人類の敵を許してはいけない

9:39
核兵器廃絶や人権問題がよくニュースになるこの頃である。
しかし、新しい兵器や、それらによる新たな人権侵害も大変重要なテーマであり実際に被害者がいるので認識する必要があるのではないか。

社会的にはテレビ・新聞でよく取り上げられる問題や大多数の人々の日常生活に直接関わっている問題が重視されるのは当然かと思われるが、電磁波兵器というか人間の遠隔操作をする装置(兵器)が無実の一般人に無差別と思われるようなやり方で向けられている事について知る必要があると思う。それらは生体実験とも考えられるし自殺・発狂へと導くテロ行為とも受け止められる。

思考盗聴は確実に行われていて、外部からの思考の挿入や意識への介入は実にスムーズに本人に気が付かないように実行することが可能だ。

それらの技術を使えば人間が自然現象として無意識に行っている事さえも悪意の下に作り出すことが出来る。例えば、驚いたとき(心を見抜かれた時など)心臓がドキッとするような状態、恥ずかしい時に顔が赤らんでしまうような状態、苛められているような惨めな気持ち、何かを見聞したときにそれを否定、若しくは肯定したくなるような気持ち、瞬間的にキレるという現象など様々な精神状態を肉体的な現象とともに作り出すなどの細かい操作も可能であり実際に行われている。

果たしてそれらの遠隔操作技術で、その人間が持って生まれた性分まで変えてしまう事が出来るだろうか。それについてはまたの機会にしたいと思う。

被害日記

今持って私は、このような日記を好きで書いているのではない。本来の自然な生活を無理やり奪い取られ続けているから日記を書いたり、広報活動をしているたけである。今日は朝8時半に目が覚め、次第に声による介入が始まり、歌のリピート送信も行われている。音声のボリュームは小さく、その他の攻撃も弱いが行われている。途中、電話が二度あったのでアップするのが送れた。

13:01
全体にパワーを落とした被害が継続している。
日記を書こうとすると「やっぱり許してあげるよ」なんて加害者は言う。それまでは嘘の上塗りで八方塞のように思わせる為の声の送信を執拗に行っていたにも関わらずだ。

右耳が詰まったような感覚、キーンという音、目眩、記憶障害、倦怠感などがあり物事に集中できない。この集中が出来ない(深く物を考えることが出来ない)状態は音声送信がなくても脳の操作として行えるはずだ。

「被害が軽くなる方法を教えてやるよ、その日記を削除することだ」なんて脅迫をしてくる。私は被害がなければ日記は書かないと何度言っても分からないらしい。

17:54
先ほどまで家の前で外仕事をしていたが、歌のリピート送信は無く、声により引っ切り無しに語りかけられていた。著しい攻撃は無かったが、匂いを感じる事が出来なくなっていて、他の腐敗臭が時々したりしていた。脳に対する攻撃はパワーが弱くても、頭がスッキリしない、クリアーでない感じ、記憶力が落ちるなどの状態は続いている。

今、日記の続きを書き出すと頭痛と目眩がしてキーンという音が強くなっている。

24:06
夜はテレビを見ながら雑誌を読んだり、考えたりする事をしていた。しかし、目眩と記憶障害を起されるので大変だった。途中で「もっと目眩をさせてやれ」なんて声の送信も伴っていた。すべて無視をしてやり通すわけだが、それが競争相手のいる試験であれば間違いなく落第である。

一時は鼓膜が詰まったようになり、ノイズも激しいのでテレビの音が聞き辛くなっていた。脳への攻撃で放心状態のようにすると音が耳に入っても素通りしてしまうので、それも行われていたと思う。

風呂に入る時には耳が静かで近所に人が住んでいるという雰囲気を感じた。しかし、そう感じるとすぐに「耳を鳴らしてやれ」なんて声の送信をされ、また自然環境から乖離させられる。

そのように加害者は説明をしながら加害を行っている。

変わった人に仕立て上げられてしまうのだろう。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる