FC2ブログ

マインドコントロール

8:40
ブログの管理画面の調子が悪く、携帯用のページでも表示されてしまっているかのようだ。
昨夜の就寝時は筋肉の痙攣などを少しやられただけでそれほど酷くはなかった。声の送信はとぎれないが。

朝は6時過ぎに目が覚めて声の送信でぶつぶつ言っていたが忘れた。その後も眠れたので寝たがぐっすりという感じではなかった。8時過ぎに起床したが、記憶障害のような感じ(自由な発想が出来ない)とインチキ肩痛やインチキ頭痛を起こされている。コーヒーを入れていると歌のリピート送信が始まる。

声の送信は全く途切れることがない。

それは必ず自分に関係のある言葉を聞かせてくる。以前は近所の井戸端会議が聞えてしまっているような感じに聞かせている時期もあっが、最近は決まりきったパターンで思考・言動に干渉しすべてを否定するような感じだ。加害者の発想の基は「笑われろ」、「みっともない」、「恥をかけ」、「みじめ」、「あわれ」などの言葉から成り立っていて何をしていてもその言葉と結び付けてくる。

自分が考えていない事に関しても人の名前を聞かせる事により何かそれに関連したことを考えさせようとしたり悪いイメージを持たせようと試みる。声真似も得意でイメージの送信とともに意識を誘導するのに利用している。使用される名前は数十年会っていない同級生や以前の知り合い、名前だけは知っているが関わったことの無い人、最近関わっている人、近所の人など様々で私が知らない人の名前は加害者仲間と思われる人物の名前しか出て来ない。

使い方は「・・・がお前の事を笑っているぞ」、「・・・がお前の事を嫌っているぞ」なんて感じだ。

それ以外では実況解説みたいにタバコを吸おうとすれば「タバコを吸わせてあげてください」、「また、タバコを吸っている」などや「まずいコーヒーを飲め」、「冷めたコーヒーを飲め」などで、更に目に映っている物に関して喋ったりする。文字を見ればそれを読み上げたりする。

それらは脳の操作や痛い・痒いなどの身体攻撃と共に行われるが、声だけでも十分にマインドコントロールが行えるだろう。脳内に聞える声でなくても、現実に聞える声でも聞いている時間が長いほど、その人間の精神に与える影響が強いのは良く知られている。しかも脳内音声は何処にいても絶対に聞こえてしまう。

水深1メートルのプールで潜水をした。

底に張り付くほどの潜水で無かったので水面からせいぜい深くても70センチくらいだと思うが、声の送信は全く同じように聞えていた。

声の送信や脳の操作などは相手を人間だと思っていたら出来ないと思う。それらにより被害者がどれほど苦しんでいるか、人生を狂わせられ、実際に損害を被っていること、すべてを承知した上でおこなっているのだから。

12:38
あれから延々と「巨人の星」の歌のリピート送信をされている。

仕事で人と話していても歌が聞こえてしまうので話の半分くらいしか耳に入らない。更に記憶障害など脳への攻撃はパワーが弱くても四六時中続けられているようだ。身体の痛み(筋肉や関節)も延々と続けられ、パワーを弱めると自然現象ではないかと思えたりするのが恐ろしい。

四六時中だから病気にされてしまったのと同じような感じである。声の方は意味はなくても良いから、とにかくリアルタイムで干渉することに専念しているようだ。昼休みのブログ閲覧は文字が読めなくなるほどの攻撃をされなかった。

12:50
それと忘れてしまったので書き足す。
HTMLの表示が上手くいかない現象は同じ回線に接続している別のパソコンでも確認されたので(ブログの管理画面ではなくブラウザを開いた時に表示されるgoogleの画面が数回変になった。)回線の途中に何かがあり、そのためにデーターが乱れている可能性が高い。

21:09
「バラが咲いた」の歌をリピート送信されている。
三時間以上延々と行っている。

頭痛と肩の痛みと記憶障害も酷い。

最近はあまりにも執拗に歌や音楽のリピート送信をされるので、仕方なくその歌を聞くことになってしまう。それが嫌なら加害者の悪口でも延々と呟いていなければならない。そうやって強制的にテクノロジーの奴隷にしてしまうわけだ。どんな手段を使っても被害者を自分達の思い通りに支配しようとする思想が読み取れる。手段を選ばない攻撃というのをつくずく感じる。当然。殺意がなければ出来ない。

夕方から攻撃が酷くなった。
自動車を運転していると前から来る車が全員こっちを見ているように感じてしまい落ち着かない。そういう気持ちになってしまう脳の操作もあるのだろうか。

「自殺させよう」
「人を見て羨ましがれ、そうすれば許してやる」
「悔しくてたまらなくしてやる」
などと声の送信をされた。

「あんなになってかわいそう」

なんて声の送信をするが、それは全く正反対の意味で攻撃は全く弱まらない。鼓膜が裏返ったような感じでテレビの音はいつもと同じはずなのに、聞えているが頭に入らない。だから音声送信の世界に引き込まれてしまう。音声送信は巧みにボリュームコントロールを使い騙しに掛ける。

自分の意識のせいではなくすべて加害者が仕掛けている

何か突然思い出すような事もすべて送信されている
決して偶然ではなく、加害者がやっていることだ。

最近は音楽を聞くことが出来なくされた。

それは、音楽を聞くとそれに合わせて嫌みの声の送信をされるからだ。毎回必ず、曲を変えても必ず送信して来る。音楽を聞くのが苦痛であれば聞きたくなくなる。当然、楽器の練習をしていても様々な手口で引っ切り無しに攻撃をして来る。

加害者は大嘘つきなので注意が必要だ。自分達に都合の良い言葉を聞かせ続け洗脳と言うよりは被害者の精神を崩壊させたり自己嫌悪に追い込み結果

精神病に仕立て上げるのが目的だ。

だから広報だけは続けて行きたいと思う。

加害者は究極の暴力を使い「逆らうな」と言う。

22:25
酷い意識障害が続いている。

「広報をするのをヤメロ」
「日記を書かせてやるよ、その代わり、誰にも相手にされなくなるぞ」と脅迫を繰り返している。ただ、椅子に座っているだけで耐え難い、味わった事のない苦痛を受けさせられている。

徹底的に攻撃をし続ける犯罪者集団

これを人殺しと言わなければ何と言うのだろうか

24時間延々と続けられる精神と肉体への苦痛、しかも他の誰にもその殺人行為は見えない、それを承知の上で行っているわけだから罪は思い。

「後で笑ってあげよう」

こんな言葉が大好き

「ミジメー」

なんて意味無く聞かせる

しかも、脳の操作だ。

この犯罪が国会で質問された時に、果たしてテレビ・ラジオで放送されるだろうか。

「後で笑ってあげるよ、殺人ではないぞ」と自信に満ちて加害者は言う、しかし、表に出て決着を付けるほどの勇気(本当の自信)はない。

加害者は全身くまなく腐っていると思う。

24:08
酷い記憶障害と歌のリピート送信、声による徹底した嫌がらせはまだ続いている。結局、毎日、何も出来ない。考える事の自由を奪い取られ、記憶を消されていたら、殺人と同じだろう。それを承知の上で毎日、何年も脳への攻撃を続けているのだから殺意は明らか。

筋肉の痛み攻撃も肩や腰を狙っている。

24日2:18
その後、風呂に入ったが歌のリピート送信などは全く途切れずイライラさせられ慌てて風呂から出てしまった。追い立てられるような状態にされる事が多い。

ブログにログインしようと思ったら全く接続出来なくなってしまった。ではブログが表示されるかと思い自分のブログのアドレスをクリックすると表示もされない。全く接続不能になってしまった。パソコンのトラブルかと思い携帯から行ってみても表示されないので仕方なく、夜分に被害者の方に電話をして聞いてみると、やはり表示されなかったそうだ。1時間は話していただろうか、やっと接続出来た。

腹が立つ。

寝る。

COMMENTS

No title

これが正しい使い方だと思いますよ(^。^)y-.。o○

http://itnp.net/category_betsu/8/1194/

No title

使うならこういう使い方が良いと思うのはわたしだけですか?
技術は別のやり方ですが・・・

http://itnp.net/category_betsu/8/1194/

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる