被害とはこういうもの

9:01
目が覚めると昨日演奏した曲をリピート送信されている。頭の中に自分の演奏の欠点のようなものが浮かんで来る。次にそれらの想起された考えは加害者により挿入されたものだと気が付く。その後、昨夜届いた新しい被害者からのメールの内容について考えていた。

まさに被害の初期で普通に仕事をこなしている女性だ。しかし、音声送信などが酷くとても就業できなくなりそうで困っているとのことだ。その事に関してこの日記に少しだけ書こうと思いながら内容を頭の中で整理していると関係のない(自分の考えではない)ものを挿入され淡々と流れていた目覚めた直後の思考をぶち壊されてしまった。

その時点から自然な思考をが出来なくなり(実際には寝ている時も夢という形で精神への介入をされている)いつものように下らない加害者の悪口を思い浮かべる。するとキーンという音がして「よくも私達の悪口を言ったな」なんて送信される。だからもっと加害者の悪口を考える。するともっとキーンという音が強くなる。それの繰り返しを続けさせられた結果、

頭痛と筋肉痛、目眩と記憶障害を起こされている

そしてその苦痛は途切れることなく続く

こういう被害なのである。

加害者が勝手に精神への介入を行い、それに対して反発するともっと酷い攻撃を受ける。一般的に体が不自由で動きにくい、脳が不自由で上手く考えられない、このような状態のことをなんと表現するだろうか。電磁波などの攻撃によりそうなっていると言えば統合失調症であろう。身体攻撃で入院された方、精神への攻撃で入院された方、自殺された方、自殺未遂の方、確認が取れているようだ。

そんなわけで8時に起床する予定がないのに起こされ苦痛を強いられながら一日が始まった。

心の中を常に覗き見られ、強制的にテレパシー通信状態にされ、自然な発想・言動が出来ず、それから逃れることも出来ない。しかも常に加害者の悪意と殺意を強制的に脳内に聞かされている。

昨日の日記にコメントを頂いたので回答しました。

24:46
今日は私用で忙しかったのと、耐え難い攻撃の連続が無かったので、こんな感じの日記の量になった。音楽のリピート送信と声の送信は全く途切れないし、小さい被害はお腹に空気を溜められるなど頻発していた。やはり一番問題になるのは頭部圧迫感というか脳を締め付けられるような感じとともに行われる記憶や感情の操作である。

たとえばスカッと気分の晴れないうつ的な状態(最近はずっとその状態にされていると思う)で買い物などに行くとリアルタイム監視の為に実況解説をされてしまう。「この不快感は何なんだ」と考えるとテレパシー通信で加害者に通じてしまうので「では笑わせてあげよう」なんて送信され、スーパーの中で1人で笑い出してしまいそうになり、顔がほころんでしまう。

しかし、それが許せるわけではない。

寝る。

COMMENTS

No title

「電波犯罪被害者の日」を被害者の会の方に制定していただいて、被害者の方に事前に宣伝をした上で、その日に警察署など公的機関への全国一斉告発運動を行ってみてはどうでしょうか。

警察機関への被害の相談に関してですが、私の個人的な経験では、警察機関などが人の脳への「電波攻撃」や「音声送信」・「思考盗聴」などの犯罪の存在を、電波犯罪用語として個々にキチンと定義づけた上で記録に残していただかないと、電波犯罪告発に関する記録上の被害者側の訴えが、曖昧になってしまう恐れがあると思います。一般的には分かり難い所がある犯罪なので、やはり警察機関など公的機関側に電波犯罪用語の公的な認知が必要だと思います。

No title

集団ストーカーの被害状況が一般に知れ渡る⇒⇒⇒困った加害者が「やらせ被害者」を作り、あちこちのブログで日記を書かせる⇒⇒⇒そこではあたかも「加害者はA」と言う具合に第三者を加害者扱いする⇒⇒⇒そういう記事を読んだ人は、あたかも「加害者はA」と思ってしまうが、実は真の加害者Bは裏で情報操作している。
↑こういうことじゃないかな???
思考盗聴が存在するなら・・・雪ちゃんをあてて見ろ!WWW
私が今構想しているアート作品はな~んだ?WWW

昨日コメントさせていただいた者です。

ご回答ありがとうございました。

私は半年ほど、ひどい幻聴のような症状に悩まされています。

ここ一ヶ月ほどで聴こえかたがどんどんひどくなり、日常生活にも支障をきたしはじめました。

あまりに突然のことなので、もちろん電磁波による犯罪などの知識もなく、どうしたらいいのか、うろたえるばかりです。

インターネットでいろいろ調べている時に耳印さんのブログに出会い、以来度々拝見させていただいています。

とにかく、今の自分の状態が理解できず、苦しいです。

ブログ、また拝見させてください。


※私もジャズ好きで、YOU DO SOMETHING TO ME は大好きな曲の一つです。

先日聴きにいったピアノトリオで取りあげられていて、なかなか素晴らしい演奏でした。

Re: No title

「電波犯罪被害者の日」

大変に良いアイデアだと思いますが、被害者にそこまで行動力があるか気になります。理想は国民の安全を保証している国家にやって頂きたいと思いますが。

警察がそう言った犯罪に対してマニュアルを作って本格的に対処するようになるとありがたいですね。用語や被害の分類などは被害者が作っているだけですからね。

お互いに頑張りましょう。

Re: No title

おそらく最大被害者  様

そういう傾向があると思います。しかし、すべては確証がない訳ですから(装置を使っている現場を押さえた人はいないと思う)私は、加害方法や加害者などを断定はしません。

犯罪がある事は断定します。

Re: タイトルなし

爆笑!NHK教育 様

被害者の方ですか?

「幻聴のようなもの」とはどんなものなのですか?

脳内音声は初期、あたかも幻聴のように聞かせて来る事があります。私もそうでしたし、現在でも生活空間の雑音に混ぜて救急車のサイレンの音を聞かせたりします。相手にはしませんが、その実際にある音の中に混ぜる技術に関心はします。

被害は大変ですが、今までの自分を忘れなければ大丈夫です。

No title

皆さん大変ですね。実は私も被害者(おそらく前代未聞の最高権力者を相手にしているW)なのです、よろしくです。
最近ネットで多くの被害者の方のブログを読んでおりますが、気になる点として、被害者を装って「うそ記事」を書くヤカラがかなりの数になっていると思います。加害者側の「かく乱作戦」なので要注意だと思いますね。
被害の方は、私の実体験で言いますと・・・盗聴盗撮技術は一般に知られているよりもかなり進んでますね。盗聴器など部屋に設置しなくても、たとえばレーザー光線を使って、相手の部屋の窓ガラスの微細な振動を拾い、音声に変換する技術などもあるようです。盗撮の方は、部屋に盗撮カメラを仕掛けなくても、たとえばマンションであれば、上の階、隣の住人の部屋などから、コンクリート壁を透過してくる被害者宅の電磁波を拾い、コンピューターで可視光線に変換すればコンクリート壁を透視できると思います。
洋服が透けて見えるビデオカメラと同じ原理ですよ。
しかし、電磁波を応用した装置の類は、部屋全体を金属板で覆えば防げると思います。私のマンションの私の部屋は・・・床は金属板の上にフローリング張り、壁は金属板の上に合板張り、天井はアルミ箔テープ張り、窓は金属板張りです。あとドアと壁などの一部、通気口などを金属で覆えば完全にシールドできますW
(逆に携帯電話などは全く使えなくなりますがW)
感熱探知機による盗撮はコタツに入ると防御できますW
超音波は防ぎようがないかな???
電磁波攻撃に使われる装置の発見例がまだないということですが、怪しいと思われる家に抜き打ちで苦情を言いに行き、上がらせてもらえばいいのではないかな?W 多分大掛かりな装置なので、いきなり隠すわけにもいかないかと?W (相手は加害者を装ったダミー宅を用意してあるので、慎重に。実際の加害社宅は、こちらが思っているのと違う場合が多いと思います。相手もプロなのでW)

Re: No title

おそらく最大被害者 様

技術的には色々考えられますが、問題になるのは特定個人だけをどうやって狙っているか、という事になります。それと盗聴・盗撮が外部監視なのか、被害者の目に映ったもの・耳に聞えた音を盗み取っているのか、などの疑問があります。
複数の装置、方法ではないかと思われますが、携帯電話が圏外になる地下鉄の中でも何処を見ているかを脳内音声で言い当てられます。
一度、誰もいない洞窟の中とか電波暗室などで試してみたいと思います。

No title

★まず、特定個人だけを狙うのは簡単ですね。複数人で組織的につけ狙うだけでOKですから。
指向性の高い電磁波を使えば標的だけをターゲットにできると思います。(レーザーなど)
★思考盗聴?これは無理ですねWWW
少なくとも私は思考盗聴されてませんよ^^ 
そうですね~もしそのような技術があれば、まず「金儲け」に使い始める!というのが世の常ですね。
たとえばカジノなどでは連戦連勝、相場でも各国要人、大手投資家などの本音をこっそり盗めば連戦連勝。
そしてそういう情報は裏情報として投資家の間に広がり、やがて周知の事実となる。
あるいは、その技術を利用して各国要人を脅せば、事実上世界征服ができると思います。 いまだに世界はひとつの組織によって征服されていないと思いますがどうでしょうか?
それとも各国とも、思考盗聴の防御技術を既に持っていて、一般市民の知らないところで既に思考盗聴技術を使った諜報合戦がおこなわれているのでしょうか???
★携帯電話が圏外になっても、同じ地下鉄車両に乗っている人同士の間ではトランシーバーなどで会話はできますよね。地下鉄の車内と車外では携帯電波が届かないというだけですね。
★★★以上から・・・・・・
常識的に考えて、電磁波を応用した技術で相手の考えを盗むのは今のところ不可能かとおもいます。
むしろ、かつて一世を風靡した超能力、こういうものの研究は相当昔からありますので、各国諜報機関レベルで研究は進められているのではないでしょうかね?
まだ実現はしていないと思いますがWWW
しかしこうなってくると、宇宙人がどうのこうの、という話にもなってしまい、もはや一宗教団体レベルのいやがらせでは収まらない、SF的、壮大な夢物語のようになってしまいますよねWWW
(科学技術は夢物語をヒントに開発されてきたような部分もあると思いますので、全く否定もできませんが。)
★とりあえず今のところは・・・集団ストーカーは夢物語ではありませんから、一般の良識ある方が納得できるよう論理的、実証的に解説していかないと精神病者扱いをされて終わってしまうと思います。


Re: No title

おそらく最大被害者 様

思考盗聴をされていると主張する被害者は沢山います。
技術的な推測は常に論議され私もある程度は知っています。
もし、思考盗聴の存在がリークしてしまったら人類の歴史を塗り替えるような大事件になってしまいます。そんなに簡単に表にはでません。私達は銀行のキャッシュカードの暗証番号や金庫を開ける為の数字まで加害者に知られています。しかし、金品を盗まれた事は一度もなく、他の被害者も恐らく同じだと思います。

恐らく被害者は世界的に存在していると言う事、私のブログにリンクされている「ジョン・フレミング 衛星サーベイランスの衝撃的な脅威」という文章が何を根拠に書かれているかが問題になります。

No title

すいません、間違えて同じ文章を二つ載せてしまったので、一つは削除お願いしますね^^
銀行の暗証番号どころか、わたしの場合・・・
「どの銀行口座にいくら金があるか?」
「どこにいくら送金したか?」
「あのコンビ二のATMから、今いくらお金をおろしたか?」
↑こんなことまですべてリアルタイムで把握されてますW
おおがかりな組織犯罪ですから銀行でも役所でも、どこかに保管されている情報はなんぼでも調べられてしまう!と思って間違いないですね。
一度狙われたら、どんなものでも電子的な方法、市販されている防御装置などでいくら防御を試みてもかなわないと思います。
マンションは○合警備保障の警備システムと契約してますが、ヤカラはこれを警備会社に解除させ、平然と家宅侵入してきました。
以外にアナログ的な方法が有効ですかね?
重要書類は鉄製の箱に入れて溶接、コンクリートで固めてしまうとかW
ということで、それは思考盗聴によって調べられたのではなく、単にどこかにある情報をヤカラが盗んだ。というだけですよ^^
被害者の方は精神的に追い詰められているので、極端な被害妄想に陥りやすい状況下にあると思います。
思考盗聴を信じ込んでしまう気持ちもわからないではないが・・・それはないすよW 断言しますW






Re: No title

おそらく最大被害者 様

思考盗聴がないと断言するのはあなたの自由です。

No title

私のサイトも訪問してやってください。よろしくです。
http://f3x3.blog40.fc2.com/

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる