加害者曰く「キチガイの日記」

1:10
また脳を覚醒させられ全く眠れない。
強制テレパシー通信であるから考えた事は全部加害者に盗み取られるし、歌のリピート送信をされると声を出さなくとも念仏でも唱えるかの如く独り言を呟き続けなくてはならなくなる。

人を殺してでも自分達が正しいと言い張るような連中だ。

こちらの被害日記を読んで欲しい
平塚、東京、ロンドン、横浜
http://groups.exblog.jp/
かなりの被害であるが脳内音声の芝居が実に巧妙で何処までが嘘で何処までが本当だか判らない。しかし、私の加害者は全く論拠がなく、聞いて呆れるような単発の罵りや嫌み、脅迫しかない。「殺されろ」、「また笑ってやるよ」、「笑われろ」、「恥をかけ」、「みじめー」、「あわれー」こんなのを脳の操作をしてまともに何も出来ないようにした上で浴びせているだけだ。しかも、毎日何をしていても言うことは同じ。理由の説明も無ければストーリーもない。そんなものはどうでも良いのだが、加害者も面倒でやるのが嫌なのだと思う。

しかし、最近は各被害者に対する攻撃が酷くなっている。

なんとしても電磁波による人間の遠隔操作を隠蔽したいのだろう。


猟奇殺人事件と脳の遠隔操作

何か関係がないだろうか


日本政府は真剣にこの問題について対応すべきだと思う。勿論、猟奇殺人事件ではなく、人間の遠隔操作についてである。税金も払っている一般の国民の決して少ないとは言えない被害者が24時間365日精神への介入などにより憲法で保障されている人権を奪い取られて拷問のような奴隷のような状態にされている。しかも殺意がなければ出来ない犯罪である。実際に被害者の中で自殺をしてしまった方が確認されている。それも被害の酷さに耐えられなくてだ。

「キチガイの日記」ではなく、キチガイの犯罪の記録である。

2:17
やっと眠れたと思うと合成夢を見させられて起される。
体に発声させられる痒みも睡眠妨害の原因と思われる。

知り合いの名前を出しては「・・・に訴えさせろ」
バカの一つ覚えといった感じの声の送信だ。

「明日、目を腫らして会社に行け」なんて言っている。

記憶を消す事

うつ病のようにする事

これらは確実に出来る。


研究者に直接聞くことが出来た。

「軍事テクノロジーなら有り得るでしょう」

今、国会議員への話も進んでいる。

電波の類の電磁波ではない事も明らかになりつつある。

4:26
睡眠妨害で目が覚める。
鼻のわきの方を執拗に痒くしていたようだ。
音楽のリピート送信をしている。声の送信も当然だ。

今も積極的に脳の操作をしている。

目眩と記憶異常だ。
これは眠さの余りに目眩がしているのではなく脳の操作だ。

パソコンも部屋の電気も付けっ放しにしている。
加害者が「さぞかし近所の人が不審に思うだろう」と言っている。

しかし、私は全く気にしない。

何しろ歴史的な人権侵害の被害者であるから。

栃木県佐野氏の加害者の史上最悪のやり方を実録している。

本日の広報が楽しみでならない。
これが脳の遠隔操作の被害の実態だ。
殺意が無ければ絶対に出来ないことが証明されていると思う。

「わめけば、仲直りしてやる」と声の送信をしている。

これがテロリストの言葉だ。

「ふざけるな人殺し野郎」と返事をさせてもらう。

また、鼻の横を痒くしている。
これほど人権を無視した拷問はないだろう。
「効果てきめん」と加害者が言っているが意味不明だ。

集団で計画的に武器を使って20年以上も特定個人を監視・干渉し人生を破壊し続ける罪は余りにも重く償う事は到底無理である。

普通の神経でこんな事が出来るだろうか。
早く加害者を精神病院に隔離してもらいたいと思う。

「書けば、書くほど嫌がらせをするぞ」と声の送信をして、キーンという音を右の耳に送信している。暴力で相手をねじ伏せ奴隷のように服従させる犯罪である。

殺人でしょう。テロでしょう。

4:45
今度は頭痛と歯痛をさせてきている。しかも記憶の消去や改竄が出来る。洗脳であり人間改造でもある。絶対に元に戻ることの出来ない状態にしてしまうわけであるから殺意は間違いなく。加害を何年も休まずに続けているのであるから、その間毎日殺意があったと言うことも証明される。

5:15
執拗な語りかけが始まった。全身あちこちに発声する痒みはすべて通常のものではなく、スポット照射を思わせる冷たいような感じのものである。これではどんなに眠くても寝る事が出来ない。

8:30
足のくるぶしを痒くされ目が覚める。
それも何度も何度、目が覚めるまで続ける。
一晩中、音楽のリピート送信をされていたようだ。

被害者を犯罪者に仕立て上げる手法

被害者に自らトラブルを起させる手法


となれば猟奇殺人事件も関係があるのでは

早く名を名乗って出て来てもらいたい。
迷惑をかけている世間に謝罪してもらいたい。


11:00
薬を飲んで寝たにも関わらずなぜか10時半に目が覚める。
音声のボリュームはそれほどでもないが脅迫と嫌みを繰り返している。

「こんな生活をさせられたら病気になってしまう」と思ったら
「ノブがお前のことを病気にしたいと言ってるぜ」と送信された。
ノブとは加害者の男のことだと思う。

それにしても疲労感のある最悪の目覚めである。

普通の生活をさせないのであるから

結果、普通ではない人と思われるだろう。


22:24
ずっと歌のリピート送信と単発思いつきだけのダサい貶しの連続だ。
それにしても一日中、いい歳をした大人が数人で被害者にへばりついて下らない干渉を延々と続けている。全く意味のない攻撃で加害者が哀れでならない。誰も喜ばなければ楽しくもならない。

夕方は用事があり車に乗っていたが18時頃に駐車場に止まっていると突然、後頭部に違和感が出て言葉では表現のしようのない異次元の世界に突入した。これはいつもやられている記憶障害や嫌悪感と同じような脳への攻撃であるが、実際には視界も周囲の人の様子も何も変わっていないのは当然だが、目に映る景色が不自然で右目と左目が入れ替わってしまったかのような、表現のしようのない違和感である。しかも精神的にも想像力が突然なくなってしまい、嫌悪感とイライラ感が発生して世間の空気との疎外感・浮遊感のようなものが生じる。

脳の短期記憶を妨害されているような、目眩をされているような感じであるが、突然のギャップの激しさに驚いてしまった。なんとも不自由な思考の狭さを感じた。

いつも書いているが、酷い攻撃があっても知らないうちに弱くなっていたり、別の攻撃にスイッチしたりしている。

とにかく、そのような状態でも何とか極めて不自由であるが苦しみながらでも行動は出来るので生活している。

なんと言うか、悪の中の最悪と言った感じだ。

24:12
先週の日曜日に演奏した曲を今アップした所だ。
相変わらず音楽を聞いているとピアノの音に紛れて嫌みの送信をする。まるでピアノが喋っているようだ。音楽を聞くのをやめると、今まで聞いていた音楽をそっくり真似てリピート送信をされる。曲をアップする際に古いファイルを削除したりしていると、まるで自分の考えのように、あるいは自分の呟きのように声の送信をしてくる。うっかりすると騙されてしまう。キーボードで文字を打っていても全部声の送信で読み上げられる。本を読んでいても同じだ。

ほとんどの場合が私の分と加害者の分と二つの音声が送信されている。

後頭部の締め付け感と想像力の低下というか思考の自由を奪われている感じが強く、身体攻撃も含めて心身両方を乗っ取られている感じだ。

24:40
社会に迷惑をかけ続けているテロリストの言葉

「お前のせいで大勢の人が迷惑をしている」
「お前が死んだら息子が被害者になる」
「ざまあみろ、もっと苦しめ」
「かわいそうだから、許してあけようか」
「日記を全部削除してくれ」

あとは、何でもいいので脅し、脅迫、貶しを単発で思いつくままに何の脈絡もなく送信し続けているだけだ。また、捻くれた歌のリピート送信をしている。歌が上手いとでも言いたいのだろうか、口汚い中傷とは裏腹に自分達は偉いんだ、綺麗なんだ、のような感じである。その捻じ曲がった自己顕示欲には頭があがらない。一度加害者のオリジナルソングのようなものを聞いた事があるが、暗くて陰気臭い感じであった。

とにかく被害者を気分悪くさせ

やり場のないストレスを与え続けること

その一点に終始明け暮れている。


22日1:32
相変わらず偉くダサい歌のリピート送信を続けている。
加害者はいつも自分達に言い聞かせるような歌を送信しているように思う。歌だけでなく、声の送信でも、そのままそっくり加害者に当てはまってしまうようだ。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる