病気にしてしまうのは簡単だと思う

1:30
就寝してから1時間で突然目が覚める。
体中を連続で痒くして再度眠りに就けないようにされる。
音楽のリピート送信も声の脅迫もされている。

「夜中に突然電気をつけていると不審者でと思われるぞ」
「きれいに拭い去ってやるから広報をするのをやめなさい」
「殺してやる」

などの送信をされた。

何度も繰り返すが脳の操作は恐ろしい

加害者は全く持って殺人行為を止めるつもりは無く、むしろ脳を支配して意のままに操れるまで拷問を繰り返すのだと思う。

頭痛、目痛がしている。

被害者の皆さんにお願いがあります。

国会議員の方に広報をしてください。


テクノロジー犯罪被害ネットワークが提出した衆議院宛・参議院宛の陳情書のコピーと衆議院から来た回答書のコピーを渡して「この被害で苦しんでいる人が沢山います、自殺者も出ています」これだけで良いと思います。必要なものは下記アドレスにあります。
http://www.geocities.jp/techhanzainetinfo/02messagekai02.html

9:09
その後は何も無く眠れ8時過ぎに目覚める。
もっと寝たいというのが正直なところだ。

目覚めるとすでに音楽のリピート送信(ジャズ)が聞こえ、声の送信で単発の嫌みをしている。単発というのは隙間があるということで引っ切り無しではないと言うことだ。タバコを吸いながら昨日はかなり酷く脳を攻撃されたなあ、と昨日の攻撃について考えていると目眩と知恵遅れが始まった。

迷いを生じさせたり

考えを否定してしまう操作があるようだ


そのような状態になると決断力が著しく低下したり、考えに迷いが生じたり、やっぱりやめた方が良い、などと言う傾向になってしまう。そう言った精神状態にされる(されていると感じる)ことが頻繁にあり、声によるすべてを否定する攻撃だけでなく、精神をそう言った状態にする攻撃があると思った。

と、ここまで書いて来ると
「書きたい事はそれだけか、それならこっちから言わせてもらうぞ」、「町内会でもお前の事を・・・・」、「小学校でも校長先生が・・・・・」、ハッキリとは聞えなかったがいつものパターンで言うならば「噂になっている」、「迷惑している」などである。

それならば、もう一度人権擁護局に相談に行きたいと思った。

私が犯罪被害者であるという事に対する受け止め方は個々にまかせるとし、地域での生活に障害が出てしまった。人権侵害に当たるのではないかと。

9:48
ログアウトの後に腰や足の付け根を痛くされた。
その後は呼吸困難にされ、息を吸おうとすると胸が痛くなる。
これは昨夜もやられた攻撃であるが、激しいまくし立てるような攻撃の為に何をやられたかも忘れてしまう。

加害者には鏡に映った直径1ミリ程度の物まで見えるようだ。

ひげを剃った時に喉にそのくらいの大きさの出血が一箇所だけあった。珍しいことなので「あれっ切れたかな」と思ったより早いくらいのタイミングで「あの方は喉をお切りになられたぞ」と声の送信をされた。

執拗な音楽のリピート送信のために今日も朝から加害者の悪口を声に出さないで呟くき続けるしかなくなってしまう。昨日もずっとそうしていた。電車など他人のいる場所でもそうしている。だから口が動いていないか、なんてたまに自分をチェックしている。

なぜ、そんな事をするかと言うと自分の考えをしていると加害者に復唱されたり、その考えを否定するような精神への介入をされるので、それならバカみたいに延々と加害者の悪口を言い続けようと思っている。そのことも加害者は承知している。

11:11
今、会社で仕事をしている。
頭痛と目眩を伴う知恵遅れ攻撃をされている。
音楽のリピート送信と声による徹底した攻撃をされ得意先に電話も出来ないような状態になってしまった。商談である。

この頭部圧迫感や知恵遅れ攻撃と共に行われるのが「腰砕け」という状態で首や肩が凝るというのは良く知られているが腰や背筋がへなへなになり姿勢が悪くなる、これが行き過ぎると最後は寝込んでしまうのではないかと思われる。

加害者はうつ病を作り出していると思う。

頭がボケて無気力になり寝込んでしまったら何と言われるだろうか。

14:31
一時、攻撃が弱まっていたが仕事で見積書を書く段階になり頭を使って考えていると急に頭痛と目眩と知恵遅れになり、気分も憂鬱になってきて決断力が極度に低下した。「明日のジョー」の歌を送信したり、やめたり、を繰り返している。しばらく我慢していたがお腹がボコッと音を立てたので被害報告をすることにした。

「広報するな」
「おめえ殺されるぞ」

と声で脅迫をされいてる。

23:59
その後も、強くなったり、弱くなったりで被害が続いている。

左の肩がすごく痛くなった。肩こりの延長線というか痛くなる場所がツボというか実際に肩がこった時と同じ場所になるので問題がある。

自然現象と区別が付きにくい攻撃が多いのだと思う。

だから他人の被害の話を聞くと信じられなかったりする。

寝る。

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる