電磁波犯罪を何と捉えるか

10:17
この歴史的な精神への介入という犯罪、人間の遠隔操作という犯罪、しかも大胆にも犯罪被害であり加害者という人間の存在を強制的に知らせながら全国で行っている犯罪。24時間365日、全く休む事無く、何年でも延々と特定個人だけに執拗に攻撃を続ける犯罪。しかも、唯一の証人である被害者の口封じをする為に、精神病に仕立て上げたり、激しい攻撃を繰り返したりする。

そして、結果、何も知らない周囲の人達からは「変な人だ」という印象が定着してしまう。仕事も出来なくなるので職業を失ってしまう方がほとんどだ。

戦争被害、拉致被害、テロ被害、生体実験被害の類に入るのだろうか。すべてに当てはまりそうでもあり、当てはまらなそうでもある。


被害日記
就寝時も陰湿な語りかけを繰り返していたので寝られなく困った。しばらく無視していると寝てしまったようである。しかし、8時に起床しようと目覚ましをセットすると、6時半に全く愚かな夢を見させられて目が覚める。しかも、記憶障害を起されているので起きると同時に夢を忘れてしまう。

記憶障害と合成夢。両方とも加害者のやっていることである。だから、起きてトイレに行ったりしている時に夢の内容と現実をオーバーラップさせて不安にさせようと盛んに声の送信で現実に存在する人間の名前を挙げていた。しかし、こちらは夢の内容を忘れてしまっているので意味不明となる。

この中途半端な時間に起こされると、もう一度寝るには非常に問題がある。しかも、加害者はそこに着目してその時間に起している。「ざまあみろ」とは時計を見た瞬間の加害者の一言だ。従って私はそれに腹を立て、睡眠導入剤を飲んで目覚ましを止めて再度寝た。そして次に目が覚めたのが9時半だ。それも加害者が起したのだと思う。

7時から9時半までの間は全くもって寝たというレベルではなく、うなされていたという感じで音楽のリピート送信の為に何度も目が覚めた。最初はさっきの夢の解説を強制的に聞かされ、その一部をもう一度見せたりしていた。本当にイヤラシイと思う。起きると「会社に遅れろ」などとわめいていた。しかも、その根拠のない誹謗中傷と脅迫は目覚めてから30分くらいは集中的に投げかけられる。

それで、ここまで日記に書かれると、それに腹を立て、鼻を痒くしたり、目眩をさせたりする。これが毎日の繰り返しになる。

早く自滅してもらいたいと願っている。

13:43
午後の被害報告
何故か頭の中に膜が張っているような感覚になる。それほど酷く脳に対する攻撃をされているという感覚はないが、二つの大切な物を取りに別の場所に30秒ほど掛けて行くと一つを完全に忘れてしまう。もう一度、忘れた物を取りに行ったときには何も取らないで戻ろうとしてしまった。しかし、突然(加害者が思い出させたのだろう)思い出してそれを取って帰ってきた。

日常的に物忘れをさせられる事が多いので(忘れさせようと思えばいつでも出来るのだと思う)覚えていられるだろう、は通用しない。だからどんな事もメモに残すようにしている。

しかし、今やられた頭が空っぽになるような記憶の消去は恐ろしい。

19:57
相変わらずの被害状況ではあるが、加害者は異常とも思えるくらい負けず嫌いで、他人の思考を読んだり(過去に関係のあった人物など)、思考を盗み取ったフリをして有頂天になったりしている。

先ほどテレビでニュースを見ていると地名が出て来て、偶然にも小学校の時に知っていたらしい人物の名前を思いついた。それも、名前だけで苗字が判らない。思い出したこと事態、加害者が思い出したのかも知れない。そして、その瞬間から執拗に記憶の中をセンシングされているような、以前にも書いた記憶のロックのような状態にされ、違うことを考えても必ずそこに戻されてしまい、そのことを考えさせられてしまう。その間は執拗に過去の同級生などの名前を連呼してくる。

過去を思い出す為のキーワードを次から次へと脳内音声で送信してくる。そうすると、思い出す事の出来る範囲の記憶であれば、自然に想起させられてしまう。しかも、そうならざるを得ないような嘘発見器のような信号を脳に送りつけられているようにも感じる。

結局、残念ながら、その人物の苗字は全く思い出すには至らず、しかも、思い出したとしても何も私に不都合はない。

なのに、なぜ、そこまで執拗に他人の記憶を探りたがるのだろうか。変質者の類としか思えない。しかも、加害者は、ある程度の私に関する個人情報を、過去から現在に至るまで部分的に持っている(知っている)。その範囲内で「お前のことは何でも知ってるぞ」と言って精神への介入を続けている。

そんな所から考えて加害者が被害者と、どの程度の距離で、どのように接してきたか、などの推測も可能かも知れない。

21:00
上記アップ後に声で酷い脅迫をされ、胴体が厚くてたまらなくなり、意識障害を起されている。

そろそろ、新たな広報活動を考えたいと思う。

24:36
22時頃に被害者の方から電話があり話していると被害が弱くなった。国連やユニセフの話をしていた。国連が電磁波兵器がテロリストに渡ると困ると言ってユニセフがセミナーを開いたというような話題であった。下記の記事に関する話。

http://www.wired.com/dangerroom/2008/12/un-investigates

この記事はワイヤードの日本語記事「脳への電磁的攻撃禁止・・・・」からのリンクですが、機械翻訳に掛けても、かなり電磁波犯罪にせまっていることが判ります。そこに出て来る名前にも注意してもらいたいと思います。

風呂に入るとまた歌のリピート送信をしたりされた。

キーンというノイズが煩い、痒い。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる