好感を持つと言うこと

人に対しての感情やイメージ、更には読んだ本の内容からテレビのニュース、会議などの議題や他人の行いについて、更には、見聞した物事に対する感情にまで影響を及ぼす、脳神経に対する遠隔操作が可能であれば恐ろしい。

私は、以前からあらゆる物事に対して、そう言った感情や正否の判断などに関わる精神への遠隔操作が行われていると、この日記に書いている。

先日の事であるが、男性の営業の方と差し向かいで話しをしている時に相手の顔を良く見ていた。すると「かわいい顔をしているなあ」と脳内音声が聞こえてくる。確かに言われてみると、そのように思えてくるし、なにか性的な気持ちも浮かび上がってくる。当然、それらをすべて否定し、打ち消すわけである。それは正直、自分にとってはあり得ない気持ちだからだ。

では、自分が実際に好感を持っている人間に対して、そのような感情操作や声の送信をされたら、すべて拒否するだろうか。際立った遠隔操作を感じなければ受け入れてしまうかも知れない。潜在的に本人に気が付かないように、そのような感情を送り続ければ、本当にそう思ってしまうだろう。

好感を持つという心の中の動き、その気持ちの所在は私には判らないが、そういう場所に直接刺激を与えた方法の他に、その人に会うと心地よい気持ちになる、なんて事が繰り返されたらどうだろう。

また、その正反対の嫌悪感もあり、折角親しくなりたいと思っているのに、その人物の前に行くと激しい嫌悪感や意識障害などにより口を利くのが嫌になり逃げてしまう。

細かい事は判明していないが、物事に対して感じた、自分本来の気持ちを違うものに変えてしまう遠隔操作は、あらゆる場面で使用されていると私は感じている。

被害日記
11:13
昨夜は寝るのが少し遅くなってしまった。不本意に朝7時に合成夢を見させられ起される。音楽のリピート送信もされていた。尿意もあり眠いので30分くらい、うとうとしていたが、盛んに語りかけをして「何か考えろ」なんて言われるので、一旦トイレに行ってから薬を飲んで寝た。「8時に起してやれ」、「9時に起してやれ」なんて脅迫をされたが、無視をして寝た。これは寝させてくれたと表現した方が良い。

次に目が覚めたのが10時少し過ぎだ。そして歌のリピート送信をしながら単発の嫌みを執拗に繰り返している。「町内で一番のネボスケ男」、「会社を首になるぞ」なんて言いたい放題だ。

日記を書き出すとキーンという音がして、更に目眩と首の後ろに違和感があり、肩から背中にかけて疲労感が出る。この被害も多く報告されている。後は全身の脱力感である。

18:37
毎日広報をしていると言った感じであり忙しい。
本日もある機関に電話をして資料送付の了解を得た。

仕事中の妨害も遠慮なく行われる。お客さんが来て話しを始めると同時に歌のリピート送信を始めると言った感じだ。今も、日記の更新の為にログインするとすぐに目眩と後頭部に対する違和感、首の後ろから肩に掛けての疲労感が出る。聞かされている声の送信の内容については全く問題外であり、脳への攻撃に問題がある。

とにかく、愚かで、ずうずうしい犯罪者達である。

20:10
執拗な脳への攻撃が続いている。
今日はアムネスティーに広報する旨を伝えた。

夕食後にテレビを見ていると盛んに音声送信をする。しかし、それには種類があり、ただ聞えるだけの声、思考(口の中の呟き)をなぞる声、同時に喋らされてしまうような声、の三種類を確認している。

最近は、思考をなぞる声と同時につぶやかされてしまう声が同じ種類の声になってきたので、区別がつかなくなってしまう事が多い。それらにはすべて脳の操作が使われていると思う。

声の送信と同時に絶妙なタイミングで目眩をさせられると、声の送信によって集中力を削がれ、目眩を起したと感じてしまう。

また、声の送信と同時に舌を刺激(動いているように感じる)されると一緒に喋らされてしまったかのようになり、無意識でいると本当に脳内音声の送信と同時に口の中で呟かされてしまう。

三種類ある脳内音声が全部、自分の体内に響く声と同じにされたら、本当に区別が付かなくなってしまうだろう。しかし、本来は声が聞こえることはないので、聞えたら音声送信である。

だが、加害者もその辺りには注意しているので、聞えるか聞えないかくらいの絶妙なボリュームで送信をしてくる。だから、脳の操作と交えているのだと思う。

20:27
この世で最低という言葉がまさに加害者である。
日記の更新をすると早速、酷い攻撃を開始する。
昨日は朝日新聞にメールで広報した。
明日は読売新聞に電話をしてみようと思う。
国連にも広報する予定だ。

23:55
先ほどはあまりにも強烈に攻撃されたので興奮の余り、どこに広報したか書いてしまったが、まだ他にも沢山あるので気にしない。というより本来はすべて公開できれば良いのだと思う。

さっきまではリラックスのためにサウナに行っていた。

しかし、執拗に攻撃をされるのでリラックスどころではない。「すべてを苦痛に変えられてしまう」なんて思っただけで「すべてを苦痛に変えてあげよう」なんて声の送信をされたり、目眩と意識障害にされたりした。それらがずっと継続しているわけではなく、色々な被害を次々に受けさせられるという感じだ。

帰りに携帯電話にメールが来ていたので返事を出そうとすると急に目眩と意識障害が起きて文字を打つのを間違えたりして大変だった。

帰宅後もパソコンを起動させ、メールのチェックをしようとすると激しく目眩と意識障害を起され、声の送信と同時にブログのパスワードを打たされてしまう。後頭部が締め付けられるようになり、両方の肩が異常に疲れるという被害も受けている。

この犯罪は心の底から社会を恨んでいる物でなければ出来ない。

24:46
たまに紹介させてもらっているブログ

平塚、東京、ロンドン、横浜

こちらは脳内音声で言われた内容を細かく書いているので、加害者が好き勝手に喋っているのが良くわかります。しかも、被害者の生活に密着して離れようとしません。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる