広報するなと執拗に脅迫される

1:50
寝てから1時間で起されるのは、このところ毎日となっている。それよりも、執拗に「広報するな」、「日記を削除しろ」と脅迫をしてくる。

脅迫の手口は睡眠妨害をしながら脳内音声を聞かせる。脳への攻撃を途切れることなく続け思考の自由を奪い取る。身体に痛い、痒いなどの攻撃を執拗に行い苦痛を受けさせる。

24時間365日全く途切れる事無く、すべての生活に介入して人生そのものを破壊するとても常識では考えられない破壊活動である。それも大胆に全国規模で、わざわざ加害者の存在、装置の実力を見せつけながらの電磁波テロである。

更に加害者の大胆かつ挑戦的なやり方は、このように被害日記を書かせているということである。広報も最近でこそ、無気力にさせられたり、酷い目に遭わされるのではという恐怖から遠慮してしまっているが、一時は積極的に広報をさせるように仕向けるために酷い被害を受けさせ、興奮状態を昼間にも持続させていた。

社会への挑戦をたたき付けているテロリスト

何を目論んでいるか想像が出来そうだ。

広報をしなくても酷い攻撃に晒され自殺に追い込まれている事も報告されている。大体、私に対して「行過ぎた広報の罪は重い」、「お前が一番、罪が重い」なんて毎日刷り込んで来て、犯罪被害を受けていますと主張することが罪だと思わせるように仕向けている。

これ以上悪い、罪の重い犯罪はかつて無いと断言できる。

2:35
新しい睡眠妨害の拷問をされている。

声による語りかけ(脅迫)を続けながら、突然に眠りそうになる。その瞬間に下に落ちるような感覚になるが、すぐ直後に心臓をドキッとさせて、今度は覚醒させる。目を瞑っているが目蓋の中が明るくなる。これらはすべて一連の遠隔操作により行っている。何よりも不自然に感じる理由は自分が感じるよりも早く次の動作に入ってしまうからだ。

眠りそうな感覚になりそうになったと思うと、下に落ちるような感じが少しするような、それを感じ取る前にドキッとさせられている。だから、操作ミスというかプログラムミスという所だろう。いずれにしても睡眠妨害をされている事には違いなく。明日の(本日の)NPO総会に行かせないようにしている。声の送信でも「総会は不成立」と何度も言っている。加害者ドブゴミの希望的推測だろう。実際には私一人が行かなくても全く差し支えないわけである。

加害者は早く死に絶えてもらいたい。

なんとしても強い意思を持って広報をし抜いて行きたいと思う。

9:11
その後、就寝できたのは3時過ぎていたと思う。
7時前に起されている。「ザマア見ろ」と声を聞かされたが、なんとか根性で寝て9時に起床する。目が覚めると頭痛と目眩がしている。そして「これでどんな方(NPOの会員)であるか判ったぞ」、「どんどん個人情報を書け」と言われる。

「総会が不成立という事は、そういう危ない組織なんだな」、「今日、総会があるという事を公表してしまったぞ」などと自作自演の脅迫をするテロリスト達である。これ以上、愚な声の送信には付き合えないので説明はしない。ただ、愚な加害者が自分達で考えて送信して、それを無理やりこちらに押し着せて、つじつまの合わない脅迫をしているという例だ。

22:15
NPO総会は無事終了した。
その後10人ほどで飲食をして、先ほど帰宅した。
現在は頭痛と意識障害と歌のリピート送信をされている。

とにかく精神への介入である。自由に物を考えることが出来ない。常に加害者に覗かれ、干渉され続ける。今日の特徴では、通常は大勢で飲食などをしている時には周囲の雑音と会話の声にかき消され、加害者の声が聞こえなくなったり、加害者は全くデタラメなことを一人で延々と喋っている事が多いが、居酒屋での飲食の最中にも執拗に目で見ているものに干渉されたり、会話に干渉され続けた。

他の被害者の話を聞いていると、音声被害のない方でも、音は聞こえないが耳が煩くてたまらない状態にされる(煩い音そのものは何も聞こえていないにも関わらず)という現象が私と同じであるので、被害者は同じような装置により攻撃をされているのではないかと思った。

同じような被害を受けている人がすぐに10人も20人も集まってしまうことが異常であると思う。

24:35
尻に針を刺されるような、痛い、という被害をうけている。その痛みは肝臓にまで響く。激痛ではないが、続けられれば寝るのに苦労するだろう。以前、それで寝られなかったことがある。

広報には、見えない広報というのがあり、何処にどのように広報しているかは非公開であるが、そちらも情報は1人歩きをするだろう。

寝る。

COMMENTS

広報がんばって

あなたに対する加害者が誰であるか判りませんが、被害者全体のためにも、広報がんばってください。

No title

今日は、テクハン・早すぎるおはなし?・池田大作の品格・政教分離を考える会のビラと、北多摩市民新聞を一括りにして配布して来ました。
耳印氏の勇気ある行動が、何時の日か必ず報われる事を願っております。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる