられない。


11:20
仕事をしているが、頭の中で考えていると、そこに侵入され思考を読まれ干渉されていることを脳内音声により実感できる。お金の計算をしていると次第に目眩と記憶障害が酷くなってくる。手足の筋肉への痛みや疲労感も受けている。歌のリピート送信も続けられている。

それらの攻撃から逃れたいという気持ちや嫌悪感も強く感じさせられ最悪の気分にされている。加害者は「ざまあみろ」、「いい気味だ」と罵っている


22:32
本日、広報資料を一件送付しました。
明日も送付する予定です。

相変わらず、声のよる執拗な脅迫と記憶障害が続いている。
勿論、身体攻撃も頭痛や肩の異常な凝り、陰部への性的な刺激、顔の痒みが続いている。不快感も酷く、倦怠感と無気力感が酷く、何もする気にならない。被害者の方へメールを出すのも考え込んでしまう。

日記に追記する為にログインすると攻撃が酷くなる。

五感に対する遠隔操作の被害も執拗に行われ、匂い、味、体感温度などの極端な変化などをやられ不快感が増している。ついでに呼吸困難、喘息のような被害も受けている。それらと共に聞かされる、この世のものとは思えない口汚い中傷も不快感がある。

とにかく、酷すぎる。

被害を受けていると言わせないで、被害を受けさせ続ける犯罪。

24:59
先ほどは被害者の方と電話で話しをしていた。
1時間ほどであるが、その間は被害が軽くなっていた。私と同じ被害内容であるが、加害者の種類というのか、声の送信内容にも程度があるようで、その方は実況解説のようなのが主であるらしい。しかし、その、盗み取った情報による個人に特化した語りかけの手口は冷酷で、やはり被害者を絶望に追い込み、生きたまま殺すという「生き殺し」のようなものを感じた。

広報をしているから被害が酷いとは一概に言えないようだ。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる