今世紀最大の犯罪

10:32
6時半に夢を見させられて起こされる。
もう一度寝たら1時間で再度起こされる。
最後は目覚ましで先ほど起きたところだ。

目覚めると猜疑心を煽るような言葉を投げかけて来たりする。「笑われるぞ」という言葉も好んで使っている。音楽のリピート送信やキーンという音も目覚めの直後に始まる。

コーヒーを入れたのは良いが、下部にドリップしたコーヒーが落ちるポットをセットするのを完全に忘れていた。いつもと同じようにすべての思考と言動に干渉され続けて声の送信をされるので「コーヒー豆を無駄にさせてね」などと声を聞かされていたがとにかくすっかり忘れてしまい、下のプレートでコーヒーがぶくぶくと沸騰してしまった。

今まで一度も忘れたことがないので何で忘れたのか不思議だ。

証拠が取れない
目に見えない
第三者には理解出来ない
犯罪そのものが世間に知られていない
犯罪を否定する人もいる

その装置で出来る事は今まで書いてきた通りで、それを利用すれば何が出来るか、それの存在の恐ろしさが知れ渡った時の世間の反応、などを考えると今世紀最大の犯罪だと思う。

24:35
今日は被害は軽い方だと思う。
音声送信によるテレパシー通信は途切れない。
執拗に行われたのが肛門への刺激で感覚的にピンスポットの痛みである。それが延々と数時間継続して行われていた。移動中でも継続していたが場所が肛門からずれる事が一、二度あった。また、それと同じかどうか分からないがピンスポットの冷たいような刺激は性器や下腹部にもあった。頭部にやられることもある。

今日は午後から被害者の集まりがあったので出掛け夕方からは音楽をした。音楽のスタジオでは声による歌い込みはされたが、先週ほどの酷い攻撃は受けなかった。

帰りの車内では非常に小さい声の送信が引っ切り無しに行われていた。自分の呟きをそっくり真似されていた。しかし、加害者が私に呟かせたのかどちらが先かの区別は付かない。とにかく攻撃が少し弱くなっていたので観察が出来た。

顔(鼻の周囲)に対する痒みは髪の毛よりも細い刺激のように感じた。それと椅子に座ると尻に針を刺されたような痛みが発生し不快であった。それはいつも同じ場所を狙われるが、やはり時たまずれる事がある。

今は、やや目眩と記憶障害。左肩の痛み、右の耳にキーンという音がしている。声による干渉、歌のリピート送信もされている。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる