テロリストの生意気な説教

6:29
どうも不快な苦しい感じで目覚める。
タイミング良く母親の声が聞こえる。
すかさず「親の苦しみを思い知れ」と私に向かって脳内音声で説教をする。
次に「失職させてやる」と送信。

仕事を奪われるのが嫌なら従えという内容の脅迫である。

そして極めつけは私が加害者に対して言うべき言葉

「袋叩きにしてやる」
「社会にはルールというものがある」

という言葉を加害者の声ではなく別の誘導性のある脳内音声で送信してきた。これは「失職させてやる」という声のような聞こえ方ではなく、自分の発想のように自分の内部に想起され、しかも、送信と同時に呟いてしまう。しかし、実際には声に出してはいない。

思考盗聴と脳内音声のテレパシー通信が接続状態であるので日常的に加害者に対し声に出さずに言い返すことが出来る。

その方法がどうも思考盗聴により私が言いたい事を感知し加害者が私の思考や声に出さない呟きに重ねるように声の送信をしているようだ。

それともう一つが誘導である。

これにはトリックがあり錯覚を起させていると考えられる。自分の発想ではないものを脳内に送り込んで来て呟かせる方法、脳内に送り込んでもいないし、呟いてもいないのにそう感じさせる方法。

脳内に自分の声と認識されている声が聞こえれば脳は自分の声と判定するので、もし脳内音声でその声を送信できれば脳が騙されてしまい自分の発想や呟きだと思ってしまう。なんて説もある。

いずれにしてもそう言った方法で人間の遠隔操作を実現している。

そして極めて程度の低い嫌がらせをする。例えば「世の中にはルールがある」と私が加害者に対して呟く、するとそれと同時に「タイガーマスク」の歌をリピート送信する。このような具合に私が加害者に対して呟いた内容に応じて漫画の歌のリピート送信をする。

更に脳の操作も同時に行われている事も忘れてはならない。

記憶障害、目眩、きめ細かい精神状態の操作だ。しかも体感まで付けている。例えば興奮状態にするには心拍数を変えるのも重要であり、実際に変えている場合と振動感を胸に感じさせる(実際に振動しているか、そう感じているのか不明)場合なと様々なトリックを使っている。

とにかくあらゆるトリックを使って錯覚を起させている。

そんな電磁波テロリストが被害者に説教をするなど言語道断である。しかも、その手法は常に決まっていて、睡眠妨害をされるから朝起きられない、という大前提を無視して「お前が悪い、ぐうたら、怠け者だ」と罪悪感を徹底的に植えつけてくる。

すべての始まりは電磁波テロで

すべて悪いのは電磁波テロリストだ。


これは常識であり、当たり前である。

さて、加害者の脅迫や更なる被害を恐れて水面下に隠れている被害者の被害がなくなっているだろうか。程度は酷くなくても普通の生活を送ることは出来ていないはずである。

職業を奪い取られ、周囲からは精神病と見られ、

毎日被害に苦しんでいる被害者の気持ち。

殺意がなければ出来ない犯罪である。


12:53
今、昼休みのブログ閲覧をやっとの思いで終えた所だ。
目眩、頭痛、声の送信、呼吸困難、お腹は空気でパンパン。
当然、脳の操作をされているので記憶障害や嫌悪感もある。

物を考えさせない攻撃が延々と続いている。

睡眠妨害が酷いので朝7時半に薬を飲んでもう一度寝たが、10時少し前に目が覚めてしまう。夢を見させられていたようだが意味が分からない。すぐに声の送信で「壊れたコンピューターにはまともな情報を送る必要はない」と夢の説明をされた。夢の内容はデーター通信の実験をしている夢であった。

キーンという音が大きく、声は小さい。

顔を洗っている時に下を向くと目眩がするが寝起きだからではない事はすぐに判る。その時点では歌のリピート送信がされていないので何かを考える隙間があり、考え始めると声の送信により邪魔を開始される。結局、目覚めて30分しない内にいつもと同じ攻撃を受けることになる。

体が全体的に熱くてたまらなくなる被害があるようだ。

寒くて夜寝られないという被害もあったと思う。しかし、加害者の音声送信のタイミングは人間が無意識に活動した直後に狙いを定めている。それも毎日ずっとへばり付いて執拗に攻撃を続けてくる。サブリミナル音声などを使用して人を騙すには無意識の時が一番で、そのたびに「また、引っかかったぞ、ざまあみろ」なんて声の送信をする。

21:45
今日もずっと頭の芯をボカされている感じで物事に集中しようとしてもそれをさせないような攻撃を受け続けた。

広報の方も関係省庁に電話で確認を取る所まで行った。

帰宅後は珍しくテレビの音量が大変大きく感じたので半分まで下げた。音声被害を受ける前はボリューム4で聞いていたが最近は8になったりしていた。3でも煩いくらいに感じるほど耳が静かであった。よほど酷い攻撃を毎日受けているのだと思った。

被害者の方に連絡を取るとそれを口実に脳に対する攻撃を強めてくる。イライラして暴れだしたくなるような気分にされ、呼吸困難にもされる。そんな時には必ず私の呼吸にあわせて加害者が声の送信をする。

武器を使って陰に隠れる卑怯物、最低のまだ下があるようだ。

22:14
上記アップ後に耳にキーンとかシューっというノイズを強く送信され、鼓膜が詰まったようにされている。歯が痛いというのも困った被害である。痛くなる場所はあちこちにあり、タバコを吸う時に沁みるように痛くなるのが多い、昨日までは右側だけだったが、今日は左側も痛くされている。

目蓋を痙攣させられる被害があるが

実際に痙攣している事を確認できた。


筋肉の痙攣も右足の痙攣を目撃している。

23日1:52
その後はそれほど酷い攻撃はされていないが声の送信や細かい被害は途切れない。

それにしても電磁波テロ

最低の最悪だ。


寝る。

COMMENTS

No title

間違い無いと確信できる唯一の気持ちが「責任ある加害者」への闘争心でしかない苦痛が多少でも和らげば幸いです。
http://www.billiken.blogspot.com/

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる