思考盗聴装置で過去の記憶を盗み取ることが出来るか

盗み取られていると実感できる思考には種類がある。

頭の中で考えた言語になっていない、ひらめきや計画などがあるが、それらは未来の予測であり「明日は何をするか」などの予定としての記憶上のメモのようなものである。

過去をふり返り思い出している(言葉であったりイメージ映像であったり、両方であったりする)過去というのは昨日の出来事から数十年前の出来事まである。

たまに加害行為として、突然に数年~数十年前の出来事がイメージ映像を伴って強烈に想起させられることがあるが、自分の意志ではなく無理やり挿入されているのを感じる。私には24時間の音声送信被害があるので、それらには必ず声の送信を伴っている。そして、恥ずかしくて他人に話せないような内容であったり、自分以外は誰も知っている筈のない内容であるので、過去の記憶を盗み取られていると思ってしまう。

しかし、もし過去の記憶を盗み出せる装置があるならば、加害者は私のすべてを知っている筈なのに、知らない事が多く、嫌がらせに利用しているネタは種類が少なく、いつも同じ事を繰り返しているだけだ。加害者が知っている情報は生まれてから現在までの50年近い年月に渡っているが、決して細かくはなく、極めて断片的である。

驚くのは自分が忘れていた事や、ほとんど記憶にない事まで知っている場合があるという事だ。しかし、それらを私の脳の記憶から盗み取っているとは考えにくい現象が良くある。それは、予め得ていた情報以外は私が思い出す事が出来ない記憶に関しては加害者も探し出して言い当てるのに苦労し、かなりの時間が掛かることである。(1時間以上も掛かったり、正解が見つからない事もある)

だから記憶を盗み取ることが出来るように見せかけているだけで、実際には過去からの情報収集(盗聴など)をして来ている結果だと思う。

但し、思考盗聴では声の送信などでキーワードを聞かせ、それについて連想させ、それを盗み取るという事をしていると思う。脳の操作は強力で嘘発見器のような、自白作用のあるような信号を送りつけることもある。

或いは、それらの現象もすべて強力な脳への攻撃(思考の抑制・記憶障害)を起させながら、あたかも自分で連想したように見せかけているのかも知れない。なにしろ24時間体制で脳の操作をされているので普通の状態の脳活動を忘れてしまいそうだからだ。


被害日記
2:00
今夜は就寝時から睡眠妨害を開始され全く眠くならない。
閉じた目蓋の中が明るくなり、目の焦点が何処かに合ってしまっているようだ。声の送信では根拠のないデタラメの脅迫を続けている。よほど何か悔しいことでもあったのだろうか。

8:48
その後は目が覚める事無く眠れたが、睡眠時間5時間であり、私は元々8時間寝ないと調子が良くないタイプである。加害者は酷い睡眠妨害を除いても日常的に時間を4~5時間にさせようとする。

疲労感と不快感の著しい目覚めである。

目覚めと同時に歌のリピート送信とキーンとシーンを混ぜたような音が右の耳に聞えている。起床すると肩に筋肉痛のような軽い痛み、下半身に異常な疲労感があり、頭がスッキリしない。この目眩と思考能力の低下した感じと肉体的な疲労感を自分の中で被害であると確定した。

目覚めた時からテレパシー通信により加害者との会話が行われているので(嫌みと脅迫しかしない)それらをすべて理論的に否定しながら、トイレに行き、コーヒーを入れ、顔を洗う。すると、その目眩が段々と強くなり、脳の芯が圧迫されているような感じにもなり、日記を書き出すと頭痛がしてきた。

「訴えて、社会を混乱させているのは、貴方達よ」

この加害者の言葉にすべての意味があるように感じる。

17:18
たった今、漢字変換の不調の後、ブラウザが閉じてしまい、折角記したものが全部消えてしまった。

本日も就業妨害を受けた。
大切な話のある来客が来ると、すぐに目眩と意識障害を起こされた。しかし、それを無視して話をするが、どうも声が大きくなってしまう。その後、歌のリピート送信を執拗に行われたので、考えていた話をすべてする事が出来なかった。話の終盤に「かわいそうだから、やめてやれ」という声の送信と共に歌のリピート送信がなくなった。

その後は、両方の鼓膜が詰まったようにされたままで意識障害も続いている。広報の為の文章を作成していると「死にやがれ」と脅迫をしてくる。仕事が終わったので日記を書き出すと咳をさせられた。その咳をさせる為の気管への刺激は咳をするまで継続させることも出来る。

24:35
その後も色々と被害は継続しているが、耐え難い苦痛や怒りなどは発生せず、なんとかやり過ごす。テレビを見ていると、作りかけの広報文章を早く書けと言われるので、命令に従った訳ではないが、一応、広報文を完成させた。但し、「明日が楽しみだ」などの脅迫が酷く不安である。

こんな被害はありませんか?

通常の手段では覗かれることのない室内で、新聞を読んでいた。文字を見ると加害者に勝手に読み上げられたり、同時読みをされるのは毎日のことだが、唇を噛んだり、唾液を飲み込んだりすると、その事を加害者に知られてしまい、その場で声の送信で言われてしまう。果たして、どのような方法で、何処から行っているのだろうか。

寝る。

COMMENTS

No title

集団ストーカー加害者のイメージに合った曲を見つけました。
http://www.youtube.com/watch?v=vwv7K3L9dr4

この曲の二番の歌詞は加害者の心情とシンクロしていると思います。
実際私はこの曲を聴いた時、心が震えました。これ程加害者を表現している曲はあるのでしょうか?
やはり音楽を聴くのは本当に楽しいですね。心が潤います。

皆さんも曲の歌詞を加害者に当て嵌めてみるのはいかがでしょうか。

たすけて

もう耐えられない!毎日思考盗聴の被害にあっていて、悩みを誰に訴えればいいのか分からない!警察にも事情話したのに全く取り扱ってくれない・・。もうどうしたらいいの?誰か助けて!私とおなじ被害にあってる人達、会いたい・・・。

No title

こんばんわ。
ブログをはじめましたのでお暇な時にでもご覧ください。

http://ameblo.jp/amebataketoshi/

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる