武力による人の制圧

7:57
何となく目が覚めると歌のリピート送信が行われている。
「smile」というチャップリンの曲だ。
何時なのかと時計を見ようとすると「ざまあ見ろ、俺達に逆らって生きて行けないんだ」と脳内音声で言われた。更に悔しがらせるような言葉を盛んに聞かせて来る。それらは一度も意識したことのない事柄だ。キーンという音が強く送信されている。

7時過ぎだったので起きることにした。しかし、起きて来てタバコを吸っていても音楽のリピート送信と声による嫌みと脅迫を浴びせられ続ける。目覚めとともに思索活動に対する著しい妨害を受け、それが一日中、毎日繰り返される。

「日記を書くな」
「本物の人権侵害に遭うぞ」
などと言われる。

更に「武器による人の制圧」というタイトルを思っただけで左の肩に痛みが走り肘まで痛くなる。コーヒーを入れる為に歩くと両足の骨盤の外側の筋肉を痛くされまともに歩けない。

今は目眩と記憶障害を起こされている。

これは立派な武器による攻撃であり人権を無視した絶対に許されない犯罪だ。しかし、世間では知らない人が多いらしい。最悪なのは被害者でないとどのような被害なのか分からない所だ。

こうやって日記を書いている所も視野盗撮(目に映っているものを盗み取る)、外部からの監視、ハッキングなどにより監視・干渉しながら、人を馬鹿にしてあざ笑うかのような雰囲気をイメージ映像の送信や声の送信によって伝えてくるという陰険さである。

脳を攻撃する武器

自由と人権とプライバシーを奪い取る武器


8:50
見えない武器による拷問の恐怖を訴えるブログ
http://blog.auone.jp/20060303a365harf/
インターネットにブログを出している被害者は少ないと思う。

17:40
先ほどから酷い攻撃が始まっている。
文字を満足に読むことが出来ないほどの攻撃と左肩の激痛。

被害は一日中なので我慢をして仕事をしていたが、レーダーについて調べていた。「レーダー技術者は第二次世界大戦において、聴覚障害者でも正常な人でも、耳栓があっても、パルスマイクロ波を少なくとも送信機から何千フィート離れていても聞くことができる」という文章があり、レーダーについてネットで調べることにした瞬間にキーンという激しい音とともに「それ以上調べるな」と声の送信をされてから延々と攻撃をされている。

「悔しがれ」
「泣きわめけば許してやる」
「かわいそうに」

といつものように声の送信をしている。
正直、ここまで脳に対する攻撃をされると外出する気力もなくなり、空腹になっても食事、もしくは食料を買いに行くことすら出来なくされてしまう。実は昨日はそれで外出できなかった。

とにかく徹底的に攻撃を続け被害を受けている状態を日常化させてしまい、人間としてまともな生活を絶対にさせない、そして被害を受けていると言えなくさせる。

これが被害の実態だ。

22:53
少しインターネットの接続が悪いようだ。
あれから肩の激痛はなくなったが、歯痛や頭痛、腹痛などをやられている。歯の痛みはあちこちで沁みるような痛みがある。疲労感、眠さ、目眩、キーンという音、なんでもありで、やりたい放題と言った感じだ。声の送信も嫌みの連発をする。

北方領土のニュースが出れば「弱い日本」なんて連発する。

「暴走する脳科学」という書籍に「マインドリーディングはプライバシーの侵害になるのでは」という記述があると、加害者は「プライバシーの侵害なら安い、払ってやるよ」なんて言ったりする。しかし、思考盗聴の犯人ですと証拠付きで名乗って出なければ払うことも出来ない。

目の痛みもゴミが入ったような痛みから頭痛と連動して目の奥が痛くなったりもする。パソコンのモニターの見すぎで目の調子が悪くなったのかと思ったりするが、どうも違うようだ。目の焦点が合わないような時もたまにある。

今も日記を書き出すとキーンと音を強くして

「それ以上書くな」と脅迫される。

それにしても極悪だ。

23:24
先ほどのアップの後に肩の痛みを復活された。内臓も激痛に襲われ入院した時の痛みを思わせるなど、とにかく攻撃の上乗せをして来る。

パソコンの調子も良くなく、ブログ管理画面でHTMLの表示が乱れている。

「とにかくブログをやめろ」と声で脅迫される。

お断りする。

被害がなければ何も書くことがない事は何度も記している。


しかし、ここまでやられると通常被害者は参ってしまうだろう。

脳への攻撃も延々と一日中続けられている
それに身体攻撃をプラス
そんなのが何年も続いたら大変だ

これでも殺意がないと言えるだろうか。

23:45
先ほどのアップの後には「お前は被害者の笑い者にされるぞ、思考盗聴なんかあるわけがないだろう」と声の送信をしたが、その直後に考えた瞬間にそれを言い当てられた。

今度はパソコンで日曜日に録音してきた音楽を聞いていると徹底的に声の送信で貶してくる。音楽の演奏中にも妨害をされ、それを聞くときにも妨害をされる。無視をして音楽を聞いているとそれに腹を立てしきりに話掛けてくる。

それを無視すると「一日中話掛けてやろうか」と脅迫をされる。

そして今度は私が腹が立ったのでブログにログインすると強烈な目眩と左の肩の激痛が始まった。この現実は広報をするべきだと思う。今日は広報を休んだが明日は早速させて頂く。

本当にこれ以上の悪はないと思う。

22日1:34
結局、武器による攻撃でひっかきまわされ、夜は何も出来なかった。
しかし、音楽をアップすると加害者が嫌がるのでアップさせてもらった。スタジオでの練習を録音しただけであり、特に出来が良いからアップしている分けではない。

加害者のやる事はどれを取っても正気の沙汰とは思えない。

寝る。

COMMENTS

No title

大変だすよね(ToT)/ 刺激送るやつほんと痛いからしゃれにならないですよね(^O^)/

殴ってるのと同じだし暴力そのものです・・・www

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる