偽善者

11時50分
先ほどまで寝ていたが、朝7時半頃に夢を見ながら数々のインタビューを受けて、それに答えながら目が覚めた。スパイである。テクノロジーを利用して他人の脳の中に浸入し思考を盗み取る。スパイだ。昨夜もこのスパイという言葉が気に入らないらしく耳鳴りをさせられた。右耳が主である。今度は偽善者というタイトルが気に入らないらしく耳鳴りをさてくる。電気的に拉致されて虐待を受けているようなものである。いや、それ、そのものだと言いたい。

目覚めると「君の行く道は、果てし無く遠い、、、」と歌をリピート送信する。そんなに急ぐことは無い、などと声の送信によるアナウンスまでして来る。更に、顔を洗っていると「君の行くところは、アッチだ」と指をさして(イメージの送信)両親、子供のいる、同じ敷地内の家を示す。これは以前から何度もやっている事だ。「家族と一緒に生活しなさい、それがあなたの為です」、「そうすれば許してやる」こんな言葉を脳内に送信して来るのだ。「私達はあなたの為にしているのです」このようなメッセージは他の被害者にも報告されている。覗き、盗聴、盗撮、ストーカーなどのスパイ行為、一秒も途切れることのない脳内音声、「苦しめ、苦しませてやる、自殺させてやる」こんな言葉を浴びせ続けている人達。被害者の嫌がる事しかやらない。しかも人類の歴史始まって以来の人権侵害。そんな人達が「あなたの為を思ってやっているのです」これでは偽善者、ホラ吹きである。

なにせ前代未聞なので形容する言葉がない。

人権を返して欲しい、それだけである。

『ウィキペディア(Wikipedia)』にも思考盗聴という項目があり、わかりやすく書いてある。反論も書いてある。地球が丸なのか、平らなのか、の論議のような物だと思う。

正直、本当に残念である。

加害者は悪魔だ。

今も日記を書いていると頭部に違和感を生じ、言葉では説明出来ないが、頭がボケてきた。ログアウト後に「訴えてやれ」、「逮捕してやれ」、「ありもしない事を言って他人に迷惑をかけている」と声の送信をされた。今、タイプミスを訂正するためにログインし直したが、そんな感じにさせられてしまうのである。タイプミスを起こさせる、そんな精神状態になってしまう。武器による攻撃だ。

17時5分
先ほどは同じ被害を受けている方にメールを書いていたが、急に吐き気がしたり、顔が痒くなったりした。その後、子供を連れてホームセンターに買い物に行った。その時もずっと音声の送信をされた。悪口ばかりを数人で、まくし立てるように、ひっきりなしに浴びせられた。「地球はお盆のようだ、で訴えてやれ」から始まり、とにかく大変だ。そしてコンビニで弁当を買って帰って来て食べている間もずっと。音楽(自分の演奏した物)を聞いているとリアルタイムで盗聴して脳内に悪口を送信して来る。そしてネットで参考文献などを購入すると「・・・さん、明日から恥をかかされるよ」と女性の声で私の名を口に出して脅迫をして来る。更に「お腹を一杯にしてあげて」と、やはり女性の声で送信後(これは今、起こっている)、お腹に空気が溜まるような感じになり、吐き気がして来る。耳鳴りもしている。体が痒くなったり、チクチクしたり、部分的に電気が流れるような変な感じがしたりする。勿論、臭いの送信、目蓋の痙攣も行われている。と、書いた瞬間に「誰が信じるか!」と男の声で送信された。

誰が信じなくてもいい。

あなたと私は知っている。

22時10分
その後レンタルスタジオで音楽の個人練習をした。結構大きな音量で練習していても送信される声は聞こえる。とにかく数人で寄って集ってひっきりなしに悪口を浴びせて邪魔をする。最後は「明日も東京で名前ほ呼んでやる」と脅迫された。今、これを書いていると「そうさせて」と女の声で送信される。スタジオは車で20分ほどの所だが帰りの車の中でもずっと歌のリピート送信をされ、帰宅後も続いている。その後、録音した音声の周波数の解析を行っていると静かに見守っている。かなり気にしているようだ。最後は「なんだ、録音できてないのか、嫌がらせしてやれ」みたいな感じである。そして臭いの送信をしたり、顔を痒くさせられたり、マウスを持つ手に「悪い手だ」と言い、チクリと刺す。その後「ふなばしヘルスセンター」の歌を数人で歌っている。ボリュームは小さいが途切れることのない音声の送信。耳鳴り攻撃もされている。

目に映った文字もリアルタイムで盗まれる事は間違いない。液晶ディスプレイに表示されている文字も盗み取れるようである。なぜなら、そこに目をやった瞬間に加害者は、その文字を読み上げるからだ。こちらが読まなくても目がそこに行っただけで判るようである。そして、加害者達は全く罪の意識がなく、「あらそれじゃあ、、、してちょうだい」などと遊んでいるのである。

殺意がある。これだけははっきりさせたい。
武器を使って強制的に人権を奪い取り、虐待を繰り返して喜んでいる。
証拠が取れないから好きなように嫌がらせをする。
そして彼らは自分達の犯罪に関しては絶対に触れない。それが無かった所から彼らの話が始まるのである。理屈などは全くない。一方的かつ強制的に、人間を拉致、または奴隷にしているような物である。私は長い間口汚い悪口を聞かされて、逆らうと耳鳴り、めまい、などの虐待を受けている。当然、人間が変わってしまう。間違いなく、洗脳行為である。

24時間、聞きたくもない音声を強制的に聞かされていたら人間どうなるか。
頭の中で考えている事をすべて盗み取られて、それを音声でしらされたら、人間どうなるか。
プライバシーのない生活を強制的にさせられたら、人間どうなるか。
それも長期に渡って。
更に、肉体的な虐待に近いテクノロジーによる嫌がらせをされたら。

殺人より思い罪だと思う。

また、耳鳴り攻撃と頭を締め付けるような攻撃をされている。

22時45分
耳鳴り攻撃、「ふなばしヘルスセンター」歌攻撃、電磁波のような頭痛のする攻撃、めまいのする攻撃を続けている。声では私に引っ越せと命令してくる。すぐ側にも俺達の仲間が住んでいるんだ、引っ越せ、他所に行け、この連発である。歌はいい年をした中年の男女がメインで合唱している。テクノロジーでは被害者の体の任意の場所にピンポイントで痛み、痒みを起こさせる事が出来る。

全く持ってテロリストである。
破壊工作員である。
ほとんど無音でこれだけの攻撃を加える事が出来るのである。

「私達に逆らうと生きていけなくなる、思い知れ」と脅迫をする。

これが日本の現実である。

23時丁度
全く普通の思考が出来ない状態にさせられている。顔が痒いなんてのは序の口で体が痛くなり、手、耳などが痛い。頭が締め付けられるようで左右のコメカミが圧迫される。めまいがして画面を見ることすら出来ない。無音である。内臓にも異常を感じる。肝臓にも異常がある。男の声で「そこを出て行け」と何度も音声を送信される。その声は最初からよく効かされている実に聞き覚えのある男の声だ。肩が異常にコリ、クソの臭いを送信されている。心臓にも異常があり心拍数が高くなる。「かわいそうに」と言う女の声が嫌みに聞こえる。

この手の犯罪を理解している人と先ほど話しをしたが、わけのわからない殺人事件、一家心中、などはすべて音声送信と関係があるだろうと言っていた。有り得る話である。タクシー運転手殺人事件の米兵の証言「殺せと声が聞こえた」これは大問題のはずである。

24時30分
キチガイ騒ぎが続いている。相手が嫌がるようなブログを読んでいると「あいつは字も読めない」と男がいつものように嫌みを送信してくる。そしてざっと目を通していると女が間違って字を読んだ。早とちりをして、知ったかぶって書いてもいない字を間違えてよんでしまった。そして「ふなばしヘルスセンター」の歌をお祭り騒ぎのようにみんなで歌っている。大きな声を出しているように聞こえる。キチガイである。くどいようだがスパイ行為、人権を無視した嫌がらせに関しては全く触れず、なんの悪びれもなく、嫌がらせをして来る。先ほどの信じられないような攻撃を過ぎてやっと思い出した。

なんと哀れな人達だろうか、スパイ行為は無かった事にして、武器を使って特定個人に対してだけ、聞こえる音声を送信して、その間だけしか優越感に浸れない。なんと可愛そうな人達か。犯罪者なのである。下手をすると国家を転覆させてしまうような武器を使って「人間をおもちゃにしちゃえ」と平気で言ってのける人達なのである。

そんなに人に自分達の存在を認めてもらいたいのなら堂々と表に出ればいい。

そんなに歌を聞いてもらいたいなら、外で大勢の前で歌えばいい。

何か世間に訴えたい事があるなら犯罪でなく法に乗っ取って言えばいい。

思考盗聴をされ脳内音声で嫌がらせをされた人はたまったものではない。

嫌がらせの対象は何もすることの出来ない無抵抗の人間である。

すべてを奪い取ってしまう。キチガイだ。そして対象の人間が嫌がっている事を承知でやっている。

自分達のやっている事は何一つ間違っていないと信じている人達だ。

そして、こんな日記の文の書き方にまでクレームをつける。そこには漢字を使って欲しい、そこに点を打って欲しい、一行あけて書いてね、句読点が多すぎる、細切れの箇条書きのような文だね。表現能力がないね、言葉をしらないんだよ。これはほんの一例で、読んでいるときも逆をやったりする。いや、着ている服にも毎日文句を言っている。とにかく、すべて、全部、貶すのである。朝起きてから寝るまでのすべての言動に干渉するのである。これはやられた人でないとわからない。

最後はテクノロジーによる虐待に移る。「眠らせて」と女の声で送信される。耳鳴り攻撃が始まる。顔が痒くなる。

20日1時55分
今日もキチガイ工作員の遊びにつき合わされこんな時間になってしまった。とにかく異常な人達で何かと偉そうな事を言いたいらしい。知ったかぶりと言うか、もう、ありきたりの言葉では表現できない。すかさず「自己顕示欲という言葉をしらせてあげて」などと送信して来る女なのである。いくら完全犯罪だからと言ってここまで恥知らずで猥褻かつ陰湿だと前代未聞、絶句してしまう。普通の言葉は全くあてはまらない。実は私は加害者を罵る為に自分で沢山言葉を作ったがここには書けないので遠慮する。加害者を表現するには全く適切であると思える歴史的な名言がすでに他の被害者に寄っていくつも作られ掲載されている。寝る。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる