電磁波テロの隠蔽工作は果てし無く続く

1:39
今日も睡眠妨害をされている。
眠りに就くと起される。
それも眠くて、疲れて、体が動かない。
目が覚めると、すぐに眠らされる、それを何度も繰り返す。

徹底的に被害者を攻撃しなければならない理由。

それは

人間の精神・身体の遠隔操作を隠蔽したい。

それだけだと思う。


本日の日記のタイトルは二つ、考えていた。

差別意識を植え付ける犯罪

軍事利用を目的に開発された兵器

集団ストーカー現象の隠蔽工作も行われているらしい。差別意識を植え付けられるという被害は数多く報告されている。これだけの脳の操作を行うのであるから軍事目的に開発された武器ではないかと言われてもいる。

私の個人的な考えだと

軍事目的に開発された武器をレンタル利用しているテロリストがいる。

反社会的な活動をする組織に取っては最高の武器となる。

武器を貸す方は更なる開発資金などが欲しい。


本来、テロリストを監視する装置であるがあまりにも手間が掛かるので自爆テロなどの犯人を見つけ出すのには不向きであり、或いは装置そのものが実験段階なのかも知れない。どの程度人間の思考を操れるか、加害をやめた後にも確実に人間を変える事が出来るか、などの問題もあるのだと思う。

それとは別だが隠れた金儲けにも利用できるかも知れない。

こんな日記をいつまでも書かせないで欲しい

ただ、それだけであり、大変な迷惑である。

更に考えられるのは、軍事とは別の路線で開発されたか、軍事目的に開発されたが、それに使うよりも社会を混乱させたりするのに使った方が面白い、という理由から世界中で人体実験のような事に利用しているのかも知れない。なぜなら大衆マインドコントロールの装置ではなく、特定個人に対する攻撃装置であるからだ。そしていずれは脳の操作には絶対に逆らえないぞ、というメッセージを被害者の報告により広め大衆を服従させようとするのではないか。海外での被害報告などを詳細に調べる事が出来れば傾向が掴めるかもしれない。ただ、猥褻な被害は海外でも同じらしい。

大衆マインドコントロールなどに関しては情報メディアなどで盛んに行われつつあるらしい。人間の発想がそこに行き着くまでの過程を調べ、そうなるきっかけを与えれば人間は自然にそういう発想を持ち、そういう行動に出る傾向があるという研究も行われているようだ。

脳の操作ではもっと強力に本人が気づかないように脳に直接、感情・発想の刺激を与えたり思考の誘導をする事が出来るのだと思う。

6:15
睡眠妨害により起される。
夢を見ていたようだが覚えていない。目覚めと共に頭痛がしている。それと右足の親指の筋肉というか骨というか、痛い。しかし、なぜ痛いのか不明であり、加害者は何かを勘違いしていると思われる。

それにしてもすべてを脅迫に利用してしまう。

警察に行けば
「警察に見張られているぞ」

公安調査庁に連絡すれば
「公安調査庁に見張られているぞ」

街頭活動に行けば
「写真を取られているぞ」

外にでれば
「近所で笑われているぞ」

人に会えば
「笑われているぞ、嫌われているぞ」

ブログにリンクを貼れば
「勝手にリンクしたので訴えられるぞ」
「ブログの作者に恨まれるぞ」

遠くに出かけると
「会いに行こう、分からないように」
「見知らぬ人に笑われるぞ」

本日のブログの内容について
「アメリカ軍に笑われるぞ」
「アメリカ軍に殺されるぞ」

このように何でもすべてを無理やり脅迫のネタにしてしまう。
それが頭の中で考えた事であっても。

ところで、人間の遠隔操作が出来るのだから動物も可能ではないかと思ったりする。犬が理由もなく吼えることなどないだろうか。動物と言っても色々いる。

9:53
合成夢を見させられて9時半に目が覚める。
ボリュームは小さいが音楽のリピート送信と声による脅迫が続いている。最近は目覚めた直後から頭痛を起され、肩や背中の筋肉を痛くされている。

記憶を消す、思い出せなくする事は

本人に無自覚で行うことが出来る。


罪の重さは計り知れない。

10:50
今、会社で仕事をしている。
見積書を作成するためにパソコンの前にいるが、酷い目眩と頭痛、全身に圧迫感というか静電気でも流れているような感覚があり、短期記憶をいじられているような記憶障害を起こされFAXに書いてある住所をパソコンに入力するのに一文字ずつ確認しなければ忘れてしまい正しく入力されているかの判断が出来ない。一文字ずつ確認しても、それが正しいという確信が持てないほどの強力な記憶障害である。音楽のリピート送信をしながら「あいつはバカ」と記憶障害の状態を監視しながらあざ笑うかのように脳内音声の送信をしている。こんなのが毎日何年も一日も休まずに続けられ、葬式の最中でもお寺でお坊さんがお経を上げている最中でもそのような攻撃をやめる事無く続けるテロリストであることも多数報告されている。

これでも殺人ではないと思いますか?

更に、呼吸困難にされ息を吸えない状態にされ、背中の筋肉も痛くされ「かわいそうに」と女の声を送信している。

17:44
頭痛、吐き気、目眩、記憶障害を起こされている。
声は小さいが「バカボン」の歌のリピート送信をしながら「お前は面白い、バカ、マヌケ」などと延々と脳内音声でほざいている。

今日は午後から仕事のために自動車で出かけたが上記にような感じの被害を受けていた。そして何故か自分の周囲にいる車に神経が行ってしまうと「笑ってあげたいよ、何の関係もない人の事を疑っているぞ」と言い、目の前に珍しいナンバーの車が居るのに気が付くと「やっと気が付いてくれたか、それが俺たち工作員の仲間だ」なんてどっちに転んでも周囲を意識したくなるような音声送信をしてきた。更にある種の刺激を脳に送りつけられると挙動不審となり周囲の視線が異常に気になり、すれ違う車が全員こちらを見ているように感じた。

社用でホームセンターに小物を買いに行った時には目眩と記憶障害と挙動不審にさせられ自分が「万引き犯人」として周囲から監視されているような気分になった。嫌な感じであるが脳をそのようにされているのでレジのおばさんに顔を覗き込まれてニヤニヤ笑われても、「何か用がありますか」と言った反撃には出られずにそそくさと店を出た。

そこで終わったと思ったら甘い。今度は記憶障害のために自分の自動車を探してしまった。いつも乗っている車ではないし、普段行く店でもないので余計に判らなくなってしまう。それに追い討ちをかけるような脳内音声の罵声を聞かされイライラさせられた。

ただひたすら我慢である。

広報の結果も少しずつではあるが出てきている。

今日も忙しいので電話くらいしか出来なかったが参考になる話も聞かせて頂いている。これは通常知られた技術ではないようである。

今も加害者は「今日も睡眠妨害をしてやる」、「後でわめかせてやる」、「恥をかかせてやる」、「広報したことの責任を取らせてやる」などと罵っている。

23:07
リラックスの為にサウナに行ってきたが広い館内でも声の送信や歌のリピート送信をされた。腹部に撃たれる感じがしたり肛門を刺激されたりして、お腹に空気を溜められた。勿論、頭痛や肩の痛み、嫌悪感もあった。目眩や記憶障害もされた。

目眩には色々な種類があり、なんとなく安定しないような感覚から大きく揺れるような感覚、縦揺れ、横揺れ、平衡感覚がなくなってしまうような物まで様々だ。

帰宅後にパソコンの電源を入れるとキーンという音がして「日記を書くのをやめなさい、出るとこにでればお前らは全員負けるよ」と声の送信をされた。FC2にログインしようとすると接続不能になっていたのでメモを残す。とにかく最近の被害は悪化していると言うか加害者のなんとしても黙らせたいという考えが伝わってくるようでならない。

23:20に再び接続を試みると繋がったので上記を貼り付けた。

この被害の酷さ

正直、呆れて物が言えない

あいた口が塞がらない

そんな感じだ。

寝る。

COMMENTS

No title

こんにちわ
私の方の加害者は旧KGBが開発した物をロシア混乱のおりに
買ってきたなどと言っています。
また最近になってイスラエルの諜報機関であるモサドから・・・などとも言っています。
話半分で聞いているのですが、こんなものを開発する、出来うるのはやはり諜報機関かなとも思います。
イスラエルといえばユダヤであり私の加害者が名乗っている
同和と共通するところがかなり有ります。
これを利用すれば無限に金を稼げるわけですが、そんなこともせずに特定個人に嫌がらせをし続けるというのはやはり
ユダヤよろしく普通の日本人に並々ならぬ恨みを持つ者達ということで間違いないと思っています。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる