目覚めと共に歌のリピート送信

8:55
昨夜はそれほど酷い睡眠妨害は無かった。
3回くらい目が覚めたが時計を確認するには至らずに、そのまま寝てしまった。しかし、目が覚めた時には声や歌が聞えていたと思う。それと「許してあげるから、もう広報するのをやめなさい」という言葉を吹き込まれていたように思う。

起床は8時。その時から歌のリピート送信と声による嫌みを聞かされている。日記を書き出すと頭頂部に頭痛がしてくる。就寝時には低いうなるような音や得意のモールス信号のような音を聞かされていたので「人権侵害ルームで掃除機を掛けるのをやめてください」と加害者に向かって呟いた。

12:32
午前中は忙しく仕事をしていたが、歌のリピート送信は途切れる事無く続いている。しかも、記憶障害というか意識障害のような状態に延々とされている。少し前の出来事をすっかり忘れてしまう被害ではないので意識障害と感じている。上手く説明できないが、脳に対する知覚できるようなパルス攻撃のような現実味の薄れるような感覚である。電話をしていると無理やり咳をさせられたりもした。

昼休みにはブログ閲覧を行っているが、パソコンの前に座ると急にキーンという音がして両方の鼓膜が詰まってしまったようになる。

声の送信では相変わらず、すべての言動と心の中に侵入し貶しや、考えた事を言葉に直して送信されたりしている。

21:10
仕事も忙しく、夜は楽器の練習をしていた。
思考盗聴と音声送信、記憶障害などの被害は途切れる事無く継続している。特に、耳が煩くなったのと同じような刺激を耳に起させる現象をやられた。鼓膜が詰まったような感じは耳が聞え難くなる現象だが、あたかも耳が敏感になったかのように(とくに高い音)煩く感じてしまうのをやられている。シーっという音を耳に送信され、それをやられると周囲の音と混ざって非常に迷惑である。

実は下記のアドレスの翻訳は非常に重要だと思っています。私達が受けている被害そのものを表しているわけではありませんが、「機密指定の解除を受けた非殺傷兵器の生物学的効果に関する米軍の報告書」のようです。

テレパシー的な光線銃で戯れる米軍

24:58
結局、一日中テレパシー通信により加害者の相手わすると言うか、脳内音声にたいする防御のために声に出さない呟きをさせられている。

マインドレイプという言葉の通りだと思う。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる