脳内音声は便所の落書きと同じだ

1:13
1時間ごとに起されている。

かなりの強度の頭痛と発熱感の中、11時に就寝した。
12時に強制的に起されたがトイレに行ってまた寝る。
今度は余りの熱さで1時に目が覚める。

頭痛は相当な痛さであり、薬は効かない。

ちなみに痛いのは後頭部、首と頭の繋ぎめ辺りであり、今までは左側を狙われていたが、今回は右側を狙われ、肩も右が痛い。と、書いていると額を痛くさせる。

音楽のリピート送信も勿論、止まらない。

昨日も終日、「I Consentrate On You」という最近私が演奏している曲をリピート放送している。従って昨日も自動車に乗っている8時間以上の間は声に出さない呟きを延々とさせられていた。

音声送信のボリュームは小さくなっているが、就寝時に消灯したとたんにキーンというノイズと低いうなるような音などをさせて積極的に睡眠を妨害する。

これでは殺されてしまうと考えるのが普通だ。

被害者は誰でも加害者に殺意があると言っている。それにしても無責任デタラメな加害者のやっている事は「便所の落書き」のようなもので誰も見てないからやれるようなものである。しかし、社会への挑戦、テロである事は否定できない。

意識操作は声の聞えない被害者にも行えます。

悪いイメージを挿入したり、連想させる事はもちろん、何かを行った時にそれを「間違いである」と判断させたり、何かを受け止めた時に「間違いである」と判断させるような意識操作は出来ます。それは嫌悪感や幸福感などを送信できれば可能で、「この人に会うといつも気分が悪い」、「この場所に行くと不安感が出る」などのように少しの感情の操作で考え方を変えてしまう事ができます。

3::50
なぜ目が覚めたか不明だ。
執拗な音楽のリピート送信は続いている。
声では徹底した脅迫をされる。

頭痛も激しい

今も声ではリアルタイムで口汚い中傷を続けている。ここまで根性がくされば、人間やめましたと言っても誰も驚かないだろう。

加害者は「やめて欲しければ謝れ」と言う。

私は精神異常者と喧嘩をするつもりはない。

電磁波テロリストは人類の最大の敵だと言いたい。

7:34
また、熟睡の真っ最中に起される。
キーンという音がかなり大きい。
声は小さい。

相変わらずインチキ頭痛が酷い。

声では憎まれ口ばかり叩いている。そこまで人を貶さなければならない理由はただ一つ、劣等感である。犯罪を犯し盗み取った情報で自分達が優位に立っていると確信し疑わない。隠れた所から暴虐の限りを尽くす電磁波テロリスト。さて、「みじめ」、「笑われ者」、「嫌われ者」と毎日私に向かって浴びせてくるが、本当に「みじめ」、「笑われ者」、「嫌われ者」なのは誰だろうか。正々堂々と名を名乗って社会に対して「自分達が脳内音声の主です」と言えるだろうか。

所詮、便所の落書き程度の物達である。

10:46
何故か目が覚める。
キーンという音が強いく音楽のリピート送信が煩い。延々同じ曲である。頭痛が酷く、目眩もしていて、左の脇腹などが理由なく痛い。

この頭痛と脇腹の痛みは間違いなく被害だ。

工作員が音声で言った「困ったものだ、お巡りさんを呼ぶよ」

この程度の頭の人間である。こちらは何度も警察に行っている。

ここまで生活を妨害すると社会人としての信用を失ってしまう。更に仕事に支障を来たす。家庭は崩壊し、結果、一家が滅びる。最近は家族も被害を受けているのではないかと思っている。

個人を狙うストーカー組織は数十年前から存在し

不自然な工作を陰で行い続けている

これは間違いのない事実だ


14:06
今、また日記を書いている最中に「変換」キーを押した瞬間にブラウザが閉じてしまった。そんな時にはブラウザを再起動させ、自分のブログを表示して「管理者ページ」をクリックするとIDもパスワードもなしに、いきなり管理画面にログインできる。

これらはサイバー警察への通報対象だろうか?

勿論、マウスポインタを勝手に動かされてしまうのは毎日のように行われているし、電源を入れてもパソコンが起動しないて途中で止まってしまう事もよくある。携帯電話が通話中に切れてしまう被害もあまりにも有名だし家電製品の誤動作の被害も実は多い。

今は会社で仕事をしているが歌のリピート送信は全く途切れずに行われている。細部まで聞こえるようなボリュームではないが、著しく思索活動の妨害になっている。気のせいか送信される歌のテンポに合わせて自分の考えが動いているように感じる。

風邪の症状は和らぎ、頭痛被害も弱くなっているが、なんというか想像力が低下していると言うか、思考の範囲が狭くなっているように感じる。それ以外は軽い被害であり、なんとか過ごしている。

潜在意識への強制介入とは何か

各種ログインの際に、間違ったIDやパスワードを打たされてしまう被害。これは重大な問題があると思う。通常は小さな声の送信に騙されて送信された通りに打ってしまっているようだが、声の送信を確認していないのに間違えて打たされてしまう事もある。

潜在意識への遠隔からの介入は

私たち被害者は自分のパソコンのパスワードの打ち間違え程度であるが、被害者ではない人たちにも可能であるとすれば、人の命を預かるような職業の人や、大金を動かす職業の人に対して向けられたらどんなことになるか、大げさではなく、真面目に考えて欲しい。

23:37
風邪の症状も峠を越したようで随分楽になった。
ここ2日間は風呂に入っていなく、風邪薬などを沢山飲んだので、夕食後はサウナに汗を流しに行ってきた。疲労感(被害と思われる)があったりで多少の不安はあったが今日一日の体感として風邪は治ったと判断した。

今は被害は軽減している。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる