サテライト監視という言葉

1:05
今夜も就寝時から陰湿な攻撃が展開されている。
眠ったと思ったら顔を痒くさせて目をさめさせられる。執拗なまでに武器を使い人権侵害を続けるバカどもだ。睡眠のコントロールは自在と思われる。眠らせてしまうことも、覚醒させることも、その中間の状態にすることも可能だろう。眠った気がしないのに時間だけが経っている現象は正にそれだと思う。夢を見ているような状態とはその状態なのだと思う。眠っているような起きているような状態の時に脳内音声の送信を受けると夢の中で声を聞かされているような感覚になる。その時に映像を見せられれば合成夢となるのだろう。

遠隔より電磁波でそんな脳の状態を作り上げる事が出来るのだと思う。そういえば20年以上前に不思議な夢を見たり、夢付きの金縛りに遭った記憶がある。声の送信ではこれ以上憎たらしい喋り方は出来ないくらい憎たらしい喋り方で嫌みと脅迫を繰り返している。

何が目的なのだろうか、何かを信じて疑わないのだろうか。

それにしても無抵抗、眠っている人間に対してこれだけの事を毎日行うのであるから悪と言えば最右翼だと思う。

衛星サーベイランスの衝撃的な脅威
こんな記事が和訳されている。電磁波犯罪、脳の操作などに関しては現実に装置を見た人を知らない。被害者により被害の受けさせられ方が違うし、たとえ同じ被害を受けても感じ方や受け止め方も違う。だから被害者の証言や意見は一定しない。しかし、私の場合はこの記事を読むと被害の内容と多くが一致していたりする。人工衛星は無数に打ち上げられているらしく公表されていない物もあるらしらしい。

今、手元に衛星に関する資料はないが地上の探査、地底の探査、気象観測など様々な目的でにより衛星が打ち上げられている。衛星の軍事利用に関しては不勉強で何も知らないが、人間を監視したりコントロールする為の衛星があっても不思議ではないと思う。

原文はこちらにあります。
The shocking menace of satellite surveillance

元のサイト
xiandos.infomation

どちらもhttps接続でブラウザからは証明書に関する警告がでます。しかし、そのサイトにはマインドコントロールに関する項目があります。以前にも何度か紹介しています。

それと電磁波であれば地面を貫通しないと言う話を聞いたが、地層などの違いを調べるレーダーのような物があるそうで、その資料も手元にないが電磁波は地中にも届くと言うことになる。

2:11
声による酷い脅迫の連続だ。
もう一度寝ようとすると、子供の女の声を使い歌のリピート送信を続けている。痒み攻撃もやめない。

「あいつ狂うぞ」
「かわいそうだからやめてやれ」

と何度も同じ言葉を繰り返すが絶対にに歌のリピート送信をやるない。これは絶対にに眠らせないと言う加害者の殺意の現れである。

明日、公安調査庁にもう一度、追加の資料を送付する。

6:00
突然、目が覚める。
あまりにも酷い睡眠妨害の為に睡眠導入剤薬を半分だけ飲んで寝ているので、この時間に目が覚める事はあり得ない。夢か何かを見させられていた。目が覚める直前にも人の顔の映像を強くイメージさせられた。映像送信だと思う。大変な疲労感と眠気があり、シャーっという音がしている。ヨドバシカメラの宣伝の歌をリピートされている。

「おめでたい」
「大変な事になるぞ」

など声による脅迫をされている。

ここまで書くと「君の行く道は果てし無く遠い」と歌のリピート送信を始める。この執拗な攻撃が普通の精神の人間に出来る事ではないと言っている。

今思い出したが何か、選挙の事を盛んに話している。

トイレに行った後、洗面所に長さ5ミリほどの黒く細い人間の物と思われる毛が落ちていた。ストレートな毛だ。

住居侵入以外考えられない。

依然として脳内音声の送信や記憶操作が激しいので周囲の雰囲気を感じ取る能力は極度に低下していて、現実からの乖離を狙っていると思われる。

ふと、思った洗面所の髪の毛は誰の物だろうか、加害者の物であれば遺伝子鑑定で特定できる。しかし、住居侵入の証拠はないし、加害者特定に至る事は、ほぼ実現不可能である。

そこで、思った。

証拠を残す事が嫌いな加害者は自分の髪の毛など持ってくる訳がなく他人の物であろうと、ならば重大な事件の現場に、その事件の加害者であると特定されかねない証拠物をテロリストによって残されてしまったら、精度の高い遺伝子鑑定により重大な事件の犯人にされてしまう可能性も有り得る。冤罪というやつだ。

10:00
良い気持ちで熟睡している所を音楽(ジャス)のリピート送信で起された。直接の原因が音楽のリピート送信かどうかはわからないが、そう感じた。目覚めた直後に誘導尋問を受け、それに答えていた。しかし、もう忘れてしまっている。

今も声の送信で貶し、脅迫を付けている。

日記を書き始めると「君の行く道は、、、」という歌をリピートしてあげるよ、と声の送信をして、その通りに送信されている。

13:22
今、漢字変換の為に「変換」と書いてあるキーを押した瞬間にブラウザが閉じてしまった。だからもう一度ブラウザを起動させ管理画面にログインしようとするとIDもパスワードも入力しないのにログインしてしまった。これは初めての事ではない。

10時の後は意地で寝る事にした。12時過ぎに起床したが、その間にも何度か目が覚めている。ボリュームは小さくなっているが、歌のリピート送信と声による貶しと脅迫は止まらない。

お昼ごはんを食べながら被害者のブログや政治ブログを読んでいると突然、目眩と記憶障害と頭部圧迫感が発生し、右の耳の鼓膜が詰まってしまったような圧迫感があり、キーンという音がしていて非常に不快だ。そういえば昨日の出張の時も車の中で走行ノイズがやけに煩いと思っていてたら同じように右耳にキーンというノイズを送信され、耳の内部に圧迫感を発生させられていた。

それと、洗面所の髪の毛であるが、恐らく自分のものであり、自分で切ったのに、それを忘れさせられていたのだと思う。睡眠妨害でかく乱されていたので被害を拡大解釈してしまったのだと思う。

記憶を消す、思い出せなくする

という手口をを何かの錯覚に利用できると思う。

17:20
その後は目眩、記憶障害と頭部発熱感、頭痛などの被害を受けながら仕事をした。見積書の作成で計算などが必要になると、脳を締め付けられるような感じになり、考えようとすれば、するほど被害が酷くなり大変な思いで書類の作成をした。当然、声の送信ではやっている事すべてに干渉されてもいるので能率は低下し普段の2倍から3倍の時間が掛かってしまう。

まともに思考をさせない被害とも言える。

22:58
今日は頭痛と目眩と記憶障害の激しい一日だ。
延々とその被害を受けさせられ続けている。
コーヒーが無かったので買いに行った時の事だ。買い物を済ませ駐車場に戻ると強烈に頭痛が激しくなり、左半の肩、首も痛くなり、かなりの意識障害を起させられ極度にイライラさせられた。運転中であるから注意力がなくなってしまうと危険である。

そして、頭痛と首、肩の痛みと意識障害と疲労感の為に早く家に帰りたいと思ったが根性でサウナに行った。汗をかく為にサウナに行っていたが、そこでも頭痛や激しい疲労感があり、肩や腰などの筋肉が痛く大変だった。

今も、頭痛と肩の痛み、両手の握力が無くなったような感じが続いている。音声送信のボリュームは小さくなっているようだ。

とにかく被害が酷すぎて書きようがない。

頭痛、歯痛、肩痛、筋肉痛
疲労感、倦怠感
目眩、記憶障害、意識障害
イライラする感じ
痒み
便意、尿意

それぞれの被害には特徴があり、頭痛でも場所が頭頂部であったり後頭部であったり、歯痛と合併していたり、目の奥の痛みと合併したり、目眩に吐き気が伴ったり、消えてみたり、再発したり、強くなったり弱くなったりだ。

これらを一日中受け続けている。

生活をメチャクチャにされていると言った感じだ。

疲れたので寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる