電磁波テロを野放しにするな

2:24
就寝してから2時間全く眠らせようとしない。
的確に狙った場所を痒くさせる。
キーンと言う音も激しく、脳の操作が酷い。

「創価学会をバカにするな」

と脳内音声で送信された。

被害者のブログでは「創価学会が犯人だ」と主張するブログもある。それらを読んだりすると酷い攻撃をされる。寝る前にそれを読んでいたらこの有様である。私は加害者が誰だか知らないが、このことについては絶対に言葉を誤魔化したりはしない。私のように脳内音声で「創価学会」という言葉を全く聞かされない被害者もいるらしい。

「地域で恥をかかせてあげたいなあ」
「折角許してあげようとおもったけど」
「これじゃあ当分ゆるしてあげられないなあ」

こんな感じである。
この件に関してはとても日記に書けないような内容が沢山あり、加害者の薄汚いやり方が露骨に出ている。

電磁波テロを野放しにするのは殺人を野放しにするのと同じだ。

被害者は毎日死ぬほど苦しめられている。

加害者はその苦しんでいる様子を全部知っている。

殺意がなければ絶対に出来ない犯罪である。

自殺してしまった被害者がいるのも事実だ。

それと同じ事を24時間365日行っていれば殺人である。

そして日記をアップすると「もっと酷い攻撃をしてあげよう」と脳内音声を送信する。20年前の過去を思い出すと自動車による集団ストーカーを受けていた。その頃は警察関係が犯人だと思っていた。

それにしても殺人が野放し

プロの手口

子供も被害に遭わせられている。

母親のいない子供である。小学校の卒業式にも行かれないような状態にされ、中学の入学式にも行かれないようにされてしまう。それは被害者だと言っているからではない。加害者の執拗な攻撃と脳内音声による脅迫でそうなってしまった。結果、子供も被害者である。

この一家を破滅するまで攻撃をやめない手口

これがテクノロジー犯罪であり集団ストーカー犯罪だ。

人殺しより罪が重いと思う。

このように少しづつ苦しめながら世間の評判を落とし、被害に遭っていると声に出して言うと精神異常者扱いにされる。最後に私が名前を名乗ったらどんな事をされるだろうか。子供が自転車に乗っている時自動車にはねられたのは偶然だろうか、家の玄関のガラスが割れたのは偶然だろうか、私が毎日通る道に動物の糞があり踏んでしまったのは偶然だろうか。

これでもし私が名を名乗ったらどんな事をされるだろうか。

「もう許す」なんて言いながら

激しいノイズと頭痛は全く止まない。

被害者は加害者に対してどんな感情を持っているかも、加害者はすべて承知の上で日本全国で殺人行為を毎日、日本を乗っ取ったかの如く平然と続けている。

世の中にこれ以上の苦しみは無いと断言する。


4:08
また始まった寝させない攻撃。
全く、全然眠らせない。
「憲法9条をよーく読んでみろ創価学会がお前らにとれだけ良いことをしてやったかが判るぞ」と送信された。
だから「電磁波で人をころしているのはお前らだぞ」と言ってやると「ごもっとも」と平然と言ってのけた。
これは加害者が自ら創価学会だと言っているようなものだ。

そしてお得意のフレーズ「笑い者にしてやれ」

栃木県佐野市の殺人鬼の正体は。

精神への介入、思考盗聴は殺人だ。


住めないようにする嫌がらせで30年ローンで建てた家にすめなくされ、その家のローンを払い続けている。相変わらず加害者はデタラメをほざき続けている。

そろそろ実際に表にでませんか

これ以上社会に迷惑をかけては困ります。

人権擁護局に相談に行った被害者の方もいるらしい。

これは正しい選択だと思う。私も行っている。歴史的な人権侵害で警察でも対応できない新しい殺人のスタイルである。

4:30
ログアウトした後も延々と脳内音声で脅迫をしている。
「朝になったら追い出してやる」
「お前ら逮捕してやる」

「耳印さんやめなさい」と言いながら脳の操作と頭痛をやめようとしない。被害者をとことん苦しめて口封じをする手口。政治家などなら即座に殺されているだろう。発言力のない我々だからこんな物で済んでいるだけだ。しかし、被害者は皆、死を覚悟しているので仲間には自分の詳細な情報を預けている。もし、殺された時にはこれを公開してください、と言った感じだ。

罪のない人をそこまで追い込んでしまう悪魔だ。

9:30
咳き込んで目が覚める。
「風邪をひけ」と送信される。

その後は6時と7時半に起こされてたが、あまりの眠さにそのまま寝た。

もう、すでにお気づきのように

加害者は意図的に「創価学会」という言葉を使わせている

もう一度寝ようと思う。

12:57
12時半に目が覚めたがキーンという音と頭痛がしている。
音楽のリピート送信と声による嫌みの連続だ。

創価学会という文字を使用したために

「私の母親を地域で吊るしてやる」

と脅迫された。

更に、ひゃっくりをださせられりして「悔しがれ」、「悔しがれ」と声で挑発している。本当に加害者は人を苦しめて、その姿を見て満足するような物達だと思う。

よくそこまで身を落としたものである。

22:09
その後はなんとかやり過ごしている。

被害者の方に提案があります。

テクノロジー犯罪被害ネットワークが出した衆議院議長宛、参議院議長宛の陳情書のコピーと衆議院から来た回答書のコピーを、各地で公演などをなさっている国会議員の方に渡し、衆議院法務委員会に送付された陳情書の内容を確認、対処をお願いすると言うのは如何でしょうか。

陳情書と回答書のある場所
http://www.geocities.jp/techhanzainetinfo/02messagekai02.html

是非、お願いします。

22:28
上記の提案を書くまでは「早く書けよ」と盛んに挑発していた加害者であるが、アップしたとたんに歌のリピート送信とともにキーンと右耳に攻撃をされた。

もう、うんざりだ、これで根負けして無気力にされてしまうのだろう。

23:54
私は上記の提案を実行することにしている。

なにせ、無意識でいると一緒に呟いたり、歌いだしてしまうくらい強制力のある脳内音声の送信は24時間365日途切れる事はなく、安心して寝ることも出来ない毎日であり、攻撃をしては「かわいそうに」という女の声を聞かせられている。

こんな事を許していたら人類の未来に影響する。

精神への介入の恐ろしさを知って欲しい。

寝る。

COMMENTS

経済産業省、文部科学省の宇宙太陽光発電による実証実験で女性が被害に

http://katou25.blog106.fc2.com/?no=27
に経済産業省、文部科学省の宇宙太陽光発電による実証実験被害者の写真が掲載されていました。2030年までに実施される事業ですが、人工衛星からのマイクロ波を人体に影響が出ないよう変換する実証実験が現在全国で行われているそうです。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

耳印

Author:耳印
脳内音声、思考盗聴、五感情報通信などを悪用した人類を恐怖のどん底に突き落とす極悪犯罪の被害日記。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる