電磁波犯罪は広報する必要がある

11:23
昨夜も3時頃と6時前に目が覚めたがすぐに眠ってしまった。当然、映像送信や音声送信は目が覚めた時も途切れていない。不自然な形で目が覚めるのも説明するまでもない。

朝は8時に目が覚めたのでそのまま起床するが、「ざまあみろ、起こされて悔しいか」などの声の送信も行われた。

その後は仕事が忙しいので色々とやっていたが歌のリピート送信は目覚めた時からずっと続けられているし、リアルタイム監視により貶しの連続である。書類に目を通していると最近では珍しく激しい目眩と意識障害を起こされる。従って慌てて仕事をこなす必要もないので一時中断して被害日記を書くことにした。

これほどの犯罪が常時行われていると言う事実

これは徹底的に広報しなければならないと思う。

視力の低下や度数の合っていないメガネを掛けているような感じにされる、という被害を聞くことがあるが私もそれを良くやられている。これらの犯罪は自然現象と区別が付き難いように行われたりする事がよくあるが、ハッキリと不自然であると判るようにも行われる。

車を運転中に目の焦点が合わないような右目と左目がずれてしまったようにされた事があった。その時にはどうも右目に白いレースのような幕でも被せているようにも感じた。ただ、現実にはどうやっているのか不明である。

これらは電磁波犯罪と言うが、どのような電磁波なのかも不明であり、人間に対するワイヤレスのリモートコントロール犯罪と言うほうが良いのかも知れない。色々な被害用語も被害者が体感的に表現しているだけである。ちなみに、測定用の電波暗室に入った時も被害は継続していた。電波暗室の出入りの時にも不自然な感じは特になく、そのまま被害が継続していたと言う感じだった。

19:57
現在、ピーという酷い音を左の耳を中心に鳴らされている。
歌のリピート送信は朝から全く途切れずに送信され、記憶障害というか意識障害というか説明のし難い放心状態というか、そのようにされている。勿論、程度はそれほど酷くないが朝からずっとそのような状態にされている。

パソコンの調子が悪い。

まず会社のインターネットに接続されているパソコン。普段は1時間以内で終わっていたと思われるウイルススキャンが8時間経っても終了しなかった。スキャンそのものを終了させようとしたが応答せず強制終了した。

次にインターネットには接続されていない内部ネットワークだけのパソコンがサーバーに接続できなくなった。以前から何かのタイミングで私のパソコンがネットワークに接続出来なくなることがあった。他の人からそういう苦情が来ないので私だけの現象かと思われる。その時はハブの具合が悪いのかと思いハブの電源を一旦切ってから入れ直すと回復していが、今日は全く接続出来なかった。「ざまあみろ、サーバーに接続出来ないで苦しめ」なんて罵声を脳内音声で浴びせられた。

それと5月2日だったと思うがインターネットの接続口に使用しているブロードバンドルーターの日付が狂っていた。これも良くある事なので、たまにチェックしている。でないとハッキングや侵入などのログとの関係が狂ってしまう。想像だがハッキングされた時にルーターの日付を狂わせるのだと思う。ルーターのセキュリティーを強化させる事も対策ではあるが、犯人はネットワーク越しに侵入するとは限らないとの話もあるので最低限のセキュリティーのままにしてある。忙しいし専門の知識もないのでそれらを正確に検証していないがルーターのログを見るとIPスプーフィングというのが記録されていて自分のIPアドレスだったりする。

テクノロジー犯罪では被害は人間だけではなく

家電製品やパソコン、電話などにも起こる。

たとえば自動車のロック。キーに付いているボタンを押す事により無線でドアロックを開けたり、閉めたりするが、これもなぜか勝手に操作されてしまう。ゴールデンウィークの時には何年かぶりに数人の見ている前でやって頂いた。

私の場合は金庫の番号からキャッシュカードの暗証番号まで知られているが金品を盗み取られたという記憶はない。やろうと思えば出来ると思うのだが他の被害者からも、そういう話はほとんど聞かない。しかし、自分から金を使わせるような誘導はあるのかも知れない。

24:37
全く止む事無く歌のリピート送信とサブリミナル音声の送信が続いている。

脳への攻撃(記憶障害、意識障害)もパワーを弱めているが継続されている。

色々と忙しいので広報作戦は進まないが、確実に実行しようと思う。

寝る。

COMMENTS

No title

それは取らないルールがあるので暗証番号ぬきとられてもいやがらせにしか使わないはずです。

家宅侵入して盗むのとか財布から盗むのはありです。
実際にやるように指導うけましたが、辞めたら逆にやられてます

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる