ネット接続できません

4:11
何かの夢を見させられて目が覚める。確か「早すぎる?おはなし」と言う本の中の文字が見えた。フォントが重なっていて読み難いよいになっている部分で、それが音声送信によるなぞりを印刷物で表現している。目が覚めると蚊が飛んでくる音がして、手の指を実際に刺されていた。蚊取り装置はスイッチが入っていたがなぜ今の時間に刺されたのか不明だ。その時に「薬剤を見てくれ」と声の送信をされた。「薬剤」だそうだ。
起きてきてパソコンの電源を入れ、ブラウザを立ち上げ日記を書こうと思ったらインターネットに接続出来ない。FC2だけかと思ったらインターネット全般なのでプロバイダーかブロードバンドルータの故障と思い、携帯電話からアクセスしてみると繋がった。
日記を書いていると加害者は盛んにデタラメを喋り私の気分を悪くさせる。結局、言葉では無理となると目眩と記憶障害と頭痛を起こさせて来る。背中や肩の筋肉も痛い。

通信まで遮断してしまうテロリストである

携帯電話で話をしていると切れてしまう被害は有名だ。私は携帯電話の電源を切られてしまった事がある。何度スイッチを入れ直しても切られてしまう。暫くすると元に戻った。

それにしても

こんな時代であることに

早く気がついて欲しい。

13:42
4時の時には携帯電話よりの投稿であったが、結構時間が掛かり「うんと、時間を無駄にさせてやれ」なんて声の送信をされた。その後は眠れたが10時くらいまで寝ていたにも関わらず、寝起きが悪く意識が朦朧としていて、脳の操作により強力に眠らされていた、或いは、目覚めとともに頭の回転を悪くさせられた、などの被害であると感じた。

起床するとすぐに歌のリピート送信と声による単発の嫌味を連発で浴びせられる「コーヒーに毒が入っているぞ」、「コーヒーの味を変えてやる」、「トイレで笑われろ」、「会社で嫌われろ」、「お前が近所で何と言われているか、本当のことを教えてやろうか」、「インターネットがつながらないのは警察がお前を見張っているからだ」など実際の行動に合わせたり、考えてもいない事を投げつけて来たりする。

その時に思ったが、やはり人間の思考とは、思いついた瞬間にイメージ上(脳内)で処理され、その場で瞬時に解決していると言う事だ。迷いが生じたり、同じことを考えている時間が長いというのは普通ではなく、思考の抑制で頭が回らないようにされていたり、脳内音声やイメージ映像の送信による妨害のために起きているのだと明確に理解できた。

インターネットはプロバイダが上位回線を提供している会社の撤退にともない大規模なメンテナンスを行った為、ルーターとの整合に支障を来たしているようだ。それにしてもルーターの日付が変わってしまったり妙な現象も確認されている。今はルーターを外して一台のパソコンを直結しているのでパソコンより日記を書いている。

起床時より、歌のリピート送信・声の送信・記憶障害(頭の芯に違和感がある)・体の各部の痛みの被害が継続しているが、それほど強くはなく、キーボードを打つスピードも速くなっていると思う。

24日1:53
被害報告書籍の共著の原稿を仕上げていたので遅くなってしまった。目眩、記憶障害などを起されながら書いた下書きはそれほど悪くなく、読んで見るとそれほど修正の必要がなかった。書いている時は酷い迷いが生じてしまい、考えがまとまらなかった。

今日は午前中はネットが使えなかった為に電話により広報先に資料が届いたかの確認をした。それなりの手ごたえを感じた。他の方も技術的な資料を送付したり、新聞への記事広告を入れたりと少しずつ広報は進んでいる。

今また、迷いを発生させられ何を書くか判らなくなったのでやめにする。

歌のリピート送信、声の送信、後頭部に違和感を伴う記憶障害は一日中継続している。その他の細かい被害もひっきり無しだ。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる